人生にゲームをプラスするメディア

『The Last of Us』メイキング映像「新規IPの開発を一言で説明すると“やめとけ”だね」

ソニー PS3

『The Last of Us』メイキング映像「新規IPの開発を一言で説明すると“やめとけ”だね」
  • 『The Last of Us』メイキング映像「新規IPの開発を一言で説明すると“やめとけ”だね」
  • 『The Last of Us』メイキング映像「新規IPの開発を一言で説明すると“やめとけ”だね」
円熟期を迎えたPS3を象徴するかのようなタイトルとなった『The Last of Us』。新規IPでありながら驚異的なセールスを達成するとともに、その内容も高く評価され、多くのユーザーが時を忘れてプレイに没頭した、2013年を代表するタイトルのひとつです。

本作は、全米脚本家組合賞におけるビデオゲーム部門大賞の獲得をはじめ、様々な賞を受賞しており、ユーザー視点はもちろんのこと、客観的な評価としても名声を手にしており、名実ともにその存在感を露わとしました。また、先月公開された、本作の前日譚を描く追加エピソード「Left Behind ‐残されたもの‐」も、期待を上回る完成度でリリースされています。

これほどの名作がどのようにして生まれたのか。本作を遊んだユーザーであれば関心を抱かざるを得ないその疑問に応えてくれるのが、今回公開されたメイキング映像です。この映像自体は、以前に発表されたものですが、このたび改めて日本語字幕付きでの登場となりました。英語が苦手な方も、安心してご視聴ください。

ただしこの映像は、『The Last of Us』の内容に言及しているため、ゲーム本編をクリアした後の視聴が勧められています。また、暴力などの過激な表現も含んでいるので、それらの点を了承した上でご覧下さい。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=JddXx2ctwZA

「新規IPの開発を一言で説明すると“やめとけ”だね」 「新規IPは難しい。何が面白さを生むか分からないからだ」などの、衝撃的な発言から始まるこのメイキング映像。ですがそれは、本作の否定でもなく、もちろん失敗を表す言葉でもありません。その真意は、この1時間30分近くにも及ぶ映像の中に秘められています。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

    【TGS2017】それは人なのかアンドロイドなのか―徹底した世界観で『Detroit』に迷い込む

  2. 『モンスターハンター: ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

    『モンスターハンター: ワールド』加工屋/オトモアイルー含むハンター必見の最新情報!

  3. 【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

    【TGS2017】美少女たちを迎え撃て! 360度あらゆる方向からの“告白”に立ち向かう『ぎゃる☆がん2』を回転しつつプレイ

  4. 『ぎゃる☆がん2』製作決定─「TGS2017」体験ブースでは制服コンパニオンがお出迎え!

  5. PS4『アリカ 謎の格闘ゲーム(仮称)』が国内初出展―日本語コマンド表も

  6. 『モンスターハンター:ワールド』製品概要公開―“ネルギガンテ”フィギュア付き限定版も

  7. 【TGS2017】個性的な新モンスターが続々登場した『モンスターハンター:ワールド』ステージイベントレポ

  8. 『鉄拳7』欧米アーティストと開発スタッフが書き下ろしたキャラパネル全25種類が無料配布決定

  9. 【TGS2017】人狼ゲーム+サスペンスドラマが楽しめる『Hidden Agenda』、駆け引きの果てに待つものは

  10. 『仁王』DLC第3弾「元和偃武」最新スクリーンショットが到着!新たな物語や「無間獄」、新守護霊の姿も

アクセスランキングをもっと見る