人生にゲームをプラスするメディア

これを見ずして購入判断するなかれ!『MGSV: GZ』現世代機版と次世代機版の比較画像を公開

ソニー PS4

『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』公式サイトショット
  • 『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』公式サイトショット
コナミデジタルエンタテインメントは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/ソフト『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』の、現世代機版と次世代機版の比較画像などを公開しました。

発売まであと約一ヶ月に迫る『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』は、PSシリーズおよびXboxシリーズの、現世代機版と次世代機版にそれぞれリリースを予定しているマルチタイトル。その違いに関して分かりやすく伝えてくれる画像と比較表が、このたび公式サイトにて発表されました。

公式サイトに掲載されている画像は、それぞれPS4/PS3や、Xbox One/Xbox 360にて、同じシーンを撮影したもの。サムネイルの段階でもその違いが分かりますが、元の解像度サイズで見比べると目を見張るほどの差に驚くばかり。ゲーム内の4シーンに渡って、その差異を明確に伝えてくれています。

また、現世代機版と次世代機版を、解像度およびフレーム数で比較した表も発表されたので、こちらも紹介させていただきます。

◆現世代機版 / 次世代機版 比較表

■解像度/フレーム数
・PS3版:720P(内部でスケーリング)/30fps
・PS4版:1080P/60fps

・Xbox 360:720P(内部でスケーリング)/30fps
・Xbox One:720P/60fps

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ゲームをプレイする上での視認性に関しては現世代機も問題ありませんが、比較するとその細かさは明らかに異なります。またフレーム数に関しては、歴然たる差があると言っても過言ではないでしょう。現段階では画像と比較表のみですが、比較動画の公開も予定されているので、気になる方は今後の動きを待つのもひとつの手と言えます。納得できる購入判断の材料としてみてはいかがでしょうか。

『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』は、2014年3月20日発売予定。価格は、PS4/PS3のパッケージ版が2,980円(税込)、ダウンロード版が2,480円(税込)、Xbox 360のパッケージ版が2,980円(税込)、ダウンロード版が2,600円(税込)です。
なお、Xbox One版は、発売日・価格共に未定です。

(C)2013 Konami Digital Entertainment
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め! いち早くTVCMを公開

    『モンスターハンター: ワールド』生ける大地で狩りに臨め! いち早くTVCMを公開

  2. 【特集】『初代プレステの“風変わり”なアドベンチャーゲーム』7選

    【特集】『初代プレステの“風変わり”なアドベンチャーゲーム』7選

  3. 【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

    【インタビュー】完結を迎えた『BLAZBLUE』森Pが明かす心の内 ― 気になるあのシーンやイザナミの脇について訊いてみた

  4. オープンワールドRPG新作『ELEX』ローンチトレイラーが公開―終末サイエンス・ファンタジー

  5. ローグライクダークファンタジーRPG『ダーケストダンジョン』日本語版発売日決定!

  6. PS4ソフト2本購入で半額になるセールが開催!―『人喰いの大鷲トリコ』等の人気作がラインナップ

  7. 【インタビュー】『地球防衛軍5』はどこが進化し、『しあわせ荘の管理人さん。』はなぜこのグラフィックで、『スクールガールゾンビハンター』はなぜ服が破けるのか

  8. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  9. 発売前の『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗まれる―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

  10. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

アクセスランキングをもっと見る