人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く 維新!』を試遊できる国内初の体験会開催決定 ― 東京、大阪では開発陣によるサイン会も同時開催予定

セガは、PlayStation 4/PlayStation 3ソフト『龍が如く 維新!』の発売に先駆けて、全国店頭体験会を開催すると発表しました。

ソニー PS4
『龍が如く 維新!』全国店頭体験会
  • 『龍が如く 維新!』全国店頭体験会
  • 『龍が如く』シリーズ総合監督・名越稔洋氏
  • 『龍が如く 維新!』プロデューサー・横山昌義氏
  • 『龍が如く』特製タオル
セガは、PlayStation 4/PlayStation 3ソフト『龍が如く 維新!』の発売に先駆けて、全国店頭体験会を開催すると発表しました。

『龍が如く 維新!』は、『龍が如く』シリーズの最新作で、桐生一馬が歴史上の人物「坂本龍馬」として出演するアクションアドベンチャーゲームです。今回、本作の発売に先駆けて、全国店頭体験会が開催されます。本作は、9月19日~22日の4日間、千葉県の幕張メッセで開催された東京ゲームショウ2013にて、「日本ゲーム大賞 フューチャー部門」を受賞。体験会では、細部にまで作り込まれた幕末の京の街並みや、一刀、短銃、格闘、乱舞の「4つの型」を使い分けるバトルシステムなど、本作の魅力を体験することができます。

実際に試遊できる国内初の体験会となる全国店頭体験会では、当日、本作を体験された方に、その場で書道家・中塚翠涛さんの書がデザインされた『龍が如く 特製タオル』(サイズ:横1m15cm、縦30cm)がプレゼントされます。12月7日 新宿・ビックカメラ新宿西口店、12月14日 ジョーシンディスクピア日本橋店では、『龍が如く』シリーズ総合監督・名越稔洋氏と、『龍が如く 維新!』プロデューサー・横山昌義氏2名によるサイン会も同時開催される予定です。

■「店頭体験会&サイン会実施店舗」
「12月7日開催」
・ビックカメラ新宿西口店 5Fゲーム売り場(東京都):10:00~18:00(サイン会開催時間:12:00~13:00)東京都新宿区西新宿1-5-1ハルク内
・ヨドバシカメラ マルチメディア札幌 3Fゲーム売り場(北海道):11:00~17:00 北海道札幌市北区北6条西5-1-22

「12月14日開催」
・ソフマップ名古屋駅ナカ店(愛知県):13:00~17:00 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅構内
・ジョーシンディスクピア日本橋店 ソニーコンセプトショップ内(大阪府):13:00~17:00(サイン会開催時間:13:00~14:00)大阪府大阪市浪速区日本橋5-9-5
・TSUTAYA天神駅前福岡ビル店(福岡県):11:00~17:00 福岡県福岡市中央区天神1-11-17 福岡ビル3F

当日は、「PS3版」のみプレイ可能です。「PS4版」はプレイできません。なお、サイン会参加希望の方は、サイン色紙やサイン希望グッズなどを持参の上、参加してください。

『龍が如く 維新!』は、2014年2月22日発売予定で価格は8,600円(税込)です。

(C)SEGA
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

    「正式発表されたPS5の購入意欲や期待は?」結果発表!大多数は値段やソフトラインナップとの相談を選択―大幅な互換性を望む声も【読者アンケート】

  2. 『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

    『モンハン:アイスボーン』謎のモンスターは「ゼノ・ジーヴァ完全体(仮)」と判明!16人用討伐クエストとして12月13日より配信【UPDATE】

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『新サクラ大戦』体験版の感想を一挙紹介!一新した3Dアクションや新ヒロイン達への評価は“賛否両論”に【読者アンケート結果】

  5. 最終試練は“師匠を倒すこと”…『シタデル:永炎の魔法と古の城塞』の戦闘を学ぶ

  6. 『モンハン:アイスボーン』「悉くを殲ぼすネルギガンテ」の歴戦個体登場!新地帯「氷雪地帯」など、大型アップデート第2弾の追加要素紹介

  7. お姉ちゃんが返り血浴びれば浴びるほど強くなる!?『お姉チャンバラORIGIN』は剣閃アクション好きのツボを抑えた名作だ

  8. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  9. 『パワプロ』のペナントで考えるチーム運営7つの秘訣

  10. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

アクセスランキングをもっと見る

1