人生にゲームをプラスするメディア

攻略したヒロインと一緒に暮らせる『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』、最新PVもドキドキの連続

ソニー PSV

最新PVで、かのじょたちの魅力をチェック
  • 最新PVで、かのじょたちの魅力をチェック
  • 主題歌を歌うRayさん
  • 『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』ロゴ
フリューは、PS Vitaソフト『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』の最新映像を公開しました。

大人気学園恋愛コメディー漫画「To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス」を原作とし、漫画だけでなくゲームでもハーレム計画発動となる『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』は、ヒロインとのコミュニケーションと爽快アクションの双方を存分に楽しむことができる贅沢な一本です。

仮想ゲームの世界に飛ばされた主人公とヒロインたちは、ドラマあり、原作でもお馴染みのハレンチなイベントありな展開を送りながら、バトルにハプニングに大忙しのドタバタ生活を過ごしていきます。

そんな本作の魅力を動画で綴る最新映像が、このたび公開されました。主人公・結城リトをはじめ、ララやモモ、金色の闇などの主要キャラクターの紹介や、コンボを決めて敵を倒す爽快感バツグンの快感アクションバトルのシーンなどが収録されており、発売前に本作の予習をするにはうってつけ。

また、タッチしたり息を吹きかけたりと、ドキドキのコミュニケーションをヒロインたちに行う本作特有のシステム「トラブルタッチタイム」や、攻略したヒロインと一緒にホームで暮らす様子なども収められており、原作ファンの期待にも応える内容を明かすPVとなっています。モモ(CV:豊崎愛生さん)の解説と、TVアニメのオープニングも歌うRayさんの最新作となる主題歌が綴るこのPVで、本作の魅力を直接チェックしてみてはいかがでしょうか。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=dqY7Tb5yA1E

ゲームで展開されるハーレム計画は、どのような結末を迎えるのか。そして、仮想世界から無事に帰還できるのでしょうか。これらのポイントが気になる方から、魅力的なヒロインに惹かれている人まで、新たな続報を楽しみにお待ちください。

『To LOVEる‐とらぶる‐ ダークネス バトルエクスタシー』は、2014年5月22日発売予定。価格は、通常版が6,980円(税抜)、ダウンロード版が6,463円(税込)、限定版が8,980円(税抜)です。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会
(C)FURYU CORPORATION 2013.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

    『GRAVITY DAZE 2』オンラインサービス終了、外山圭一郎氏「本当に楽しませていただきました」とコメント

  2. PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

    PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」

  3. 『GRAVITY DAZE 2』オンライン機能、期間延長後もサービス継続を求める「#DontForgetGravityRush」の声止まらず

    『GRAVITY DAZE 2』オンライン機能、期間延長後もサービス継続を求める「#DontForgetGravityRush」の声止まらず

  4. 『モンハン:ワールド』アステラ祭【納涼の宴】開催!受付嬢たちが水着姿でお出迎え

  5. 『モンハン:ワールド』追加モンスター“ベヒーモス”配信予定日が明らかに―“竜騎士”イメージの操虫棍&防具も登場

  6. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  7. 『ザンキゼロ』「人類滅亡」は嘘なのか本当なのか─生死すら超えるサバイバルが待つ“希望の島”で、罪と向き合え!【若干ネタバレあり】

  8. 『キングダム ハーツIII』日本向け製品ラインナップ発表!本体同梱特別版PS4 Proや、フィギュア同梱版も

  9. 空に落ちる感覚、再び!『GRAVITY DAZE Best Hits』、『GRAVITY DAZE 2 Best Hits』が12月14日発売

  10. フロム新作『SEKIRO』はチュートリアルが強化ーActivisionによる「切望していた」サポートを得て

アクセスランキングをもっと見る