人生にゲームをプラスするメディア

『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破

任天堂 3DS

『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破
  • 『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破
  • 『妖怪ウォッチ』累計出荷本数が100万本を突破
レベルファイブは、3DSタイトル『妖怪ウォッチ』の累計出荷本数が100万本を突破したと発表しました。

『妖怪ウォッチ』は、妖怪のいる日常を描いた、不思議で奇妙な妖怪ファンタジーRPGです。2013年7月に発売された本作は、原作ゲームをもとにしたTVアニメの放送も開始。ゲーム・アニメの人気もさることながら、関連グッズもいまだに売り上げを伸ばし続けています。その結果、累計出荷本数50万本の発表からわずか2ヶ月強で、100万本を突破こととなりました。

なお『妖怪ウォッチ』は、その続編『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』が7月に発売予定であり、同社は「これからも、『妖怪ウォッチ』が長く、世代を超えてたくさんの方に愛される作品となるよう、様々な仕掛けを考えております」とコメントしています。

『妖怪ウォッチ』は、好評発売中。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに4,800円(税込)です。

(C)2013 LEVEL-5 Inc.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

    『マリオカート8 デラックス』英国チャートで初登場1位…6年ぶり任天堂作品が首位

  2. 竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

    竹田玄洋の退任後について君島社長がコメント―「特別顧問という形で助言をいただきたい」

  3. ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

    ガノンに操られているのは?『ゼルダの伝説』推理ボードゲームが海外発表

  4. 『ゼルダの伝説 BotW』しゃがんで宝箱を開けるとどうなるの? リンクの意外なアクションを映像付きで披露

  5. 『スプラトゥーン2』あんなに仲が良かったシオカラーズが…、ふたりのストーリー第一話が公開

  6. 【レポート】「『ARMS』スゴウデトーナメント」初日が激戦かつドラマチック! 中学生選手や前回優勝者が火花を散らす

  7. 「Newニンテンドー2DS LL」の「はぐれメタルエディション」が7月29日発売、『ドラクエXI』が同梱

  8. ニンテンドースイッチ『聖剣伝説コレクション』の特長を映像で紹介! 画面切り替えやクイックセーブを動画でチェック

  9. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  10. ニンテンドースイッチ、今期出荷は1,000万台を予定─『1-2-Switch』は出荷ベースでミリオンセラー近し

アクセスランキングをもっと見る