人生にゲームをプラスするメディア

【女子もゲーム三昧】56回 予想の斜め上をいく謎が詰まった3DSVC『アトランチスの謎』をプレイ!

タイトルに「謎」ってついてますが、そもそも「アトランティス」ではなくて「アトランチス」の時点で謎すぎます。ゲームをクリアし、その謎を解くことはできるのでしょうか…?

任天堂 3DS
アトランティスではありません
  • アトランティスではありません
  • ステージごとに雰囲気が変わります
  • 伝家の宝刀、まるごとバックアップ
  • ミスしたら「まるごと復元」!
  • たったこれだけのステージもあり
  • ボンを当てるだけで倒せる敵
  • 落下と同時に次のステージへ…(初見殺し)
  • 隠し扉を探せ!
「女子もゲーム三昧」担当のみかめです。今回は10月2日に配信が始まった3DSバーチャルコンソールソフト『アトランチスの謎』をプレイします。タイトルに「謎」ってついてますが、そもそも「アトランティス」ではなくて「アトランチス」の時点で謎すぎます。ゲームをクリアし、その謎を解くことはできるのでしょうか…?

■石化、自爆、タイムアップ……
筆者は本作初プレイ。事前に調べた情報によると難易度が高いとのこと。横スクロールアクションなのでぱっとみた雰囲気は『マリオブラザーズ』っぽいですが、ステージが100もあるのでボリュームはありそうです。

説明書を読まず開始してステージ1であっけなくゲームオーバー…。失敗理由その1はジャンプのタイミングがずれて敵にぶつかって石化。その2は唯一の攻撃方法である「ボン(爆弾)」での自爆。その3はタイムアップでした。

まさか自分の武器で自爆するとは…。しかも残り時間が差し迫っても警告を発してはくれません。残り人数は7もあり多いほうですが、ちょっとした操作ミスでゴリゴリと削られていきます。鬼畜すぎる。しかしさらに鬼畜な仕様があったのです。

■ジャンプの法則をつかもう!
そもそも本作はジャンプアクションがとても難しい!想定した位置に着地できずに敵にぶつかり苦労しました。マリオのように加速から大ジャンプを行うのではなく、ボタンの押し込みで大ジャンプ、小ジャンプを使い分けなければならないのでその感覚を掴むまでが地獄です。ジャンプ中の制御もできないので、動き出したが最後、体制を立て直す間もなくゲームオーバーです。

また、一段下がった位置にある扉に入るため歩いて降りようとすると斜め前方に落下。なぜ素直に直下に落ちない…! 小ジャンプをしながら少しずつ位置をずらして前進しなければならず、ものすごく細かい調整が必要となります。本作では集中力が切れたらゲームオーバーと心得よ!

■ステージ間移動のフリーダムさ
また、100ステージあるといってもすべてをこなす必要はなく、隠し扉などを駆使してワープすることが可能。むしろワープをしないとクリアできません。しかもワープには法則がなく、いきなり20~30もワープしたかと思えば、逆に初期のステージに戻ってしまうこともあり予測は不可能です。隠し扉があるならならまだかわいいほう。谷底に落ちたり、特定の場所で自滅したり、普通にプレイしていたら見つけられない方法もあり、そのフリーダムさに悩まされること必至です。でも、この理不尽さが次第に「面白さ」に変わってくる不思議。ジャンプに慣れ、各ステージを探索する余裕ができてからがほんとうの戦いといってもいいでしょう。

■あってよかった「まるごとバックアップ」
本作はゲームオーバーになると進み具合に関わらずステージ1に戻されます。せっかくボス前までたどり着いたのに1からやり直しだなんて、心が折れますね。そんな時は「まるごとバックアップ」の機能がオススメ。例えばステージの難所の前でバックアップ。もしミスをしたら「まるごと復元」をすれば、何度でも同じところからチャレンジできます。人生はやり直せないけど、ゲームはやり直せる! ただし、時間制限ぎりぎりのステージでは、中途半端なところで「まるごとバックアップ」すると、何度やり直してもクリアに到達せずタイムアップ、なんてこともありますので、使いどころにご注意を。

さて、筆者はなんとかクリアにたどり着きましたが、結局アトランチスの謎が解けることはありませんでした。むしろ、謎が増えたような…(笑) 予想の斜め上をいく謎が詰まった本作、ぜひプレイしてみてください。


3DSVC『アトランチスの謎』は、ニンテンドーeショップにて500円(税込)で配信中です。


■著者紹介
みかめゆきよみ
ゲーム好き、日本史好きの漫画家兼フリーライター。
ゲームはジャンル問わずなんでもござれ。難しければ難しいほど燃えるドMゲーマーです。
歴史・ホラー漫画、歴史コラム、イラストなど雑多に活動しています。
サイト「車輪の真上」
http://zwei.lomo.jp/syarin/
《みかめ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

    『ポケモンGO』で突如出現した謎のポケモン「メルタン」の正体が明らかに―オーキド博士&ウィロー博士が研究開始!

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 仕事が早い!海外DIY系YouTuberが「クッパ姫」改造Amiiboの制作ムービーを披露

    仕事が早い!海外DIY系YouTuberが「クッパ姫」改造Amiiboの制作ムービーを披露

  4. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  5. 『オクトパストラベラー』公式小説集の企画進行中─ツイッターで「読みたいペア」を募集!?

  6. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  9. 『スプラトゥーン2』と『スプラトゥーン』の違い10選

  10. 【特集】『スプラトゥーン2』イカしたオシャレを極めろ!おすすめギア&コーデ8選

アクセスランキングをもっと見る