人生にゲームをプラスするメディア

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』劇的な進化を遂げたグラフィック!歴代『逆転裁判』との比較画像を公開

任天堂 3DS

法廷パート比較画像
  • 法廷パート比較画像
  • 探偵パート比較画像
  • 『逆転裁判123 成歩堂セレクション』ポスタービジュアル
  • 『逆転裁判123 成歩堂セレクション』タイトルロゴ
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『逆転裁判123 成歩堂セレクション』の最新情報を公開しました。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』は、人気「法廷バトル」ゲーム『逆転裁判』シリーズの「成歩堂龍一」を主人公とする初期3作品、『逆転裁判 蘇る逆転』『逆転裁判2』『逆転裁判3』を集めて収録したスペシャルタイトルです。グラフィックが3DS向けに最適化され美しくなっているほか、立体視にも対応。大ボリュームの全14話を収録しています。

今回は、初代ゲームボーイアドバンス版、リメイク発売されたニンテンドーDS版と、3作の画面を比較します。

■法廷パート
基本的な画面構成は変わらないものの、ハードの進化とともにグラフィックが高密度に描かれ、鮮明になっていることがわかります。特に最新の本作では劇的な進化を遂げていることが一目瞭然。キャラクターのグラフィックや、背景のグラフィックはもちろん、表示されている文字もすべて滑らかかつ鮮明に描かれています。

■探偵パート
画面は探偵パートの「調べる」シーン。1画面だったゲームボーイアドバンス版から、リメイク版ではハードは2画面のニンテンドーDSとなり、探偵パートはタッチ操作で「調べる」ことが可能になりました。本作では、ニンテンドー3DSになったことで、より鮮明なグラフィックで調査が楽しめるようになっています。部屋に飾ってある絵画や絨毯、小物などのインテリアに着目してみると、非常になめらかに表現されているのが確認できます。

このように、3本がまとめて楽しめるだけでなく、グラフィックがより美しく進化している点にも注目したい本作。『逆転裁判』シリーズならではの“味”のあるグラフィックやアニメーションを、これまでの作品以上に楽しめそうです。

『逆転裁判123 成歩堂セレクション』は、2014年4月17日発売予定。価格は、通常版が3,990円(税抜)、限定版が4,990円(税抜)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2014 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

    家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  2. 家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

    家族にしたいポケモン21選・前編!定番のポケモンから犬・猫系ポケモンも

  3. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

    任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  4. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  5. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  6. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

  9. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  10. マイニンテンドーゴールドポイントの受取期限は「発売日から1年間」─『ゼルダの伝説 BotW』や『1-2-Switch』などの期限切れ迫る

アクセスランキングをもっと見る