人生にゲームをプラスするメディア

廃校監禁ホラーアドベンチャー 『コープスパーティー Book of Shadows』がiOS向けに配信決定

MAGES.は、廃校監禁ホラーアドベンチャー 『コープスパーティー Book of Shadows』をiTunes Storeにて近日中に配信開始すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
キービジュアル
  • キービジュアル
  • ゲーム画面
  • 廃校監禁ホラーアドベンチャー  『コープスパーティー  Book of Shadows』がiOS向けに配信決定
  • 廃校監禁ホラーアドベンチャー  『コープスパーティー  Book of Shadows』がiOS向けに配信決定
  • 廃校監禁ホラーアドベンチャー  『コープスパーティー  Book of Shadows』がiOS向けに配信決定
  • 廃校監禁ホラーアドベンチャー  『コープスパーティー  Book of Shadows』がiOS向けに配信決定
  • 廃校監禁ホラーアドベンチャー  『コープスパーティー  Book of Shadows』がiOS向けに配信決定
  • 廃校監禁ホラーアドベンチャー  『コープスパーティー  Book of Shadows』がiOS向けに配信決定
MAGES.は、廃校監禁ホラーアドベンチャー 『コープスパーティー Book of Shadows』をiTunes Storeにて近日中に配信開始すると発表しました。

『コープスパーティー Book of Shadows』は、『コープスパーティー ブラッドカバー リピーティッドフィアー』から派生した様々な物語を集め、1つの作品として纏めたものです。 BRの前日譚や後日譚、登場キャラクター刻命裕也が通う白檀高校のエピソードなど、それぞれがBRに関連付けされるサテライトエピソード集となっています。本作は全7話で構成され、各話主人公が異なります。

本作は『コープスパーティー BR』のサテライトエピソード作品で、ストーリーごとに主人公が異なり、様々な角度からコープスパーティーの世界を楽しめるのが特徴となっています。

ADVモードと探索モードの2つのモードが搭載されており、ADVモードはテキストを読み進めながら、時折現れる 選択肢を選んで物語を進めるモードで、探索モードは画面内でマップを動かし、タッチして調べることで物語を進めるモード となっています。

また、精神汚染度(Mental pollutionシステム)が採用されており、キャラクターが恐怖を感じると精神汚染度が上がります。 精神汚染度が最大値に達すると“黒化”しゲームオーバーとなります。

シナリオの執筆・監修は、原作であるチームグリグリ祁答院慎氏が担当。総プレイ時間は20時間を超えるボリュームとなっています。

■Book of Shaowsから登場する新キャラクター
【大上 さやか】(おおうえ さやか)
CV:MAKOさん
身長163cm 8/29日生まれ
乙女座 A型
桐章学園高等部の学生ではあるが、タレントとしても活躍中。七星とは親友同士。 人目にさらされるという点で七星と同じ境遇にあり、話が合う。

【御国 司】(みくに つかさ)
CV:岡本 信彦さん
身長:170cm 8/30生まれ
乙女座 A型
結衣の学生時代の初恋相手。先生になるという結衣の夢を本気で応援してくれている。

■探索モード
探索モードに入れる場面では、画面をスクロールでき、画面内の対象をタップすることで調べることができます。これによって、「BR」同様に、待ち受けるものに対して自ら向かっていかなければならない恐怖感を臨場感たっぷりに実現しています。探索する場所はマップで指定できます。

『コープスパーティー Book of Shadows』は2013年12月配信予定。価格は未定となっています。

(C)MAGES. / 5pb.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

    『遊戯王デュエルリンクス』「5D'sワールド」開放決定!シンクロ召喚・モンスターも新登場

  3. 「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

    「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

  4. 【TGS2018】スマホで4対4の陣取りゲーム!基本無料の『リンクスリングス』プレイインプレッション

  5. ガラス越しの恋愛を再び。『囚われのパルマ Refrain』インプレッション

  6. 『バンドリ!』×「ココイチ」コラボ開催決定―ここだけのオリジナルボイスも聴けちゃう!

  7. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  10. 『FGO』「どのサーヴァントの英霊旅装と交換した?」結果発表―フォーリナー少女たちに人気が集中!【読者アンケート結果】

アクセスランキングをもっと見る