人生にゲームをプラスするメディア

続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も

その他 全般

続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
  • 続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
  • 続編が出ればこんな風?海外ファン、『MOTHER 2 ギーグの逆襲』オネットの街を3D化で再現―ポスター販売も
海外のデザイナーが『MOTHER 2 ギーグの逆襲』に登場するオネットの街を現代風に3D化した画像を公開し、話題となっています。

バーチャルコンソール版が好評を得るなど、現在でもたくさんのファンから熱い支持をえている任天堂の名作RPG『MOTHER 2 ギーグの逆襲』。海外の3DデザイナーChristopher Behrさんは、そこに登場するオネットの街を忠実に3D再現することに成功しました。

オリジナル版と見比べても高い再現度になっており、街の各所をアップにした画像からは、ジオラマ風でどこか懐かしい空気を感じることができます。光の表現やボケ感も美しく、もし今の時代に本作の続編が登場するならば、このようなグラフィックが採用されるのではないかと思わず想像が膨らんでしまう、クオリティの高い作品たちです。

なお、この画像をプリントしたポスターが現在発売中となっています。全7種類展開でお値段は12.61ドル~13.66ドル、サイズや表面仕上げの種類を選択可能です。気になる方はページを覗いてみてください。
《Ami》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

    『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  2. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  3. ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

    ゲーム中に部屋に入られた28歳男性が発砲、頭部に被弾した母親が重傷ー米国

  4. 「エドモンド本田」のフィギュアが登場、百烈張り手が光って唸る!

  5. 春麗が「オニツカタイガー」とコラボ! 百烈脚もより強力に?

  6. セガサターンパッド復活!公式ライセンス新型パッド正式発表―PC向けも用意

  7. 海外セガが謎の予告イメージを公開!―『テーマホスピタル』後継作との噂も

  8. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  9. 『HOUSE OF THE DEAD』最新作のプレ・ロケテストの開催が決定!セガが世界に誇るガンシューティング

  10. ファイナルファンタジー世界への旅行を計画!?『#FF旅企画展@新宿』が開催中

アクセスランキングをもっと見る