人生にゲームをプラスするメディア

アクセスブライト、スマホ版『STEINS;GATE』の中国展開に踏み出す ─ MAGES.との業務提携も発表

モバイル・スマートフォン iPhone

アクセスブライト、スマホ版『STEINS;GATE』の中国展開に踏み出す ─ MAGES.との業務提携も発表
  • アクセスブライト、スマホ版『STEINS;GATE』の中国展開に踏み出す ─ MAGES.との業務提携も発表
  • アクセスブライト、スマホ版『STEINS;GATE』の中国展開に踏み出す ─ MAGES.との業務提携も発表
アクセスブライトは、中国での拠点である上海通耀信息科技有限公司を通じ、国産モバイルゲームなどのコンテンツの中国展開を支援に取り組んでおり、このたび『STEINS;GATE』の中国展開を実施すると発表しました。

志倉千代丸氏が企画・原作を務める想定科学ADVシリーズの第2弾『STEINS;GATE』は、2009年にXbox 360に登場。タイムトラベルそのものの構造に重点をおいた視点や、個性的なキャラクターたちが彩る緊迫した展開、そして感情を揺さぶる結末などが多くのユーザーから支持され、PS3やPS Vitaへの移植をはじめ、TVアニメ化や劇場公開など、多彩に活躍の場を拡げる一大タイトルとなりました。

その『STEINS;GATE』を生み出した志倉氏が代表を務めるMAGES.とアクセスブライトが、『STEINS;GATE』の中国展開におけるライセンス契約を締結し、2014年5月にリリースを予定していることが判明しました。

先日、『STEINS;GATE』の海外PC版となる”English Edition”のゴールデンマスターが完成したばかりですが、そちらに続く海外展開となります。なお今回の動きは、中国政府が上海に開設した上海自由貿易試験区にて、外資系企業に家庭用TVゲーム機の製造・販売の解禁を決定した発表を受け、その戦略的な位置付けとしての研究も視野に入れていることも明かしています。

またアクセスブライトは、中国で『STEINS;GATE』海賊版などの著作権侵害を発見した場合、中国におけるモバイルゲーム配信プラットフォームや大手法律事務所と協力しながらMAGES.と一緒に対応していく方針も述べ、その確固たる姿勢も示しました。

(C)2009-2014 MAGES./5pb./Nitroplus
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『きららファンタジア』メンテ終了か、11時頃よりプレイ可能に

    『きららファンタジア』メンテ終了か、11時頃よりプレイ可能に

  2. 『FGO』今年のサンタは「★4(SR)アルテラ・ザ・サン〔タ〕」(アーチャー)! 12月15日よりクリスマスイベントがスタート

    『FGO』今年のサンタは「★4(SR)アルテラ・ザ・サン〔タ〕」(アーチャー)! 12月15日よりクリスマスイベントがスタート

  3. 『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

    『FGO』意外にもアビゲイルより筋力が低いサーヴァント5選【特集】

  4. 『きららファンタジア』本日中にサービス再開予定―安定が確認でき次第Twitterで報告

  5. 『FGO』イチオシのマシュが描かれた概念礼装は?他を寄せつかない人気で“あのマシュ”が栄冠に!【読者アンケート】

  6. 『きららファンタジア』19時のサービス再開が不可能に―復旧には今暫く時間がかかる模様

  7. 【読者アンケート】『FGO』どのハサンが教主の時に暗殺教団に入りたい?

  8. 『D×2 真・女神転生リベレーション』OPムービーが公開!「リベレイターズ」の声優情報も明らかに

  9. 【特集】ヌルヌルうごくしフトモモニーソ祭りだって開催できる『デスティニーチャイルド』の魅力を5人のライターが語り尽くす!

  10. モバイル版『ロックマン』シリーズがセール中!―シリーズ30周年を記念して

アクセスランキングをもっと見る