人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能

ソニー PS3

ドラゴンボールZ BATTLE OF 無料体験版
  • ドラゴンボールZ BATTLE OF 無料体験版
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
  • 『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』序盤の4ミッションがプレイできる無料体験版の配信が開始、製品版へセーブ引き継ぎも可能
バンダイナムコゲームスは、PlayStation3/PlayStation Vita/Xbox 360ソフト『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』の無料体験版の配信を開始したと発表しました。

『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』は、アニメ「ドラゴンボールZ」を題材とした2年ぶりの完全新作ゲームです。「チーム乱戦アクション」となった本作は、4人一組で闘う全く新しいバトルを展開。「ドラゴンボールZ」らしい爽快感とスピード感溢れる戦闘シーンを楽しめる内容となっています。

今回、本作の発売に先駆け無料体験版の配信がスタートしました。この無料体験版はPS3、PS Vita、Xbox360の3ハード全てで遊ぶことが可能です。

体験版の内容は、チュートリアルを含む序盤の4ミッションがプレイできる他、オンラインプレイにも対応。操作可能なキャラクターは孫悟空、孫悟飯(幼年期)、クリリン、ピッコロの4人となっています。

製品版へのセーブデータの引き継ぎか可能など豪華な内容となっていますので是非プレイしてみてください。

※ゲーム中BGMなど一部製品版とは仕様が異なります。
※体験版で遊べる内容は3ハードともに同内容となります。
※体験版をプレイするにはインターネット接続環境が必須となります。
※オンライン接続費に関わる通信費等はお客様のご負担となります。


『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』は2014年1月23日発売予定。価格は、PlayStation3版・Xbox 360版のパッケージおよびダウンロード版が7,480円(税込)、PlayStation Vita版のパッケージおよびダウンロード版が6,480円(税込)です。

※画面は開発中のものです

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2013 ドラゴンボールZ」製作委員会
(C)2013 NBGI
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PSVR『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売時期変更、2017年7月に延期

    PSVR『カイジVR ~絶望の鉄骨渡り~』発売時期変更、2017年7月に延期

  2. 【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

    【PS Vita DL販売ランキング】『ダンジョントラベラーズ2-2』初登場首位、『ソルト アンド サンクチュアリ』は2位へ(4/28)

  3. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

    あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  4. 【特集】『GUILTY GEAR』石渡太輔氏x「楽園追放」水島精二監督対談―3DCGだからできたことと、CGでは再現できない「魂の部分」とは

  5. 『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目

  6. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  7. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  8. PS4/PS Vita『祝姫 -祀-』現実と幻覚が交錯する世界を映像でお届け─キーワードは“呪い”と“悪夢”

  9. 【特集】『FFXIV』で行われた親孝行「光のお父さん計画」達成記念!親子2人を突撃インタビュー

  10. 【特集】今から始める『ダークソウル』シリーズガイド…君はどれから死にに行く?

アクセスランキングをもっと見る