人生にゲームをプラスするメディア

『モンスターハンター4』国内出荷、驚異の300万本超 ― 3DSサードパーティータイトルの記録を大幅更新

任天堂 3DS

『モンハン4』出荷本数300万本を達成
  • 『モンハン4』出荷本数300万本を達成
  • 『モンスターハンター4』タイトルロゴ
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』の国内出荷本数が300万本を突破したと発表しました。

『モンスターハンター4』は、ハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズのナンバリング最新作です。「操虫棍」などの武器や高低差を活かしたアクションなど、攻撃バリエーションが多彩になる新要素を多数収録。ローカルプレイはもちろん、インターネットを介したマルチプレイにも対応し、最大4人で協力プレイが可能です。

9月14日に発売され、発売からわずか4日で出荷200万本を達成したとお伝えしたばかりの本作ですが、その後も売上を伸ばし続け、発売から約1か月で出荷本数300万本(パッケージ版・ダウンロードカード・ニンテンドーeショップダウンロード版販売実績を含む)を突破したことが明らかになりました。これにより、サードパーティー(任天堂以外のメーカーが発売)のニンテンドー3DSタイトルとして、国内最高の出荷本数記録を大幅に更新。シリーズの累計販売本数も2,600万本となりました。

好評展開中の長野県渋温泉との連携による地域振興イベント「モンハン渋温泉」をはじめ、今後は全国5都市で実施される「ハンター」たちが集う祭典「モンスターハンターフェスタ’13」や、2014年春に実施予定のユニバーサル・スタジオ・ジャパンとの連携によるイベント「モンスターハンター・ザ・リアル2014」など、ゲームの枠を越えたさまざまなイベントの実施も予定されており、『モンスターハンター』の世界の広がりはまだまだ止まりません。

『モンスターハンター4』をはじめとするシリーズ作品や、さまざまな関連イベントの最新情報を今後もどうぞお楽しみに。

『モンスターハンター4』は、好評発売中。価格は通常版が5,990円(税込)、「モンスターハンター4 スペシャルパック」(オリジナルデザイン本体同梱)が各26,000円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

    【ネタバレ注意】『大逆転裁判2』WEB体験版をプレイしてみた!その衝撃的な内容とは…

  2. 海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

    海外レビューハイスコア『マリオカート8 デラックス』

  3. 「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

    「マイニンテンドーストア」のカスタマイズスイッチ本体、次は4月28日以降に注文受付が再開

  4. 『スプラトゥーン2』amiiboでもらえる制服や忍者ギアの情報が公開、前作の特別なギアも!

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 海外ミニファミコン版『ゼルダの伝説』たった1文字のタイプミスが30年越し修正

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ファイアーエムブレム エコーズ』首位、『おそ松さん ニート脱出スパイラル!!』初登場ランクイン(4/20)

  8. 「一番くじ ゼルダの伝説」発売日が5月20日に決定!「目を覚まして時計」など景品ラインナップも一挙公開

  9. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  10. 『マリオカート8 デラックス』には“サンダードリフト”は存在しない?海外検証映像

アクセスランキングをもっと見る