人生にゲームをプラスするメディア

究極の選択を迫られる!『神様と運命覚醒のクロステーゼ』ヒロイン達との会話イベントが明らかに

ソニー PS3

マリエル紹介
  • マリエル紹介
  • 天界について
  • 天界(拠点画面)
  • 転神
  • 天使形態
  • 悪魔形態
  • 会話イベント(口論)
  • 会話イベント(究極の選択)
日本一ソフトウェアは、PlayStation(R) 3ソフト『神様と運命覚醒のクロステーゼ』の新たなる登場人物やイベントシステム等の情報を公開しました。

『神様と運命覚醒のクロステーゼ』は、2013年1月に発売された『神様と運命革命のパラドクス』の物語から数年後、新たな舞台で新たなる登場人物達が「運命の覚醒」を巡る物語を展開していく運命覚醒ダンジョンRPGです。キャラクターデザインは、前作を担当した「いとうのいぢ」さんに加えて「堀愛里」さん、音楽は前作に引き続き「妖精帝國」が担当、メインキャストは「今井麻美」さんと「原由実」さんとなっています。

今回、新たなる登場人物やイベントシステム、主人公達の拠点となる「天界」、味方勢力「天使」に関する情報が公開されました。ジュピエルの姉であり、天界の最高責任者である天使長「宙海マリエル」、「転神」に関連したイベント「ヒロイン達との交流」といった気になる情報に加え、天使達の活動拠点である天界「アウロラ」などのゲームのキーワードとなる存在についても紹介していきます。

◆新たなる登場人物


■「宙海マリエル(Mariel Soraumi)」キャラクターデザイン:いとうのいぢ CV:小松未可子
「精神的に弱い神など、誰も望んでいないわ。そもそも兵器に感情など無用なのに。」

ジュピエルの姉。
天界の最高責任者である天使長を務めています。
天使としては若い部類に入りますが、その手腕を買われて天使長に抜擢されました。戦闘能力はジュピエルをしのぎ、天界で最強と言われています。「悪魔を倒し、天界を勝利に導く」ことを最優先しており、冷徹な判断を下すことも厭いません。

◆イベントシステム


■ヒロイン達との会話イベント
本作では、ダンジョンの探索や物語の進行の合間に、「会話イベント」が発生することがあります。会話イベントは様々な場面で発生し、主人公とヒロイン達が交流を深めることで、互いに信頼関係を築いていきます。
また、会話中には 「二者択一の選択」を迫られることも。物語の序盤では、天界で休む場所のない主人公に、ヒロイン達が「どっちの部屋を選ぶ?」という(究極の)選択を迫り、選択によって異なる展開が訪れます。
ジュピエルは専属天使として神様をフォローするため、アルルは研究対象を身近に置くため、シンを奪いあうことになります。

■ジュピエルの部屋
序盤の会話イベントの選択によって、主人公はジュピエルの部屋を訪れることになります。
ジュピエルは、神様の専属天使として、時に厳しく、時に優しく主人公の指導に当たっていきます。最初は、神様と専属天使という肩書きだけの関係ですが、物語が進むにつれ徐々に打ち解け、固い絆で結ばれていくことになります。

ジュピエルの部屋は、ぬいぐるみが大好きなジュピエルの趣味が反映されています。飾られているぬいぐるみの大半は彼女の手作り。鍛錬をしていない時は、部屋でぬいぐるみに囲まれて過ごしています。とある理由により狭い部屋が苦手なため、すこし広めの部屋を与えられています。

■アルルの部屋
序盤の会話イベントの選択によって、主人公はアルルの部屋を訪れることになります。
アルルは、主人公を研究対象として扱いますが、主人公が落ち込んでいたり、2人きりになると、優しい言葉を投げかけることも。ジュピエル同様、物語が進むにつれ、互いに強い信頼関係を築いていくことになります。

アルルの部屋は、普段アルルが入り浸っている研究室であり、彼女の自室を兼ねています。雑然と物が積まれているようにしか見えませんが、
彼女曰く、「どこになにがあるかは完全に把握している」ようです。研究設備の傍らには、大量のカップ麺が常備されています。

■会話イベントで迫られる選択
物語の合間に、度々ヒロイン達との会話や「選択」を行います。
会話イベントで迫られる選択には、重大な決断が必要になる「究極の」選択シーンもあれば、「どちらに会いにいく?」といった何気ない選択のシーンもあります。
いずれも、その後の展開の分岐や、ヒロインとの関係――結びつきに影響するため、慎重な判断が必要になります。

