人生にゲームをプラスするメディア

体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト 『ガイストクラッシャー』の最新情報を公開しました。

任天堂 3DS
体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
  • 体験版の配信が決定!さらに 『ガイストクラッシャー』イーカプコン限定の先着特典も
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト 『ガイストクラッシャー』の最新情報を公開しました。

先日行われた「東京ゲームショウ2013」にて、あの『戦国BASARA4』との衝撃コラボが発表されたばかりの『ガイストクラッシャー』。『戦国BASARA4』の大人気キャラ「伊達政宗」をモチーフとした「ジェット・マサムネ」は、恐ろしくも格好いい竜型ガイスト。この手強い敵に勝利すれば、激アツ装備のガイスト・ギアが入手可能に。

ガイストギア「ジェット・マサムネ」を装備すると、メイルフォーム時には伊達政宗のシンボルとも言える三日月の兜を被り、眼帯まで着ける徹底ぶり。その眼帯はウェポンフォーム時も外さず、しかも六刀を振りまわす原作再現を見せてくれます。これは、ファンも嬉しいコラボギアとなりそうです。

そんな『ガイストクラッシャー』のパッケージイラストが、堂々公開となりました。爆アツポーズを決める主人公の白銀しろがねレッカを中心に、ガイストクラッシャー達がその脇を固めます。右下には、まだ正体が明らかになっていない、謎のガイストクラッシャーの姿も見受けられ、彼がこの物語でどのような役割を果たすのか、そのワクワクも感じさせてくれるパッケージとなりました。

このパッケージが彩る本作は、発売日を迎えれば様々な店舗などで入手可能ですが、イーカプコンで手に入れれば、限定先着特典として「しろめし屋特性手ぬぐい」がもらえます。「しろめし屋」は、白銀レッカの実家が営むお弁当屋さん。作中にも登場するしろめし屋オリジナルのお弁当箱とお揃いのデザインとなっており、山吹色の生地に、ファイヤーパターンと「しろめし屋」ロゴ&イメージキャラクターがプリントされています。

お弁当箱を包むもよし、額に入れて飾ってもよし、てぬぐいとして使うもよしと、様々なシーンで役立つこの万能てぬぐいは、イーカプコンだけの限定特典となります。是非ゲットしたいという方は、先着なので早めの予約をお忘れなく。

ちょっと嬉しい特典も公開され、購入するか悩んでいる方も少なくないでしょう。そんな人達に朗報となる情報も、このたび公開されました。『ガイストクラッシャー』の体験版が、ニンテンドーeショップで配信されることが決定したのです。しかもこの体験版は、プレイはもちろんのこと、11月9日にバンダイより発売予定の玩具「ガイメタル 0弾 ガイストクラッシャー誕生編」との連動まで体験できるという、贅沢な作りとなっています。

操作感やゲーム性だけでなく、ガイメタルさえあれば連動要素まで楽しめるという、至れり尽くせりな体験版の配信ですが、詳細まではまだ明らかとなっておらず、近日を予定しているとのこと。具体的な日時が判明次第、改めてお知らせするので、どうかチェックをお忘れなく。

衝撃的なコラボ発表に続き、イーカプコン限定の先着特典や、嬉しい体験版の決定など、心躍る情報公開が尽きない『ガイストクラッシャー』。まずは体験版でその激アツバトルを味わい尽くし、発売日からの実践に備えましょう。

『ガイストクラッシャー』は、2013年12月5日発売予定で、価格は4,990円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦》

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  2. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

    【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  3. 【今日は海の日】ロマンあふれる未知の領域!スイッチで遊べる神秘的な海の中を冒険するおすすめゲーム5選

    【今日は海の日】ロマンあふれる未知の領域!スイッチで遊べる神秘的な海の中を冒険するおすすめゲーム5選

  4. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  5. 【特集・アンケート】「『ファイアーエムブレム』あるある」10選―“鋼よりも鉄”“0%と100%しか信じない”“タイトルの表記間違いが気になる”

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  7. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  8. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  9. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  10. 『あつ森』大型アプデを120%楽しむために“データ消去”してイチから始めてみた体験記

アクセスランキングをもっと見る