人生にゲームをプラスするメディア

メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート

11月4日にベルサール秋葉原にて開催された「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』 メディア共闘エキシビジョン」にインサイドも参加してきました。その様子をレポートします。

ソニー PSV
メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート
  • メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート
  • メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート
  • メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート
  • メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート
  • メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート
  • メディアを越えた共闘も実現!「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』メディア対抗タイムアタック」参加レポート
11月4日にベルサール秋葉原にて開催された「共闘学園 文化祭 『GOD EATER 2』 メディア共闘エキシビジョン」にインサイドも参加してきました。その様子をレポートします。

今回参加したメディアはファミ通.com、電撃オンライン、Gamer、そしてわれらがインサイド。東京ゲームショウ2013に出展されたミッション「雷氷瀑布」のクリアタイムを競います。条件は武器のランクは7であること、シールドは固定、アイテムの持ち込みは自由です。

■メディア対抗戦、結果は…!?
タイムアタック戦に先立ち、バンダイナムコゲームス『ゴッドイーター』のプロデューサー富澤祐介氏が壇上に登場。攻略法やみどころ、戦いの解説などを担当しました。まずはファミ通.com VS 電撃オンライン。ファミ通.comチームは雷系の攻撃が激しいヴァジュラに、電撃オンラインチームは豪快な攻撃が特徴のデミウルゴスに向かっていきます。両者とも無駄のない動きで、楽屋裏のインサイドチームは「自分たちのプレイとは違う」と動揺しまくり。クリアタイムはファミ通.comがまさかの3分台、電撃オンラインチームは5分台と、あまりの速さに富澤氏の解説がおいつかないほど。

いよいよGamer VS インサイドです。当初の作戦のとおり、まずはデミウルゴス討伐に。練習中はフリーダムにプレーしていましたが、先ほどの戦いを参考にリンクバーストの発動と維持を意識的に行うようにしました。しかしここでもフリーダムプレイを発揮。富澤氏から「回復柱が乱立していますね」と突っ込まれてしまう始末(苦笑)。途中からヴァジュラも合流して混戦となりましたが、無事に討伐完了。タイムはインサイドが8分台、Gamerが10分台。10分の壁が越えられなかったインサイドチーム、本番で自己ベストを更新し、なんとか3位を勝ち取りました。

■メディアドリームチーム結成!
ここで共闘先生からの突然の指令。「メディアドリームを結成しさらに高難易度のミッションに挑戦して欲しい」とのこと。各メディアから1名代表者を選出し、ミッション「ルーガルー」に挑戦します。討伐対象アラガミはマルドゥークとコンゴウ堕天×2。武器はランク10の使用もOKです。

会場内の試遊台では4分台をたたき出した来場者がいたらしく、ドリームチームも負けじと気合十分。的確な指示やアドバイスが飛び交い、あっという間にマルドゥークを討伐。コンゴウ堕天はハンマーの攻撃が有効なのでとにかく叩く叩く!クリアタイムはなんと6分6秒。メディアの意地を見せつけました。



参考にならないプレイをお見せしてしまったという反省点はあれ、楽しみながら参加することができました。
《みかめ》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

    発売直前『シェンムー I&II』詳細なゲーム内容が公開―あの名作をもう一度

  2. ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

    ヴァニラウェア最新作『十三機兵防衛圏』発売時期が未定に、PS Vita版は開発中止

  3. 『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

    『モンハン:ワールド』“歴戦王”ゼノ・ジーヴァ登場のクエストが11月16日より開催決定!重ね着装備「【シーカー】衣装」も入手可能

  4. 尖りすぎた名作はなぜ今、リロードされたのか? 『END OF ETERNITY 4K/HD EDITION』のキーマンを直撃【インタビュー】

  5. 『キャサリン・フルボディ』新キャラクター「リン」のエピソード&「ネロメガネ」による衝撃のビジュアルが明らかに!

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』で善人は生き残れるのか!? 無法者が歩む無謀なチャレンジの第一歩【プレイ日記】

  7. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  8. 『プロ野球スピリッツ』シリーズ最新作発売決定!対応プラットフォームはPS4/PS Vita

  9. 『絶体絶命都市4Plus』は待ってくれていた人へのお礼とお詫び――九条一馬氏のスペシャルトークショー開催

  10. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

アクセスランキングをもっと見る