人生にゲームをプラスするメディア

シティコネクション、ジャレコのアーケードミュージックを網羅する第3弾「VARIETY編」の予約受付を開始

シティコネクションは、ジャレコのアーケードゲームミュージック「ARCADE DISC IN JALECO」シリーズ第3弾の予約受付を開始したと発表しました。

その他 全般
クラリスショップ サイトショット
  • クラリスショップ サイトショット
シティコネクションは、ジャレコのアーケードゲームミュージック「ARCADE DISC IN JALECO」シリーズ第3弾の予約受付を開始したと発表しました。

これまでリリースされた「ACTION編」「SHOOTING編」ともに、ゲームミュージックファンから大きな反響を持って迎えられた、ジャレコのアーケードゲームミュージックを網羅する「ARCADE DISC IN JALECO」シリーズの第3弾であり、完結を飾る「Arcade Disc In JALECO -VARIETY-」の予約受付を、このたび開始しました。

第3弾となる今回は「VARIETY編」と称し、ジャンルの壁を越えた名作ジャレコアケゲータイトルを網羅。懐かしのタイトル『ピンボ』や『燃えろ!プロ野球・ホームラン競争』は、ゲームを音で再現したプレイBGMで収録したほか、アクションゲームは『武田信玄』に『破兆!』、『妖精物語ロッドランド』、『64番街』など、パズルゲームからは『ソルダム』。脱衣麻雀は『アイドル雀士スーチーパイII』、『流星雀士キララスター』といった名だたるタイトルが並び、またさらにスポーツゲームや大型筐体ゲームのサウンドまで収録しや贅沢な構成。まるで、あの頃通い詰めたゲームセンターの空気まで再現してくれるかのような、レトロでイカしたサウンドの数々が、今あなたの部屋で蘇ります。

■収録タイトル

■DISC1
・『ピンボ』
・『燃えろ!プロ野球・ホームラン競争』
・『キックオフ』
・『武田信玄』
・『伊賀忍術伝』
・『破兆!』
・『ザ・ロードオブキング』

■DISC2
・『ビックラン』
・『シスコヒート』
・『妖精物語ロッドランド』
・『64番街』

■DISC3
・『ファンタズム』
・『ビックストライカー』
・『ソルダム』
・『ベストバウトボクシング』

■DISC4
・『アイドル雀士スーチーパイII』
・『流星雀士キララスター』
・『VS雀士ブランニュースターズ』
・『秘蔵ボーナストラック』

※一部ECサイトに掲載されておりました収録タイトルに変更が御座います。
楽しみにお待ち頂いたお客様にはお詫びを申し上げます。


本作を予約した方全員および、購入した方に先着で、「ジャレコゲーム復刻限定ロゴステッカー(VARIETY)」と「ファンタズム攻略スペシャルDVD」の2大特典が用意されています。

また、「Arcade Disc In JALECO」シリーズ全タイトル付属の応募券を集めてレーベルまで送れば、全タイトルを収納できる特製BOXと、ジャレコの歴史縁のある著名人のコメントを集めたスペシャルブックレットが、応募者全員にプレゼントされます。ジャレコミュージックの全てをこのBOXに格納し、いつでも「あの頃」に戻れる音源を身近に置いてみてはいかがでしょうか。

「Arcade Disc In JALECO -VARIETY-」は、2013年11月13日発売予定。価格は4,725円(税込)です。

(C) 2011~2013 CLARICE DISC
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

    AC『ジョジョの奇妙な冒険 ラストサバイバー』2019年夏稼働! 最大20人のスタンド・バトルロイヤルを展開

  2. ドワンゴやKADOKAWAを含む5社が共同でVTuber事業会社「株式会社リド」を設立─プロデュースとアニメを主軸に展開

    ドワンゴやKADOKAWAを含む5社が共同でVTuber事業会社「株式会社リド」を設立─プロデュースとアニメを主軸に展開

  3. 企業80社が参加した「ポケモンカードゲーム企業対抗戦」レポート!初心者から上級者まで楽しめる一日限りのバトルロイヤルが開催

  4. 【特集】ゲームを遊びながら食べるのにピッタリなお菓子11選、最強の“ゲームおやつ”は…!

  5. 聖杯戦争の“その後”を描く星空めてお氏最新作「Fate/Requiem」発表!「私は死神――サーヴァントを殺す仕事をしている」

  6. インサイド読者限定の「ペイパル」還元キャンペーン! 新規開設で300円ゲット、利用中のユーザーにもボーナスあり

  7. 【今日のゲーム用語】「Nerf」とは ─ 弱体化に嘆くユーザーの声から生まれた言葉

アクセスランキングをもっと見る