人生にゲームをプラスするメディア

初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明

Wii Uソフト『スーパーマリオ3Dワールド』に、初代『マリオブラザーズ』をルイージバージョンにした『ルイージブラザーズ』が収録されていることがわかりました。

任天堂 Wii U
初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
  • 初代マリオのルイージver!『スーパーマリオ3Dワールド』にルイージ主役の『ルイージブラザーズ』収録が判明
Wii Uソフト『スーパーマリオ3Dワールド』に、初代『マリオブラザーズ』をルイージバージョンにした『ルイージブラザーズ』が収録されていることがわかりました。

これは、海外サイト「GameXplain」がYouTubeに投稿した39秒間の映像から判明したものです。映像によると、『ルイージブラザーズ』は『スーパーマリオ3Dワールド』のタイトル画面から選択することができるようで、初代『マリオブラザーズ』の本来のキャラクターであるマリオの代わりに、ルイージが主役となって登場する様子が映し出されています。



任天堂は、2013年を「ルイージの年」として特設サイトの公開やルイージが主役のタイトル『ルイージマンション2』の発売など、ルイージを押し出した活動をおこなっていました。『スーパーマリオ3Dワールド』はその2013年末を締めくくるにふさわしいビッグタイトルであり、『ルイージブラザーズ』が「ルイージの年」の大トリを飾るものとなるのかもしれません。

『スーパーマリオ3Dワールド』は、2013年11月21日発売予定。価格は、パッケージ版・ダウンロード版ともに5,985円(税込)です。

(C) Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

    『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  4. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  5. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  6. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  8. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  9. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

  10. スイッチ版『大乱闘スマッシュブラザーズ』に参戦したら嬉しいゲストキャラ10選

アクセスランキングをもっと見る