人生にゲームをプラスするメディア

米国任天堂がNYコミコンに出展 - 『ゼルダの伝説』プロデューサー青沼氏のパネルセッションも実施

米国任天堂が「New York Comic Con 2013」の出展タイトルを発表しました。

任天堂 Wii U
米国任天堂がNYコミコンに出展 - 『ゼルダの伝説』プロデューサー青沼氏のパネルセッションも実施
  • 米国任天堂がNYコミコンに出展 - 『ゼルダの伝説』プロデューサー青沼氏のパネルセッションも実施
米国任天堂が「New York Comic Con 2013」の出展タイトルを発表しました。

米国ニューヨークで毎年開催される「New York Comic Con 2013」は、東海岸では最大規模のポップカルチャーのイベントで、コミックやゲーム、映画などが多数出展されています。

米国任天堂のブースでは、『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』や『ベヨネッタ2』などの未発売タイトルを試遊できるほか、10月12日発売予定のニンテンドー2DSを出展。それに加え、10月13日にはゲームトーナメントなどを含む「キッズデー」の開催も予定しています。

また、11日には『ゼルダの伝説』プロデューサーの青沼英二氏のパネルセッションも行われ、こちらは『ゼルダの伝説 風のタクト HD』や『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』にフォーカスした内容になると発表されています。

<任天堂 出展タイトル一覧>
■Wii U
・スーパーマリオ3Dワールド
・ドンキーコング トロピカルフリーズ
・ゼルダの伝説 風のタクト HD
・マリオ&ソニック AT ソチオリンピック
・ベヨネッタ2
・ソニック ロストワールド

■ニンテンドー3DS
・ポケットモンスター X・Y
・ゼルダの伝説 神々のトライフォース2
・Mario Party Island Tour
・ソニック ロストワールド
・バットマン:アーカム・ビギンズ ブラックゲート
・スカイランダーズ スワップフォース
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

    「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  2. 『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

    『スプラトゥーン2』使いこなせたらカッコいいブキ10選

  3. 『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

    『スプラトゥーン2』Ver.4.0.0の注目ブキ8選!オフロッシャーはかなり苦しくなった!?

  4. スイッチ新作『オメガラビリンス ライフ』のゲーム詳細情報が公開―敵を倒すほど成長して「発胸」する!?

  5. 「Nintendo Switch Online」正式サービス開始! 7日間の無料体験が可能─疑問に答えるサポートページも公開

  6. 任天堂なのにセクシーなゲームキャラ10選

  7. 『ペルソナQ2』公式サイトが更新―オリジナルキャラクター「ひかり」&「ナギ」の紹介ページや店舗別特典が公開!

  8. 『スマブラSP』『時のオカリナ』デザインとなった大魔王「ガノンドロフ」―今回は全てのスマッシュ攻撃で剣を使用!

  9. 『どうぶつの森』新作がニンテンドースイッチで発表!

  10. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ムツゴ楼」10月初旬に追加─このパワースポットに訪れると“ナワバリバトル”に勝てる!?

アクセスランキングをもっと見る