■「クリスタルポイント」の取得
会話イベントで「選択」を行い、ヒロイン達との結びつきが強まることで、主人公は「クリスタルポイント」を取得します。
この「クリスタルポイント」は、運命覚醒結晶によって繋がった主人公とヒロイン達との、魂の結びつきの証です。これを使用することで、主人公の転神後の能力を大きく強化することができるようになります。

転神に関する強化システムの詳細は、次報にて公開予定です。続報に期待しましょう。

◆キーワード


■天界「アウロラ」
「アウロラ」は、魔界の上空に存在する、天使達の活動拠点です。悪魔に見つからないよう、姿を消して魔界を移動しています。
浮遊し続ける移動要塞と化しており、特殊な空間を航行して悪魔からの探知を受け付けません。表層には絢爛な建造物が立ち並んでいますが、大半はダミーで、重要施設は地下に存在しています。この天界自体には攻撃能力はなく、天使たちは直接敵地に乗り込んで戦うことになります。拠点では、戦闘に関わる様々なシステムや施設の利用が可能です。

■天使
天界に住み、背中に白い羽、頭上にハイロウを持つ存在です。
魔界に住む悪魔とは、長きにわたって戦争を繰り広げています。故郷や肉親を悪魔に滅ぼされた天使も多く、敵愾心と恐怖心がないまぜになった感情を悪魔に抱いています。天界の天使達は、天使長マリエルの指揮の下、団結を誓い合っています。

■転神
身体に埋め込まれた運命覚醒結晶の力を利用して、強力な戦闘形態へと転じることを、「転神」と呼びます。
転神後の形態は、天使と悪魔の2つの形態が存在。それぞれ結晶の生贄に魂を捧げた、天使ジュピエルと悪魔アルルの特性を有しています。
天使形態時はジュピエルのような、近接攻撃が得意な戦士タイプに。悪魔形態時は知識や魔法に長けたアルルの特性を引き継ぎ、トリッキーな攻撃が可能になります。

◆特典情報


通常のパッケージ版やDL版の他に、2つの特典物を専用BOXに同梱した「初回限定版」と、早めに購入することで手に入る「初回生産特典」が用意されています。

■初回限定版
・オリジナルサウンドトラックCD
妖精帝國が手掛けるゲーム内BGMや、メインヒロインの声優2人によるボーカルソングが収録されています。

・設定資料集
「いとうのいぢ×堀愛里」によるキャラクター達のラフ画や、設定資料などを収録したファン必携の1冊です。

■初回生産特典
・オリジナルラジオCD「神様と運命覚醒のクロステーゼ × 日本一RADIO 特別版」

なお、初回限定版、初回生産特典には、数に限りがあります。また、同梱物、特典の情報は共に製作中のもので、 内容が予告無く変更になる場合があります。

『神様と運命覚醒のクロステーゼ』は、9月25日発売予定で、価格は通常版が6,800円(税抜)、初回限定版が8,800円(税抜)、DL版が6,171円(税込)です。

(C)2014 Nippon Ichi Software, Inc.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. スパロボ最新作『スーパーロボット大戦X』がPS4/PS Vitaで2018年3月29日発売決定!初参戦に「ナディア」「ワタル」など

    スパロボ最新作『スーパーロボット大戦X』がPS4/PS Vitaで2018年3月29日発売決定!初参戦に「ナディア」「ワタル」など

  2. PS4版『モンハン:ワールド』の海外向け新デモを体験!ネルギガンテを狩猟せよ【PSX17】

    PS4版『モンハン:ワールド』の海外向け新デモを体験!ネルギガンテを狩猟せよ【PSX17】

  3. 『FFXV』にそっくりだけどゲーム性は全然違う?PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ【PSX 17】

    『FFXV』にそっくりだけどゲーム性は全然違う?PSXで『Lost Soul Aside』をプレイ【PSX 17】

  4. 『モンスターハンター: ワールド』新大陸のストーリーに迫る最新映像! ヴォルガノスやウラガンキンが登場─あのロックマンも!?

  5. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  6. 『ストリートファイターV』シーズン3の新キャラ6人が発表!「さくら」「ブランカ」「サガット」など参戦【UPDATE】

  7. VR×横スクロールは奇跡的な相性の良さだった…PS VR『Star Child』を体験【PSX 17】

  8. 【PS Vita DL販売ランキング】『スーパーロボット大戦V』連続首位へ、『STEINS;GATE 0』2位へ浮上(3/10)

  9. 『Overkill's The Walking Dead』崩壊したワシントンを描くトレイラーがお披露目!

  10. 『とある魔術の電脳戦機』12月14日より体験版を配信!全13機体やチュートリアルモードをプレイ可能

アクセスランキングをもっと見る