人生にゲームをプラスするメディア

見えなくなっている日常の中の幸せを表現、植松伸夫氏のオリジナル音楽付き絵本「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」iOSで配信開始

モバイル・スマートフォン iPhone

「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」
  • 「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」
  • 見えなくなっている日常の中の幸せを表現、植松伸夫氏のオリジナル音楽付き絵本「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」iOSで配信開始
  • 見えなくなっている日常の中の幸せを表現、植松伸夫氏のオリジナル音楽付き絵本「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」iOSで配信開始
  • 見えなくなっている日常の中の幸せを表現、植松伸夫氏のオリジナル音楽付き絵本「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」iOSで配信開始
ドッグイヤー・レコーズ は、植松伸夫氏作による音楽付き絵本「Blik-0 1946」の日本語版「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」を11月15日に配信開始しました。

「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」は、ファイナルファンタジーシリーズを手がける作曲家の植松伸夫氏作による初の音楽付き絵本「Blik-0 1946」の日本語版です。植松氏は、3作のオリジナル曲「Blik-0 1964,」「あぁ、それなのになぜ?」「近すぎて近すぎて」(うち2曲は歌詞付き)を制作。曲は、絵本の中で聴ける仕組みになっており、ストーリーをより深く、視覚と聴覚で楽しめる仕様になっています。また、本作は、Appleのi-Booksで読むことができます。

■ストーリー
Blik-0 1964は人口知能の権威者である、マブセ博士によって造り出された「Blik-0」と名付けられたロボットの話である。「Blik-0」は人間の心と脳と同等の機能を持つロボットである。しかし、人間と一緒に生活を共にし経験を重ねていくに連れ、「Blik-0」は次第に人間の持つ感情、悲しみ、心の痛み、怒り、そして愛情などを感じ始めていく。「Blik-0」はそのような感情と向き合っていけるのでしょうか。

■ストーリーと音楽
植松伸夫(うえまつ のぶお)
作曲家, 株式会社ドッグイヤー・レコーズ代表, 有限会社スマイルプリーズ代表。
これまでに全世界で9600万本以上を売り上げた、ロールプレイングゲームの金字塔 『ファイナルファンタジー』シリーズをはじめ数多くのゲーム音楽を手掛ける。その功績はゲーム音楽に留まらず、フェイ・ウォンに楽曲提供をした『ファイナルファンタジー VIII』のテーマ曲「Eyes On Me」は1999年度 第14回日本ゴールドディスク大賞においてゲーム音楽としては初の快挙となる「ソング・オブ・ザ・イヤー(洋楽部門)」を受賞。 今や女性シンガーとして絶大な人気を誇る アンジェラ・アキにもシングル曲「Kiss Me Goodbye」を提供している。 また、XBOX360専用ソフト『ブルードラゴン』テーマソング「Eternity」ではDEEP PURPLEのボーカリスト、イアン・ギランを、 XBOX360専用ソフト『ロストオデッセイ』ゲーム内楽曲「What You Are」ではシーナ・イーストンを起用し、世間を驚かせた。
海外での評判も高まりを見せており、2001年5月アメリカ「Time」誌の"Time 100: The NextWave - Music"にて音楽における「革新者」の一人として紹介され、2007年7月に「Newsweek」誌にて“世界が尊敬する日本人100人”の一人に選出される。 近年では日本国内をはじめ世界各国でオーケストラコンサートや自身のド"EARTHBOUND PAPAS"によるライブイベントを開催し好評を博す。

■イラストレーション
小川 洋輝 (おがわ ひろき)
株式会社ドッグイヤー・レコーズの音楽プロデューサー/ディレクター
幼少期を海外で過ごし、アメコミ(アメリカンコミック)に大きな影響を受けて育つ。帰国後は音楽の道に進み、専門学校で作編曲を学んだ後に音楽制作に携わる仕事に就くが、その後もイラストは描き続け、2011年には、植松伸夫のバンド"EARTHBOUND PAPAS" のデビューアルバム「Octave Theory」のジャケットに起用されたキャラクターロゴを手掛け、同年8月には音楽ユニット"ACE"の楽曲「Panini」のPV用イラストアニメーションと、楽曲パンフレットに掲載されたコミックのイラストおよび制作を担当し、現在に至る。


「思いやりと優しさの大切さ、 近くにありすぎて見えなくなっている日常の中の幸せ」を表現したかったという植松氏。優しいイラストで描かれるブリコの成長の中から、私たちが日常生活の中で忘れている何かを見つけてみてはいかがでしょうか。

「~ブリコ1946~ (Blik-0 1946)」は、好評配信中で価格は1,000円です。

(C)2013 HITMAKER,INC.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 地域格差に革命を!近所の田んぼにポケモンジムが爆誕した件【ポケモンGO 秋田局】

    地域格差に革命を!近所の田んぼにポケモンジムが爆誕した件【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『バンドリ!』×『ペルソナ』シリーズコラボ開催決定!イベント&ガチャは「Afterglow」が担当

    『バンドリ!』×『ペルソナ』シリーズコラボ開催決定!イベント&ガチャは「Afterglow」が担当

  3. 『ポケモンGO』「色違いヨーギラスはゲットできた?」読者アンケ結果発表

    『ポケモンGO』「色違いヨーギラスはゲットできた?」読者アンケ結果発表

  4. 近所の田んぼにある石碑がポケストップになったよ!【ポケモンGO 秋田局】

  5. 誰もが羨む色違いカイオーガ、見つけるまで帰れま(以下略)【ポケモンGO 秋田局】

  6. ミュウを手に入れたら知っておきたい!覚えられる技の種類と確率を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ポケモンGO』ポケモン交換機能の仕様が一部公開―ミュウは交換できず

  8. 【FGO】期間限定ガチャの岡田以蔵に聖杯を注ぐべきか否かー幕末四大人斬り一挙紹介

  9. 『FGO』今年の夏イベントで水着になってほしいサーヴァントは誰?【読者アンケート】

  10. “青龍”ラティオスを3人で倒す!これぞまさに、少数精鋭【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る