人生にゲームをプラスするメディア

『ソニック ロストワールド』ソニックの前に立ちはだかる強敵「エッグマン六鬼衆」紹介映像を公開

セガは、Wii U/ニンテンドー3DSソフト『ソニック ロストワールド』の最新情報を公開しました。

任天堂 Wii U
ザズ
  • ザズ
  • ゾモン
  • マスタージーク
  • ジーナ
  • ゾア
  • ザボック
セガは、Wii U/ニンテンドー3DSソフト『ソニック ロストワールド』の最新情報を公開しました。

『ソニック ロストワールド』は、セガの看板キャラクター「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が活躍するアクションゲーム『ソニック』シリーズの最新作です。遊びやすさとスピード感を追求し、ステージ構造やアクションを一新。Wii Uや3DSならではの機能も搭載され、幻の大陸を舞台に「ソニック」が爽快感溢れる「音速」アクションを繰り広げます。

本作に登場する最狂最悪の敵、「ソニック」のライバルとなる「エッグマン六鬼衆」を紹介するプロモーションムービー第5弾が、公式サイトおよびYouTubeにて公開されました。「ソニック」の前に立ちはだかる「ザズ」「ゾモン」「マスタージーク」「ジーナ」「ゾア」「ザボック」6人それぞれの特徴がわかる内容となっているほか、実際に「ソニック」とのバトルの様子の一部も垣間見ることができます。ぜひ実際に動画をチェックしてみてください。


YouTube 動画URL:http://youtu.be/VPCD5rYJ0_s

個性的な「エッグマン六鬼衆」を相手に「ソニック」はどのように立ち向かうのでしょうか。アクションゲームの醍醐味をたっぷりと味わうことができそうです。

Wii U版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が7,329円(税込)、ダウンロード版が6,500円(税込)です。
ニンテンドー3DS版『ソニック ロストワールド』は、2013年10月24日発売予定。価格はパッケージ版が5,229円(税込)、ダウンロード版が4,700円(税込)です。

(C)SEGA
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

    『モンハンライズ』「闘技大会」を遊ばないのはもったいない!ウツシ教官も愛弟子の挑戦を待っているぞ

  2. 『モンハンライズ』ヒノエ・ミノトは最初、黒髪と白髪の双子だった!青衣装バージョンも見られる“ラフ画”に注目

    『モンハンライズ』ヒノエ・ミノトは最初、黒髪と白髪の双子だった!青衣装バージョンも見られる“ラフ画”に注目

  3. 発売9周年を迎えた『ファイアーエムブレム 覚醒』に桜井政博氏が記念ツイート!疑問を呼んだ“キャラモデルに足首が無い”ことにも注目

    発売9周年を迎えた『ファイアーエムブレム 覚醒』に桜井政博氏が記念ツイート!疑問を呼んだ“キャラモデルに足首が無い”ことにも注目

  4. 『モンハンライズ』売り切れになっていた「マガイマガド」「オトモアイルー」「オトモガルク」ぬいぐるみ再販分が予約受付中!7月下旬お届け予定

  5. 『モンハンライズ』新モンスター「ヤツカダキ」の設定イメージ案が公開!コミカルな演出に「悪の組織みたい」や「これは可愛い」などの反応が

  6. 『モンハンライズ』ガンランスの操作方法・立ち回りを解説!研がずに斬れ味を回復し、空まで飛び回るロマンの塊に隙は無し【個別武器紹介】

  7. 『モンハンライズ』オトモの装備やスキルに気を配ると、狩りの効率が劇的に上がる!小さな相棒をより輝かせたい人に送る指南書

  8. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  9. 『モンハンライズ』希望も闘志も水泡に帰す「ヌシ・タマミツネ」が紹介!この強敵に「今作で1番好き」や「天眼モーション嬉しい!」などの反応が

  10. 『モンハンライズ』ロンディーネの“凛としたデザイン画”が公開!ゲーム内と少し違う雰囲気に「まじで可愛いな」「凄く好き」などの反応が

アクセスランキングをもっと見る