人生にゲームをプラスするメディア

「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選したPS Vita向けソフト6作品の無料配信が決定

ソニー PSV

桜花爛漫
  • 桜花爛漫
  • 「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選したPS Vita向けソフト6作品の無料配信が決定
  • 「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選したPS Vita向けソフト6作品の無料配信が決定
  • 「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選したPS Vita向けソフト6作品の無料配信が決定
  • 忍足
  • 「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選したPS Vita向けソフト6作品の無料配信が決定
  • 「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選したPS Vita向けソフト6作品の無料配信が決定
  • 「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選したPS Vita向けソフト6作品の無料配信が決定
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアは、第2回ゲームキャンパスフェスタ」入選PS Vita6作品を10月31日より無料配信開始すると発表しました。

新たな才能を持つ学生に対し、PlayStation Vita向けソフトウェアの制作環境をフォロ
ーし、新感覚のゲームソフトを創出するプロジェクト「第2回ゲームキャンパスフェスタ」に入選した6作品がいよいよ2013年10月31日ゲームストアにて株式会社プラネットGより無料配信開始されます。新しい才能の挑戦を是非体験してみてください。

■桜舞い散る爛漫アクション『桜花爛漫』
アミューズメントメディア総合学院制作チーム:鏡花水月
花咲か爺さんの昔話をベースにしたアクションゲーム。スティックまたは方向キーと○ボタンのみのシンプルな操作で少年が枯れ木の間を跳びまわり、桜を咲かせていく。

■家族愛バラエティアクション『忍足』
日本電子専門学校制作チーム:TsurakadoWorks
"家族愛"をテーマにした物語を描く、コミカルなバラエティアクション。リズムアクションを中心に、ミニゲーム形式の多彩な遊びが盛り込まれた大ボリュームの作品。

■ツインマシーンシューティング『GENIMUS』
日本工学院八王子専門学校制作チーム:grolia
赤と青のふたつの自機で、奥から迫り来る同色のエネルギー捕獲しつつチューブ状のステージを突き進むアクションゲーム。PSVitaの左右スティックを別々のプレイヤーが操作するのが基本。

■フリックロケットアクション『RisingStar』
トライデントコンピュータ専門学校制作チーム:チームライジング
PSVitaを縦持ちし、タッチ・フリック操作のみで遊ぶアクションゲーム。ロケットをフリック操作で移動させ、背後からはブラックホール、前方かは迫りくる隕石!難関を避けながらゴールを目指す。

■迷い込みはまり込むパズル『迷球』
京都コンピューター学院制作チーム:Ariadne
昔懐かしい迷路ゲームをPSVita向けにデジタルならではのアレンジしたアクションパズル。ジャイロセンサーを利用し、本体を傾けボールを穴に落とさないように転がしゴールに導く。

■ツーマンセルアクション『BOOLINK』
日本工学院専門学校制作チーム:LINKS
2本のスティックで自機とオプションを操作し、その両機の間から発射される攻撃で次々と出現する敵を倒していくシューティングゲーム。選択式の多彩なパワーアップ要素も搭載。

※「PlayStation」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。
(C)Planet G Co.,Ltd.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

    『STEINS;GATE ELITE』発売日を2018年へ変更

  2. 『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

    『バイオハザード2』フルリメイク『バイオハザード RE:2』17分プレイ映像!【E3 2018】

  3. 【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

    【吉田輝和の絵日記】PS4版『Fallout Shelter』で地下シェルターを運営!トゲ付き肩パッドはいらなかった…

  4. 「『モンハン:ワールド』で復活してほしいモンスターといえば?」結果発表―ベスト3はやっぱりあの3体!【読者アンケート】

  5. 『モンハン:ワールド』になぜベヒーモス?『FFXIV』コラボの裏側を、辻本良三氏&吉田直樹氏に訊く【E3 2018】

  6. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  7. 4K PC版『ソウルキャリバーVI』のゲームプレイ映像が公開―美しくも激しい戦いを目の前に

  8. 『モンハン:ワールド』次回イベクエで“歴戦王”のヴァルハザクが登場!狩王決定戦のクエストも配信開始

  9. 静かに暗殺なんてしない!『アサシン クリード オデッセイ』編集部による先行プレイ映像【E3 2018】

  10. 『モンハン:ワールド』「ナナ・テスカトリに完全勝利した?それともキャンプ送り?」結果発表―ナナの圧倒的強さに脱帽!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る