人生にゲームをプラスするメディア

『DQM スーパーライト』の「まほうの地図ふくびき」、仕様変更のため一時停止 ─ これまでの利用者にはジェムなどをプレゼント

モバイル・スマートフォン iPhone

『DQM スーパーライト』の「まほうの地図ふくびき」、仕様変更のため一時停止 ─ これまでの利用者にはジェムなどをプレゼント
  • 『DQM スーパーライト』の「まほうの地図ふくびき」、仕様変更のため一時停止 ─ これまでの利用者にはジェムなどをプレゼント
  • 『DQM スーパーライト』の「まほうの地図ふくびき」、仕様変更のため一時停止 ─ これまでの利用者にはジェムなどをプレゼント
スクウェア・エニックスは、iOS/Androidアプリ『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』の「まほうの地図ふくびき」を一時停止し、仕様変更の予定やそれに伴う対応などを発表しました。

スマートフォンでは初となる、『ドラクエ』シリーズの完全新作『ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト』は、先月下旬に基本無料のアイテム課金型として配信を開始し、サービス開始から11日間で200万ダウンロードを達成する人気ぶりを見せました。

新作の『ドラクエ』であるネームバリューのみならず、そのゲーム性に魅力を感じたユーザーがネット上などでも多く見受けられましたが、このたび本作のアイテム課金コンテンツのひとつとなる「まほうの地図ふくびき」の仕様を変更するため、このコンテンツの利用を一時的に停止するとの報告が届きました。

なお、仕様の変更に伴い、変更前に「まほうの地図ふくびき」を利用したユーザーと、変更後に新たに「まほうの地図ふくびき」を利用するユーザーとの公平性を保つために、仕様変更前に本コンテンツを利用した回数に応じた個数のジェムやサポートポイントを、利用したIDへプレゼントするとの発表も併せて行われました。

◆プレゼント内容


・「金の地図ふくびき」1回につき500ジェム
・「銀の地図ふくびき」1回につき200サポートポイント

(例):「金の地図ふくびき」を10回利用した場合、500ジェム×10回=5,000ジェムがプレゼントされます。

※チュートリアル中にご利用になられた「まほうの地図ふくびき」は、プレゼントの対象になりません。
※チュートリアル中の「まほうの地図ふくびき」は停止しません。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


今後の方針やプレゼントの時期に関しては、2月6日中に改めて案内すると明かしています。また、新しい仕様が実装され次第、「まほうの地図ふくびき」の提供が再開されるとのことなので、新たな情報は今後の続報をお待ちください。

(C)2011-2014 SQUARE ENIX CO., LTD.All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

    『ポケモンGO』イベントボーナス期間延長!7月28日午前9時まで、伝説ポケモンも出現

  2. 『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

    『ポケモンGO』に“伝説のポケモン”ルギアとフリーザーが! ファイヤーやサンダーも近日登場

  3. 『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

    『ポケモンGO』遂に伝説のポケモンが登場!ルギア/ファイヤーなどにみんなで挑め!

  4. コロプラ、メカと少女が織りなす『アリス・ギア・アイギス』を発表! キャラデザに島田フミカネを起用

  5. 『アイドル事変』数か月の長期メンテを経てサービス終了に

  6. 『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の新作モバイルゲーム開発決定、中国・台湾・香港・マカオ向けにリリース

  7. 『ポケモンGO』全ジムで“レイドバトル”が開放―レベル20以上のプレイヤーが対象

  8. 『アンジュ・ヴィエルジュ』ドラゴンの撃破で、コードΣ14 スラー(CV:赤塚千夏)やオルトリン(CV:藤井ゆきよ)を獲得するチャンス!

  9. 消費者庁、『パズドラ』等に不当表示があったとしてガンホーに措置命令を下す

  10. 広島・尾道を舞台にしたスマホ向け宇宙魚捕獲ACT『ソラとウミのアイダ』10月上旬配信、原作・総監督は広井王子

アクセスランキングをもっと見る