人生にゲームをプラスするメディア

これを見ずして購入判断するなかれ!『MGSV: GZ』現世代機版と次世代機版の比較画像を公開

ソニー PS4

『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』公式サイトショット
  • 『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』公式サイトショット
コナミデジタルエンタテインメントは、PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/ソフト『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』の、現世代機版と次世代機版の比較画像などを公開しました。

発売まであと約一ヶ月に迫る『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』は、PSシリーズおよびXboxシリーズの、現世代機版と次世代機版にそれぞれリリースを予定しているマルチタイトル。その違いに関して分かりやすく伝えてくれる画像と比較表が、このたび公式サイトにて発表されました。

公式サイトに掲載されている画像は、それぞれPS4/PS3や、Xbox One/Xbox 360にて、同じシーンを撮影したもの。サムネイルの段階でもその違いが分かりますが、元の解像度サイズで見比べると目を見張るほどの差に驚くばかり。ゲーム内の4シーンに渡って、その差異を明確に伝えてくれています。

また、現世代機版と次世代機版を、解像度およびフレーム数で比較した表も発表されたので、こちらも紹介させていただきます。

◆現世代機版 / 次世代機版 比較表

■解像度/フレーム数
・PS3版:720P(内部でスケーリング)/30fps
・PS4版:1080P/60fps

・Xbox 360:720P(内部でスケーリング)/30fps
・Xbox One:720P/60fps

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

ゲームをプレイする上での視認性に関しては現世代機も問題ありませんが、比較するとその細かさは明らかに異なります。またフレーム数に関しては、歴然たる差があると言っても過言ではないでしょう。現段階では画像と比較表のみですが、比較動画の公開も予定されているので、気になる方は今後の動きを待つのもひとつの手と言えます。納得できる購入判断の材料としてみてはいかがでしょうか。

『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』は、2014年3月20日発売予定。価格は、PS4/PS3のパッケージ版が2,980円(税込)、ダウンロード版が2,480円(税込)、Xbox 360のパッケージ版が2,980円(税込)、ダウンロード版が2,600円(税込)です。
なお、Xbox One版は、発売日・価格共に未定です。

(C)2013 Konami Digital Entertainment
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

    『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  3. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー

  4. 『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション』12月14日発売!いよいよベイカー家の悲劇に幕

  5. 『ロックマン』祝30周年!最新作『11』の設定画や記念セール情報などを一挙公開!

  6. PS Storeでジャンボな年末年始! 50以上のお得なセールやキャンペーンを実施─「10万円分のPS Storeチケット」も抽選でプレゼント

  7. カプコンが2つのセールを開始!『バイオ』シリーズなどが最大77%OFF、ワンコイン以下も多数

  8. シリーズ最新作『アイドルマスター ステラステージ』DLCについての情報が公開―限定曲や衣装が盛りだくさん!

  9. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  10. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

アクセスランキングをもっと見る