人生にゲームをプラスするメディア

大ヒット作の仕組みが判る集中講座「MANZEMIプロ講座 作話のプロ・基礎編」が京都コンピュータ学院で開催決定

トキワ荘プロジェクトは、MANZEMI作話講座の京都上洛第1弾を、2014年1月11日より4日間に渡って開催すると発表しました。

その他 全般
過去の講座の様子
  • 過去の講座の様子
  • 大ヒット作の仕組みが判る集中講座「MANZEMIプロ講座 作話のプロ・基礎編」が京都コンピュータ学院で開催決定
  • 大ヒット作の仕組みが判る集中講座「MANZEMIプロ講座 作話のプロ・基礎編」が京都コンピュータ学院で開催決定
  • 喜多野土竜先生
トキワ荘プロジェクトは、MANZEMI作話講座の京都上洛第1弾を、2014年1月11日より4日間に渡って開催すると発表しました。

本気でプロを目指す漫画家志望者を支援するトキワ荘プロジェクトでは、これまで「MANZEMIプロ講座」として、「数十年、マンガでメシを食っていくために地力をつける」ことをテーマするトキワ荘プロジェクト主催の連続講座が、東京を中心に開催されてきました。

今回、地方開催のニーズの高まりを受け、地方での連続講座の第1弾として作話講座が京都で開催されることが決定しました。京都開催にあたり、京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学が協力。今回も、初心者でも受講することができ尚且つプロでも深みを感じられる専門性の高い講座を用意されているとのことです。

■講座の概要
主催:トキワ荘プロジェクト/NPO法人NEWVERY
協力:京都コンピュータ学院・京都情報大学院大学
内容:マンガの「作話」を中心とする全4日間の短期集中講座
演出・表現・コマ割り 編 (1日目・2日目)
概論・キャラクター・構造 編 (2日目・3日目)
ストーリー・構成・アイデア 編(3日目・最終日)
開催日時:平成26年1月11日(土)~平成26年1月19日(日)/全4回(詳細はWEBにて)
9:30~16:40(開場9:00)/途中、昼休み・小休憩がございます
開催場所:京都コンピュータ学院京都駅前校新館
(京都情報大学院大学京都駅前サテライト)
定員:40名(先着順)
主な対象者:漫画家志望者
※初心者・漫画家を目指していないが作劇に関心がある方・小説や脚本の参考にしたい方・編集者志望の方も歓迎です
当日、必要なもの:筆記用具、メモを取れるもの(ノートPCの持ち込み可)

受講料は19,800円(税込み/全4日分)、申し込みはWEBサイトより行ってみてください。
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 65歳のゲーマーお父さん『オーバーウォッチ』プレイ中の動きが激しすぎる

    65歳のゲーマーお父さん『オーバーウォッチ』プレイ中の動きが激しすぎる

  2. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

    韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  3. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  4. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  5. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  6. 『風の旅ビト』がお手頃価格なフィギュアに!「POP UP PARADE 旅ビト」のフォトレポートをお届け

  7. 『ららマジ』4周年記念描き下ろしグッズが登場!「東奏学園器楽部応援フェア」グラフアートショップにて2月20日より開催

アクセスランキングをもっと見る