人生にゲームをプラスするメディア

SFアクション『ReVeN』がKickstarter目標額を達成し、Wii U版リリースが決定―ストレッチゴールには次世代機対応も

任天堂 Wii U

SFアクション『ReVeN』がKickstarter目標額を達成し、Wii U版リリースが決定―ストレッチゴールには次世代機対応も
  • SFアクション『ReVeN』がKickstarter目標額を達成し、Wii U版リリースが決定―ストレッチゴールには次世代機対応も
  • SFアクション『ReVeN』がKickstarter目標額を達成し、Wii U版リリースが決定―ストレッチゴールには次世代機対応も
  • SFアクション『ReVeN』がKickstarter目標額を達成し、Wii U版リリースが決定―ストレッチゴールには次世代機対応も
  • SFアクション『ReVeN』がKickstarter目標額を達成し、Wii U版リリースが決定―ストレッチゴールには次世代機対応も
メトロイド風アクションゲーム『ReVeN』のKickstarterが最低目標額を突破し、Wii U / PCリリースが決定しました。

以前Wii U版リリースを計画していることが伝えられていた『ReVeN』ですが、先日無事にKickstarterの目標額18,000ドルを突破。約1,000人からの支援を受け、Wii UとPCでのリリースが確定しました。
Kickstertar終了日は2月23日で、ストレッチゴールにはWii Uゲームパッドの操作機能を向上させ、完璧に最適化させるためのプログラマーの採用や、PS4版とPS Vita版リリースといったものが掲げられています。



『ReVeN』は、「メトロイド」シリーズに影響をうけたという2D横スクロールアクションゲーム。公開中の動画では実際のゲームプレイシーンが収録され、奇妙な植物が茂るステージや宇宙船風の室内、謎の巨大生命体といったSF要素がふんだんに盛り込まれた作風であることがわかります。テンポのよいアクションも合わせてチェックしてみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』リーフチケットはどこで使えばお得?各課金要素を検証してみた

    【特集】『どうぶつの森 ポケットキャンプ』リーフチケットはどこで使えばお得?各課金要素を検証してみた

  2. 『スプラトゥーン2』第5回となるユニクロフェスの結果発表、インナーVSアウターはグレーインクの勝利!

    『スプラトゥーン2』第5回となるユニクロフェスの結果発表、インナーVSアウターはグレーインクの勝利!

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

    【特集】『スプラトゥーン2』Ver.2.0.0の注目ブキ8選!ブキが変わってなくても環境が変わる!?

  4. 『スプラトゥーン2』「完全限定エンペラーギア」PVが公開!―「コロコロコミック」1月号付属のコンテンツ

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. Amazon、スイッチ最新作の2本セットセールを開催中!―『Xenoblade2』『ベヨネッタ2』『マリオ オデッセイ』等

  7. 「ガチアサリ」は12月13日から!『スプラトゥーン2』更新データVer.2.1.0の内容が明らかに

  8. 【特集】「カービィはどうして戦うの?」という素朴な疑問を調べてみた ─ プププランドは○回危機に陥り、実はカービィが○○○○○系主人公であると発覚!?

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. スイッチ版『ベヨネッタ2』2人協力プレイがローカルワイヤレス通信に対応

アクセスランキングをもっと見る