人生にゲームをプラスするメディア

提督100万人突破、そして島田フミカネ氏による航空母艦も実装決定! ─ 『艦これ』秋のイベントも実施準備中

『艦隊これくしょん ~艦これ~』が公式Twitterにて、ユーザーが100万規模に達成したと発表しました。

PCゲーム オンラインゲーム
『艦隊これくしょん -艦これ-』サイトショット
  • 『艦隊これくしょん -艦これ-』サイトショット
  • 『艦隊これくしょん ~艦これ~』ロゴ
『艦隊これくしょん ~艦これ~』が公式Twitterにて、ユーザーが100万規模に達成したと発表しました。

4月にサービスを開始して以来、プレイしたユーザーの口コミなどで評判が広がり、瞬く間に大ヒット作の階段を駆け上った『艦隊これくしょん ~艦これ~』が、今月に入りユーザーが100万規模を記録しました。約6ヶ月での達成となります。

「提督100万人記念」として、次回メンテナンス時に「100万の感謝」掛け軸を全ユーザーに配信することが明かされていますが、その他にも「記念でお知らせ」と称した新情報の公開も行われました。



アニメ「ストライクウィッチーズ」にて原作及びキャラクター原案を担当した島田フミカネ氏は、「メカと少女」を題材としたデザインへの実績も高く、「艦船型少女」が活躍する『艦これ』との相性は抜群。正式発表以前から、島田氏が手がけた「艦娘」を見てみたいという声もあったほどです。

少女+メカというジャンルに置いて、決して外せない島田氏の手がける航空母艦「大鳳」。どんな華麗な少女が飛び出すのか、ファンの期待は高まるばかりです。

なお『艦これ』では、現在「秋の特別イベント」の実施を準備中です。一ヶ月以内に開始できおるよう、鋭意作業中とのことなので、楽しみにしておきましょう。



新たな艦娘の登場を待ちきれないという方は、10月18日に発売される「艦これ白書 -艦隊これくしょん オフィシャルブック-」を読みながらじっくり待つというのはいかがでしょうか。多彩な公式描き下ろしや、吹雪や飛龍のCVを務める上坂すみれさんのインタビューなども掲載されており、読みごたえ満点です。ファンの方は、こちらも忘れずにチェックしてみてください。

(C) 2013 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《臥待 弦》

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

PCゲーム アクセスランキング

  1. クガネ登山よりは簡単?『FF14』新たな登山スポットの攻略法&頂きの景色

    クガネ登山よりは簡単?『FF14』新たな登山スポットの攻略法&頂きの景色

  2. 『FF14』最高にエモいスクショを撮りたい! エモートテクニック4選

    『FF14』最高にエモいスクショを撮りたい! エモートテクニック4選

  3. 『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

    『VALORANT』ってどんなゲームなの?e-Sports大会急増中のタクティカルFPSの押さえておきたいポイントを解説【初心者Tips】

  4. 大接戦を繰り広げた第5回「CRカップ」の順位結果まとめ!『Apex Legends』インフルエンサーの祭典で栄冠に輝いたのは…?

  5. 『FF14』ヒーラーは重荷すぎる←そう思っている人集合! コレだけ抑えておけば“なんとかなる”7つのポイント

  6. 『RPGツクール MV』コラボ素材が凄い!ニンジャスレイヤー、クトゥルフ神話TRPG、ダンガンロンパ、ワルキューレなど

  7. 第5回「CRカップ」出場メンバー&チーム名をひとまとめ!『Apex Legends』人気インフルエンサー達が一堂に会する

  8. 『FF ピクセルリマスター』発売に伴い“旧バージョン”が販売終了へ―3Dリメイク版『FF3』と『FF4』には影響なし

  9. 『FFXIV』の「セブン‐イレブン」キャンペーン発表!対象商品購入で「メイド装備」「タイタンマスク」「初代でぶチョコボ」などが貰える

アクセスランキングをもっと見る