人生にゲームをプラスするメディア

北米でニンテンドー2DSのTVCMが公開

ニンテンドー2DSの北米向けTVCMがYoutubeで公開。CMでは実際に手に持ってみた様子や、3DSソフトが問題なく遊べることが強調されています。

任天堂 3DS
ニンテンドー2DS 北米向けTVCM
  • ニンテンドー2DS 北米向けTVCM
  • ニンテンドー2DS 北米向けTVCM
  • ニンテンドー2DS 北米向けTVCM
  • ニンテンドー2DS
ニンテンドー2DSの北米向けTVCMが公開されています。

10月12日に発売されたニンテンドー2DSは、ニンテンドー3DSから3D機能を取り除き、デザイン的にも折りたためない仕様となっています。値段も120ドルと通常版3DSより少し安い価格設定で、幼い子ども向けの商品であるとアナウンスされています。

そんなニンテンドー2DSの北米向けTVCMがYoutubeで公開。CMでは実際に手に持ってみた様子や、3DSソフトが問題なく遊べることが強調されています。



ニンテンドー2DSは、3DSの最大の特性である3D機能をカットしたことから、当初ファンたちより反発の声もあがっていました。しかしその販売対象が、3D立体視機能が目に悪影響を及ぼす可能性のある幼い子どもであることから、現在はおおむね好意的に受け取られているようです。

(C) Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

    『スマブラSP』設定の深さに思わずうなるスピリッツバトル10選

  2. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  3. 『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

    『スマブラSP』更新データVer. 1.2.0が配信―挑戦者の難易度や一部ファイターのバランス調整を実施

  4. 『スマブラSP』小ネタ8選!知ってるとより大乱闘を楽しめるかも!?

  5. 『スプラトゥーン2』フェス「ヒーロー vs ヴィラン」はヒーロー派が多数!【読者アンケート】

  6. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

  7. 『スプラトゥーン2』新ギア「メイン性能アップ」のヒミツを検証!発生する効果はなんと10種類

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  10. 『スマブラSP』に『ペルソナ5』のジョーカーが追加コンテンツとして参戦!【TGA 2018】

アクセスランキングをもっと見る