人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーネットワークID登録者に『スーパーマリオブラザーズデラックス』のDL番号送信、ナムコの名作AC『ワンダーモモ』がアニメ&PCゲーム化、DSソフトがWii UのVCに ─ Game Padの高速起動も実装予定、など…先週のまとめ(1/27~2/2)

その他 全般

この2月にはいよいよ、ユーザーやゲーム業界が注目するPS4の日本上陸です。既に多くのローンチタイトルが公表されており、発売日を待ち望む方も多いはず。しかし、PS4以外にも多彩な話題が集まっています。「先週のまとめ」、1月27日から2月2日の注目記事をご紹介。

ファンと共に歩んできた『MH』シリーズさらなる躍進へ、『MH4G』の制作発表もされた「モンスターハンターフェスタ’13」決勝大会レポート
約11秒という僅差が明暗を分けた決勝戦。果たして勝ったのはどのチームでしょうか。

『ウルトラストリートファイターIV』Betaロケテストが1月31日から開始 ― 新キャラ4体と新システムが解禁される
今回のロケテスト自体は残念ながら終了しています。更なる情報公開にご期待ください。

「ニンテンドーネットワークID登録感謝キャンペーン」参加者に『スーパーマリオブラザーズデラックス』のダウンロード番号の送信が開始
番号をもらったけどもまだDLしていないという方は、これをきっかけにいかがですか。

『Jスターズ ビクトリーバーサス』最強候補が続々参戦! フリーザに志々雄真実、戸愚呂(弟)など
プレイアブルキャラなので、存分にご堪能ください。

ナムコの名作AC『ワンダーモモ』がアニメ化決定!音楽展開やWayForwardによるPCゲーム化も
懐かしくも新たな挑戦となるこのたびの発表。今後の動向も気になるばかり。

『マリオカート8』の発売日が全世界で5月に決定 ― Wii U売上アップの牽引力となるか?
いよいよ発売月が決定した本作。待ち遠しいばかりですね。

ニンテンドーDSのソフトが、Wii UのVCとしてリリース ─ Game Padの高速起動メニューの発表も
DSの豊富なラインアップをWii Uで活かす今回の展開、喜ぶ人も多いことでしょう。

任天堂、遊べば遊ぶほどソフトが安く楽しめる売り方を模索 ― まずはWii Uで実験的に開始
ハードコアなユーザーほど得をする、興味深い試みです。

任天堂は安易にスマホゲームに手を出さない。「先」を見ると人間・健康だった ゲームアナリスト・平林久和氏
多くの人が語る短期的な視点ではなく、中・長期的で冷静な分析が行われています。

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』に、『ポケモン』シリーズから「ルカリオ」参戦決定
興味が募るばかりの本作。発売日の発表が待ち遠しいばかりです。
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

    【昨日のまとめ】『スプラトゥーン2』シェルタータイプのブキなどの問題を修正、『PUBG』が韓国政界にて言及、今「スーパーマリオ」を全てプレイするにはいくらかかる?…など(10/20)

  2. 【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

    【編集後記】最近のゲームはスクショ撮影が楽しすぎる

  3. 【何なのだ、これは!】鬼才、ヨコオタロウ氏が手掛けたゲーム作品まとめ【どうすればいいのだ?!】

    【何なのだ、これは!】鬼才、ヨコオタロウ氏が手掛けたゲーム作品まとめ【どうすればいいのだ?!】

  4. 『GOD EATER3』主人公のイメージイラストや新アラガミを公開、グラフィックも大幅進化!

  5. 【総力特集】『可愛い洋ゲー女子に萌えー!』10選

  6. 荒廃したビル街、赤い戦車、ハンター…謎めく映像「真・世紀末RPG、誕生。」がPlayStation JapanのYouTubeチャンネルに登場

  7. 【プレイレポ】正義をテーマにした中世ファンタジーMMORPG『BLESS』

  8. 『真・女神転生 25th Anniversary』“バケツ”などがラインナップされた「みんなのくじ」が登場!

  9. サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース!かわいすぎるグッズになって登場

  10. 【昨日のまとめ】サンリオが『FGO』のキャラをデザイン・プロデュース、『けものフレンズぱびりおん』事前登録スタート、ディライトワークスが新規プロジェクトのメンバー募集…など(10/19)

アクセスランキングをもっと見る