人生にゲームをプラスするメディア

アップルの販売価格改定により、 『パズル&ドラゴンズ』と「LINE」のアイテム価格が変更 ― Android版にも影響が

ガンホー・オンライン・エンターテイメントとLINE株式会社は、Apple社の販売価格改定に伴い、アイテムの販売価格を変更したと発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『パズル&ドラゴンズ』スクリーンショット
  • 『パズル&ドラゴンズ』スクリーンショット
  • LINEスクリーンショット
ガンホー・オンライン・エンターテイメントとLINE株式会社は、Apple社の販売価格改定に伴い、アイテムの販売価格を変更したと発表しました。

10月18日に、Apple社のアプリ内アイテムなどの販売価格が変更されました。この変更により、ガンホー・オンライン・エンターテイメントはiOS版『パズル&ドラゴンズ』のアイテム販売価格を、LINE株式会社はLINEおよびLINE関連アプリで提供しているiOSとAndroidのアイテム販売価格を変更しました。変更内容は、以下の通りです。

■『パズル&ドラゴンズ』
・魔法石×1個:85円→100円
・魔法石×6個:450円→500円
・魔法石×12個:850円→1,000円
・魔法石×30個:2,000円→2,300円
・魔法石×60個:3,800円→4,400円
・魔法石×85個:5,200円→5,800円

■LINEおよびLINE関連アプリ
・コイン:85円→100円
・コイン×100:170円→200円
・コイン×150:250円→300円
・コイン×200:350円→400円
・コイン×500:700円→800円
・コイン×800:1000円→1200円
・コイン×1600:2000円→2300円
・コイン×3400:4000円→4700円

今回の価格改定により、App Storeではどちらもアイテムの価格が上がったことになります。Android版『パズル&ドラゴンズ』については、現在、価格は変更なしとなっていますが、「魔法石の価格の改定も検討している」とのこと。また、LINEでは、「iPhoneユーザーとAndroidユーザーとの間に、支払い金額の差が出ないように両方のOSを対象にして価格変更を行う」としています。

(c) GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(c) LINE Corporation
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

    7kmタマゴから地域限定ポケモンが欲しい人必見!隠された秘密を徹底検証【ポケモンGO 秋田局】

  2. 『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

    『FGO』「バトル・イン・ニューヨーク 2018」詳細発表! ピックアップ召喚には「ギルガメッシュ(アーチャー)」が

  3. 「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

    「『FGO』現状何個の強化クエストをクリアしていた?」結果発表―半数以上のマスターがクリア数40個を超えず【読者アンケート】

  4. 『FGO』ガチャの○○教はどれくらいの効果を発揮するのか?死ぬ気で計367連引いて調べてみた!

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 【無駄な本気】アヒルボードでしか行けない湖のド真ん中に、ポケモンは出現するのか【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『アークザラッド R』の世界を救った勇者アークと聖女ククル!伝説ではなく年齢相応の素顔と出会いを紐解く

  8. 『FGO』「どのサーヴァントの英霊旅装と交換した?」結果発表―フォーリナー少女たちに人気が集中!【読者アンケート結果】

  9. 童話を舞台とした新作RPGプロジェクト『Project Echoes』の正式タイトル名が『グリムエコーズ』に決定!

  10. 『ポケモンGO』フリーザー・サンダー・ファイヤーや、ミュウツーが登場する「ウルトラボーナスイベント」開催決定!

アクセスランキングをもっと見る