人生にゲームをプラスするメディア

東京駅の「妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン」開催2日で休止、女性もセクシーな男性キャラでゲームしたい!女性ライターの「異議申し立て」、必ず犠牲者が出る『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』、など…先週のまとめ(3/17~3/23)

その他 全般

冬と春が交差するこの時期、出会いもあれば別れもあります。クリアしたゲームに区切りをつけて、新しいゲームを探してみるのはいかがでしょう。ゲームニュース「先週のまとめ」、3月17日から23日の注目記事をご紹介します。

東京駅一番街に期間限定オープンした「妖怪ウォッチ 発見!妖怪タウン」、開催から2日で営業休止に
アニメもゲームも大人気の『妖怪ウォッチ』。それだけに、残念な展開です。

「島風」に新しい友達艦が!? ─ 『艦これ』一周年を記念する「春イベント」、4月に開催
来月に予定されている1周年記念&春イベント。今回もいっそう盛り上がる予感を覚えます。

ゲームボーイ向け新作ソフト『Airaki』が4月に海外でリリース
目標に掲げた150カートリッジの発売、達成することを願うばかりです。

『ドラクエX』超コロシアム大会など「ニコニコ超会議3 超ゲームエリア」で実施される企画が発表、イベントタイムテーブルも公開
前回以上の規模と企画が予定されている「ニコニコ超会議3」、今から楽しみですね。

【GDC 2014】ソニー、PS4対応のVRヘッドセット「Project Morpheus」を発表(速報)
新たなゲーム体験の扉を開いてくれそうな新たなデバイスに、多くの期待が集まっています。

【GDC 2014】女性だって、セクシーな男性キャラクターでゲームしたい!女性シナリオライターによる業界への「異議申し立て」
「男性キャラクターも、もっと多様性を持つべき」と力強く訴えました。

スマホ版『ドラゴンクエストIV』配信日&価格決定 ― プロモーション映像も公開
シリーズ初のオムニバス構成やAI搭載など、意欲的な『IV』がいよいよスマホに登場です。

『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』に「犠牲者が一人も出ない」というルートは存在しない
特徴的すぎるその切り口により、多くのユーザーが関心を寄せています。

【GDC 2014】任天堂ウェブフレームワークで作られたWii Uの『マリオ VS. ドンキーコング』が参考出展
あくまで技術デモがメインですが、遊んでみたいと思う方も少なくないでしょう。

【GDC 2014】任天堂が明かす、N64時代から始まる『どうぶつの森』成長と心機一転の物語
いかにして、本シリーズは成功を続けたのか。その鍵のひとつが今回語られました。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

    『星のカービィ』×「シャクレルプラネット」異色のコラボ―おなじみのカービィやデデデ大王の顎が脅威のシャクレ具合!

  2. ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

    ガンダム&ジオングの“頭”がクッションに!ア・バオア・クー戦も再現可能

  3. 『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

    『FIFA 18』ユーザーによるボイコット運動が勃発―ゲーム内課金要素も関連?

  4. 週末セール情報ひとまとめ『ニーア オートマタ』『サイコブレイク2』『DESTINY 2』『Assassin's Creed Origins』他

  5. 【レポート】プレイヤーを楽しませるAI、プレイヤーに成り代わるAI─「ゲームの内外で活躍するAI」をスクウェア・エニックスのクリエイターが語る

  6. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  7. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  8. 「アーマード・コア」シリーズの音楽特別番組が放送決定!フロム・ソフトウェアサウンドチームも登場予定

  9. 【レポート】ARに取り組んだサイバーエージェントが得た“反響と課題”─『メビウスFF』や『ポケモンGO』から読み解くスマホゲーム市場の今後

  10. 『STAR WARS バトルフロント II』“ルートボックス騒動”2転3転?―ベルギー公共放送、報道を否定、“ルートボックス”は依然調査中

アクセスランキングをもっと見る