人生にゲームをプラスするメディア

ゲームから玩具まで、歴代任天堂製品を網羅!ニンドリ12月号の付録は永久保存版「ニンテンドープロダクトカタログ 1889-2013」

任天堂ゲーム専門誌ニンテンドードリーム12月号にて、任天堂がこれまで発売してきたゲームソフトや玩具などをまとめた「ニンテンドープロダクトカタログ」が別冊付録で付いてきたのでご紹介します。

任天堂 その他
ニンテンドープロダクトカタログ1889-2013
  • ニンテンドープロダクトカタログ1889-2013
  • 全132ページ
  • 付録表紙
  • 付録裏表紙
  • ニンテンドードリーム12月号
任天堂ゲーム専門誌ニンテンドードリーム12月号にて、任天堂がこれまで発売してきたゲームソフトや玩具などをまとめた「ニンテンドープロダクトカタログ」が別冊付録で付いてきたのでご紹介します。

「ニンテンドープロダクトカタログ」は、1983年から2013年までの30年間発売してきたゲームソフトを完全網羅。ファミリーコンピュータ、ゲームボーイ、スーパーファミコン、バーチャルボーイ、ニンテンドウ64、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドーゲームキューブ、ニンテンドーDS、Wii、ニンテンドー3DS、Wii Uに加え、ゲーム&ウオッチやポケモンミニもカバーしています。各ソフトのページにはバーチャルコンソールの有無も記載されており、WiiやWii U、3DSで遊べるかどうかも一目で確認可能です。

さらに任天堂がファミコン発売以前に展開していたアーケードゲームのチラシや、「ウルトラハンド」「ラブテスター」「テンビリオン」「光線銃」など懐かしの玩具商品、「チリトリー」「コピラス」「キャンデーマシン」「ママベリカ」など実用品も網羅しています。

1889年の創業から現在まで、任天堂の歴史がギュッと132ページに詰まった永久保存版のカタログになっています。任天堂ファンの方はぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ニンテンドードリーム12月号は、10月21日より880円(税込)で全国の書店で発売です。
《》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. バーチャル農業ブーム到来!人気VTuberによる『天穂のサクナヒメ』実況配信の見所をご紹介

    バーチャル農業ブーム到来!人気VTuberによる『天穂のサクナヒメ』実況配信の見所をご紹介

  2. 『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

    『あつまれ どうぶつの森』今月で虫/魚はコンプリート可能! 海の幸にも初登場ありな「12月の新生物一覧」をお届け

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『あつまれ どうぶつの森』12月になって何が変わった? 北半球の冬の訪れを8項目でチェック!

  5. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  6. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  7. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  8. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  9. 『スプラトゥーン』はついに5周年! じゃあ『スプラトゥーン3』はどうなる? 予想・願望を書き連ねてみた

  10. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る