人生にゲームをプラスするメディア

「ハイスコアガール」第5巻の初回限定特装版は「ナムコ」アレンジミュージックCD付きで、12月25日に発売

その他 全般

月刊 ビッグガンガン 公式サイトショット
  • 月刊 ビッグガンガン 公式サイトショット
1990年代に巻き起こった対戦型格闘ゲームの火付け役である『ストリートファイターII』を通して出会った少年と少女が、数多くのゲーム体験と成長を織り交ぜながら変化していく2人の距離や想いを描き、一大ヒット漫画としてその名を馳せた「ハイスコアガール」

先日行われた「東京ゲームショウ 2013」にて、本作とタイアップを果たした「ひかりTV」のブースは、まさに「ハイスコアガール」一色。作中のヒロイン「大野晶」と「日高小春」に扮するコンパニオンたちが来場者を迎え、また「ハイスコアガール」の特別描き下ろしが収録された小冊子も配布。ゲームショウの一角を、「ハイスコアガール」が盛り上げました。

巻数を増す毎に、その魅力の虜となるファンが増え続け、面白さと比例するかのように知名度もあがり、人気作へと成長した「ハイスコアガール」ですが、その最新刊となる第5巻の初回限定となる特装版の詳細が、このたび明かされました。

第4巻の発売時にも初回限定特装版が用意され、そちらには主人公ハルオと晶が出会うきっかけとなった『ストリートファイターII』の音楽をアレンジしたゲームミュージックCDが付属。実際に購入したファンからも賞賛の声が上がる、満足度の高い特装版となりました。

12月25日に発売が予定されている第5巻の初回限定特装版には、アレンジミュージックCD第2弾として「ナムコ」の音楽が収録。「源平討魔伝」や「ワルキューレの伝説」など、当時心を震わせた記憶を思い起こさせる、往年の名曲があなたの元へと届きます。

■ミュージックラインナップ
・源平討魔伝
・ワルキューレの伝説
・スプラッターハウス
・ドラゴンスピリット
・オーダイン


当時ゲームセンターに通っていた方ならば、どれも覚えのあるタイトルばかり。直接プレイしたことはなくとも、馴染みの店に入れば聞こえてくるサウンドの数々は、記憶だけでなくその耳も覚えていることでしょう。

第4巻の特装版の好評ぶりを踏まえると、今回のアレンジも高い完成度が予想されます。懐かしさを覚える方だけでなく、ゲームミュージック好きの方も、チェックしてみてはいかがでしょうか。

なお、この初回限定特装版の価格は1,500円(税込み)で、12月25日に発売されます。確実に入手したい方には予約をお勧めしますが、予約締め切りは11月15日となっているのでご注意ください。

賛美歌ではなく、ナムコミュージックで過ごすクリスマス。ゲームファンへの、心憎いプレゼントとなりそうです。

(C) 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

    『UNDERTALE』開発者が「ポプテピピック」パロディに反応「ありがとうございます」

  2. 【昨日のまとめ】スイッチのLANポート付きドックが発売決定、『アズールレーン』デューク・オブ・ヨークが公開、インドぞうを倒しまくりそうなポケモン10選…など(2/20)

    【昨日のまとめ】スイッチのLANポート付きドックが発売決定、『アズールレーン』デューク・オブ・ヨークが公開、インドぞうを倒しまくりそうなポケモン10選…など(2/20)

  3. 『ゼノブレイド2』セイレーンのプラモ&ヒカリのフィギュアが発表!

  4. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

  5. 死にゲー名作『Bloodborne』のfigma化第2弾「時計塔のマリア」が発表!

  6. 『モンハン』×「デカビタC」コラボCMが放映決定、生田斗真や池松壮亮らがハンターに!?

  7. 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】『モンハン』のやりすぎで彼女に嫌われる

アクセスランキングをもっと見る