人生にゲームをプラスするメディア

アニメ「ピンポン」がソーシャルゲームに ― 卓球パズルで「名シーンカード」をコレクション

PCゲーム その他PCゲーム

アニメ「ピンポン」がソーシャルゲーム 卓球パズルで「名シーンカード」をコレクション
  • アニメ「ピンポン」がソーシャルゲーム 卓球パズルで「名シーンカード」をコレクション
  • (c)松本大洋・小学館/アニメ「ピンポン」製作委員会
4月10日からテレビ放送を開始したアニメ『ピンポン』が、今度はゲームになった。Yahoo!モバゲーにて、『~ピンポン THE ANIMATION~ 超高速!スマッシュパズル!!』のリリースが4月11日から始まっている。
題材が『ピンポン』ということもあり、やはりゲームのコンセプトは卓球である。主人公・ペコたちと卓球パズルで対戦しながらゲームを進める。

ゲームでは、まず5色のピンポン球をクリック操作で選択する。飛ばしたい方向にピンポン球をスマッシュする。同じ色をたくさん消すとコンボが発生するので、対戦相手にダメージを与えることができる。
またコンボが一定数続くと「SPピンポン球」が登場する。それを消すと「名シーンカード」攻撃が発動、対戦相手にさらに大きなダメージを与えることができる。
毎回、対戦相手を倒すことでピンポンポイントが手に入るが、これを集めるとアイテムショップ「卓球場」でゲームを有利に運べる便利アイテムを購入できるとういう仕組みだ。

ゲームは、テレビアニメの放送とも連動している。一方、ゲーム限定の「名シーンカード」が設けられている。これを集めることで、自分だけのオリジナルユニットを作ることができる。名シーンカードも、「卓球場」で購入することができる。
さらにフジテレビでのオンンエアに合わせ、毎週木曜日にランキングが発表される。ランキング上位を目指すのもいいだろう。なお、ゲーム内の音声はオババ役・野沢雅子さんの録り下しとなっている。こちらも外せないポイントだ。
[真狩祐志]

『~ピンポン THE ANIMATION~ 超高速!スマッシュパズル!!』
http://yahoo-mbga.jp/game/12018743/play
『ピンポン』
http://www.pingpong-anime.tv/

アニメ「ピンポン」がソーシャルゲーム 卓球パズルで「名シーンカード」をコレクション

《animeanime》

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

    懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  3. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  4. 【特集】『ファイプロワールド』のエディットで遊ぼう!―「じゃんげま」の伊戸ろめ子を作ってみた

  5. 【特集】20年をむかえる『Ultima Online』は今でも楽しめるのか―もう一度ブリタニアへ…

  6. 【特集】『GWで一気にプレイしたい海外良質RPG』10選

  7. 『イナズマイレブン オンライン』1年足らずでサービス終了へ ― ユーザーを満足させるゲーム提供・維持が困難

  8. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  9. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  10. 『World of Tanks』日本一プレイヤーに聞く! 上級者への道

アクセスランキングをもっと見る