人生にゲームをプラスするメディア

魔球や秘打を繰り出す、3DS『超人ウルトラベースボールアクションカードバトル』体験版の配信開始

任天堂 3DS

魔球や秘打を繰り出す、3DS『超人ウルトラベースボールアクションカードバトル』体験版の配信開始
  • 魔球や秘打を繰り出す、3DS『超人ウルトラベースボールアクションカードバトル』体験版の配信開始
  • 魔球や秘打を繰り出す、3DS『超人ウルトラベースボールアクションカードバトル』体験版の配信開始
カルチャーブレーンは、ニンテンドー3DSソフト『超人ウルトラベースボールアクションカードバトル』体験版の配信を開始しました。

ファミコン時代に誕生した『ウルトラベースボール』シリーズは、魔球や秘打などを繰り出す刺激的な野球ソフト。初代の『超人ウルトラベースボール』から、スーパーファミコンでの『スーパーウルトラベースボール』へと、記憶に残るタイトルを次々と発表し、今も語り継ぐ根強いファンが支えるシリーズです。

そして、本シリーズの最新作となる『超人ウルトラベースボールアクションカードバトル』が、長き沈黙を破り3月13日に3DSへリリースされました。ファンの方々は既に本作を楽しんでいることと思いますが、このシリーズを知らないユーザーも少なくはないでしょう。

そんな方々にお勧めと言える、本作の魅力を手軽に味わえる体験がこのたび配信を開始しました。本作は、野球超人たちが世界一を目指す「ストーリー」、本体とソフトを持ち寄って楽しむ「通信対戦」、自分だけのチームや選手をつくり出せる「エディット」、特別な指令に挑戦しクリアすることで特典を得られる「ミッション」、通算成績が確認できる「俺の記録」などがホーム画面から選択できますが、今回の体験版ではワンマッチとトーナメントが選べる「フリー対戦」が楽しめます。

本作はタイトルにある通り、カードが戦略の要となります。打撃の場合、カードのLVが高いほど打てやすくなり、またカードにある「ミートポイント」を活用し、相手の配球を読んでボールを捉えましょう。投手の場合はLVが高いほど打ち取りやすくなるほか、こちらには「キレ」があり、その分だけボールが左右に変化します。

加えて、カードにはもちろん、魔球や秘打が描かれているものもあるので、これらを駆使して野球を有利に、そして超人的に展開できます。その超常野球ぶりを、まずはこの体験版で味わってみてはいかがでしょうか。なお容量は250ブロック、起動回数は3回となります。

『超人ウルトラベースボールアクションカードバトル』は好評発売中。価格は、4,980円(税抜)です。

(C)2014 CULTURE BRAIN INC. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂の不思議なキャラ10選

    任天堂の不思議なキャラ10選

  2. 家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

    家族にしたいポケモン21選・後編!おいしい・ちょっと怖い・カッコいいポケモンたち

  3. 『ゼノブレイド2』天の聖杯「ホムラ」が1/7スケールフィギュア化!

    『ゼノブレイド2』天の聖杯「ホムラ」が1/7スケールフィギュア化!

  4. 『ゼノブレイド2』新要素「アドバンスドニューゲームモード」の詳細公開―強くてニューゲームとは一味違う?

  5. 任天堂、コントローラー訴訟で逆転勝利「特許侵害はなかった」

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 『スプラトゥーン2』次回アプデでもう少しだけ強化して欲しいブキ8選(Ver.2.2.2時点)

  8. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  9. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  10. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

アクセスランキングをもっと見る