人生にゲームをプラスするメディア

童話を豪華声優陣のフルボイスで!『親子で読めるゲーム絵本 プリンセス編/冒険編』 3DSで11月28日に発売

任天堂 3DS

『親子で読めるゲーム絵本』、「プリンセス編」と「冒険編」の2本が発売
  • 『親子で読めるゲーム絵本』、「プリンセス編」と「冒険編」の2本が発売
  • 英語表示も可能
  • 漢字表示機能もあります
  • 声優陣による読み聞かせモード
  • チャイルドロック機能も搭載
  • プリンセス編:いばら姫
  • プリンセス編:人魚姫
  • プリンセス編:美女と野獣
アルケミストは、ニンテンドー3DSソフト『子供に安心して与えられるゲームシリーズ世界名作童話 親子で読めるゲーム絵本 プリンセス編/冒険編』を11月28日に発売します。

絵本という題材で世界中の文化に触れ、楽しむことのできる絵本ソフトが、11月28日に3DSで登場します。登場人物や語り部もフルボイス化されているほか、英語への切り替えが可能な「ネイティブ英語モード」や、安心のチャイルドロック機能、 言葉と一緒に手先の発育も兼ねた「お遊戯モード」といった、子供の年齢に合わせた触れ方が多彩に準備されている一本です。

子供の嗜好にあわせて、女児向けの『プリンセス編』と、男児向けの『冒険編』の2本を用意。それぞれ収録内容が異なるソフトとなっているので、予めどちらを読み聞かせたいか判断の上でご購入ください。なお、それぞれのソフトに収録されている物語は、下記の通りです。

■プリンセス編
・いばら姫(出展:グリム童話 <ドイツ>)
・人魚姫(出展:アンデルセン <デンマーク>)
・美女と野獣(出展:フランス民話)
・雪娘(出展:ロシア民話)
・七夕物語(出展:中国民話)

■冒険編
・ジャックと豆の木(出展:イギリス童話)
・長靴をはいた猫 (出展:フランス民話(ペロー))
・リップバンウィンクル(出展:アメリカ民話)
・西遊記(出展:西遊記<中国>)
・シンドバッド(出展:千夜一夜物語<アラビア>)

本作には、話を読み聞かせるための「読み聞かせモード」が搭載。音声オンで、声優が物語を読み聞かせてくれるため、文字の読めない子供だけでも楽しめます。また音声オフでは字幕だけ表示されるので、保護者の方が読み聞かせをするのに最適です。加えて、オートやループといった便利な機能も備えています。

また、テキストおよび音声を英語に切り替えて読み聞かせられる「ネイティブ英語モード」も。将来的に英語を学ばせることを考えたときに、まずネイティブ英語に親しむための第一歩として活用することもできます。文字表示も英字、かな、漢字と表示変更できるので、段階に合わせて切り替えることも可能です。

この他にも、「お遊戯モード」と題した、書き取りや数を数えるトレーニングモードもあります。物語の中に出てきたものが問題として出てくるので、話を読んだあと自然な流れでトレーニングできます。

■書き取りトレーニング
「ひらがな(かたかなも出題されます)」か「アルファベット」のなぞり書きを選択できます。 なぞって覚えることができるゲームです。 正しい書き順も覚えることができます。

■数を数えるトレーニング
動物や花など物語に関連する絵が出てきて、いくつあるか数えるゲームです。

時間がある時には、読み聞かせながら子供と一緒に楽しみ、忙しい時にはオート機能があるので、字が読めない年齢でも声優陣による読み聞かせにより、子供ひとりで楽しむことができます。実力派声優による読み聞かせは、年齢を問わず人を惹きつけることでしょう。なお声優陣は、後日公開されます。

自分の子供への贈り物としてだけでなく、子供のいる家庭へのプレゼントや、出産祝いのひとつとしても最適な、親子で楽しめるこのゲーム絵本は、家族揃って長く付き合えるソフトと言えるでしょう。

『子供に安心して与えられるゲームシリーズ世界名作童話 親子で読めるゲーム絵本 プリンセス編/冒険編』は、2013年11月28日発売予定。価格は、それぞれ3,990円(税込)です。

(C)2013 Alchemist
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

    『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  2. 『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

    『スプラトゥーン2』負けた時のストレスを軽減する8つの方法

  3. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

    【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  4. 『スプラトゥーン2』Ver.2.2.0の注目ブキ8選!あのブキはこれからいったいどうなる!?

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』中級者になったら使いたいブキ8選!君は使いこなせるか!?

  6. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  7. 『Nintendo Labo』ダンボールコントローラーをファンが早速再現―トノサマバッタの脚にJoy-Conが!

  8. 任天堂「2017年 年間ダウンロードランキング」を発表―スイッチ/3DSで最も人気があったタイトルは?

  9. 『スプラトゥーン2』ブキの元ネタを徹底調査その1!シューター&マニューバー&スペシャルウェポン編

  10. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

アクセスランキングをもっと見る