人生にゲームをプラスするメディア

運命と変革の鍵を握るヒロインと、最狂の咎人が明らかに ─ 『フリーダムウォーズ』物語の一端を綴る最新映像もご紹介

ソニー PSV

ヒロインのベアトリーチェ・“リリィ”・アナスターシ
  • ヒロインのベアトリーチェ・“リリィ”・アナスターシ
  • 公式サイトショット
SCEJは、PS Vitaソフト『フリーダムウォーズ』の最新情報を公開しました。

近未来の世界を舞台とし、懲役100万年を課せられた主人公が自由を手にするため、"ボランティア"と呼ばれる戦闘に挑む"奪還マルチプレイアクション"。荊(イバラ)を使った立体的な動きが可能なアクションや、最大8人までのマルチプレイが可能な激しいバトルを楽しめる一作となっています。

そんな本作の公式サイトがこのたびリニューアルオープンを果たし、新たなキャラクターや「原初の三機」に属するアブダクター、そして気になるストーリーの一端を映像で明かす紹介動画が公開となりました。運命と変革の鍵を握るヒロインや、世界最強の咎人など、物語の根幹に深く関わりそうな新情報となっているので、映像と合わせてチェックしてみてください。

◆キャラクター紹介


■運命と変革の鍵:ベアトリーチェ・“リリィ”・アナスターシ(CV:中村繪里子さん)
PT深部に囚われている謎の女性。
主人公に救い出され、咎人として共に歩むこととなる。主人公達と共に戦い、自らの望みを追い求めるなか、逃れられない運命に翻弄される事となる。
思い悩みながらも、自らの意志で前向きに進む性格。時にはテクロノジーオタクの一面も見せる。

■地上最狂の咎人:アーベル・“シュトラーフェ”・バルト(CV:諏訪部順一さん)
敵対するホウライPTのエースにして、世界最強の咎人の一人。
「原初の三機」の一つ「憤怒の烈火(レッドレイジ)」を駆り、数多のPTを傘下に収める巨大PT"ホウライ"の頂点に君臨する。
その苛烈な野望ゆえに、主人公やベアトリーチェの運命と大きく交わる事となる。

◆アブダクター紹介


■≪原初の三機≫憤怒の烈火(レッドレイジ)
アーベル専用のアブダクター。
人工アブダクターのオリジナルといわれる「原初の三機」の一つ。長い間その実在を疑念視されていたが、最狂の咎人アーベルと共に歴史に現れる事となった。

現在のホウライPT躍進の要因には、アーベルとレッドレイジ自身の力のほか、レッドレイジ解析による、遺失技術の取得があったのではと噂されている。

特殊なウィルオー粒子凝集状態による絶対的な防御、決戦兵器並みの攻撃力、咎人との特殊連携機能などにより、最古の存在でありながら、いまだ最強のアブダクターの名をほしいままにしている機体である。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆



YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=GaSSlqtc2zw

また本作のプレイヤーキャラクターはカスタマイズが可能となっており、男女や体格の変更が可能なほか、顔・体・衣服パーツ差し替え、色替えで多様性が出せるようになっており、またヘッドホンなどの装飾品やデカールにも対応。こだわりを持ったマイキャラクターで、本作の物語を満喫できます。

現時点では発売日の詳細は明かされておらず、正確な日時を早く知りたいばかりですが、本作の新情報もまだまだ控えていると思われるので、続報を楽しみにしながら発売日の公開を心待ちにしておきましょう。

『フリーダムウォーズ』』は、2014年夏発売予定。価格は未定です。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

    『フォートナイト』v4.4アップデートは6月19日午後5時から!ダウンタイムも発生

  2. 「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

    「君は、あの物語を覚えている?」─『キングダム ハーツ』最新作に繋がる物語を特別編集! おさらいに最適な映像をお披露目

  3. 『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

    『NEW ガンダムブレイカー』発売後の配信ガンプラ情報の一部を公開-「ガンダムビルドダイバーズ」「機動戦士ガンダムAGE」参戦!

  4. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  5. 『フォートナイト』サーバーが緊急メンテナンスも復旧【UPDATE】

  6. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  7. 「涙に意味を、与えてあげて」─PS4『CRYSTAR -クライスタ-』発表! シナリオを久弥直樹氏が、OPアニメはシャフトが担当

  8. 『竜星のヴァルニール』公式サイトが公開!ストーリーや世界観、キャラクター情報などが掲載

  9. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  10. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

アクセスランキングをもっと見る