人生にゲームをプラスするメディア

5000本近いバナナが使われた「『ドンキーコングトロピカルフリーズ』バナナマニアコンテスト」、舞台裏映像が登場

任天堂 Wii U

5000本近いバナナが使われた「『ドンキーコングトロピカルフリーズ』バナナマニアコンテスト」、舞台裏映像が登場
  • 5000本近いバナナが使われた「『ドンキーコングトロピカルフリーズ』バナナマニアコンテスト」、舞台裏映像が登場
  • 5000本近いバナナが使われた「『ドンキーコングトロピカルフリーズ』バナナマニアコンテスト」、舞台裏映像が登場
米国任天堂は、任天堂カナダが実施したイベント「『ドンキーコングトロピカルフリーズ』バナナマニアコンテスト」の舞台裏を紹介する動画を公開しました。

Facebookページ上で2月に実施された「『ドンキーコングトロピカルフリーズ』バナナマニアコンテスト」。映像に登場する凍ったバナナの全本数を当てるというもので、見事勝利した参加者には、カナダスキー旅行ツアーチケットに『ドンキーコングトロピカルフリーズ』ソフトなどの豪華景品がプレゼントされました。

そんなイベントの舞台裏、撮影シーンの映像が、新たに米国任天堂から公開されています。映像は広いフロアの中央で着々と組み上げられる撮影セットの様子からはじまり、コンテストのメインでもあるバナナの準備へと移ります。大量のバナナはまず木棚に積載されてから氷のブロックで囲むようにして製作されたようで、その総数は4835本に及んだとのこと。

撮影風景は和気あいあいとしており、セットの隣で元気にはしゃぐドンキーコングの様子や、仲良く『ファミコンリミックス』を遊ぶドンキーコングとスタッフらの姿も。撮影で使用したバナナは、終了後にバンクーバーの非営利団体「Greater Vancouver Food Bank Society」へ全て寄付されたということです。



『ドンキーコング トロピカルフリーズ』は、現在好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに5,985円(税込)です。

(C)2014 Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

    【プレイレポ】『project OCTOPATH TRAVELER』3DCGとドット絵で描く世界が美しい…! 先行体験版で「バトルの駆け引き」や「没入感の高い物語」の片鱗に触れる

  2. 一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

    一釣りいこうぜ!『モンハン ダブルクロス』コラボバスルアー発売決定―バルファルクやリオレウスなど3種

  3. スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

    スイッチ/PS4版『LOST SPHEAR』の体験版が配信開始!セーブデータは製品版に引き継ぎ可能

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』初心者にはこのブキがオススメ!使いやすいブキ8選

  5. 【読者アンケート】「あなたが好きな『ファイアーエムブレム』作品は?」結果発表─『烈火の剣』『蒼炎の軌跡』『聖戦の系譜』の三つ巴を制したのは……

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 『project OCTOPATH TRAVELER』現時点の情報まとめ─戦闘のカギを握る「BP」って何? フィールドコマンド「誘惑」「試合」の効果は?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたコーデで勝利を掴め!注目ギアパワー10選

  9. ゲオ、ニンテンドースイッチの抽選販売をアプリ上で実施─店頭での一般販売・抽選販売は期間限定で取りやめ

  10. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

アクセスランキングをもっと見る