人生にゲームをプラスするメディア

姉妹を殺すゼロが、優しげに呟く「そろそろ時間だ」の意味とは…?『ドラッグ オン ドラグーン3』最新PV公開

スクウェア・エニックスは、PlayStation3ソフト『ドラッグ オン ドラグーン3』の最新PVとテーマソングを公開しました。

ソニー PS3
『ドラッグ オン ドラグーン3』TGS PV公開
  • 『ドラッグ オン ドラグーン3』TGS PV公開
  • テーマソングを担当する鬼束ちひろさん
  • DOD10周年記念BOX
  • 『ドラッグ オン ドラグーン3』パッケージ
スクウェア・エニックスは、PlayStation3ソフト『ドラッグ オン ドラグーン3』の最新PVとテーマソングを公開しました。

『ドラッグ オン ドラグーン3』の主人公であるゼロは、ウタウタイ姉妹の長女でありながらその姉妹を殺すと明言しており、対する姉妹は反発から無関心まで様々な反応を見せ、未だ秘められた謎の多いタイトルです。

ゼロが殺害に至る理由や、彼女と共にいるドラゴンのミハイルとの関係、また次女ゼロや他の姉妹がこの状況をどのように受け止めているのか、気になる部分は多々ありますが、まだ明かされぬ真実の一端を紐解く道標になるかもしれない、意味深なPVがこのたび公開されました。

このPVは、先日行われた「東京ゲームショウ2013」にて公開されました。「貴様に何が分かる! 平和を乱し、血を分けた妹たちを殺し、それで世界を一人で救ってるつもりか!」との悲痛な叫びから始まるPVを、多くの参加者が足を止めて見入っており、本作の存在感を大きくアピールしていました。

映像の中では、六姉妹が血まみれの姿を晒したり、また敵対しているはずのゼロと抱擁するといった意外な場面も交えます。また次女のワンが激しい攻撃を障壁で軽々と防ぐシーンや、姉妹を殺すと明言した人物とは思えないほどの優しげな声で、ミハイルに話しかける一幕もありました。

主人公がドラゴンに話しかける場面はこのシリーズに多々ありますが、ファンが思い出す「主人公とドラゴンの優しげなやりとり」と言えば、初代主人公のカイムとアンヘルが邂逅し、共にその時間を終えるという場面を思い出す方も多いでしょう。今回のPVで明かされた一幕とシチュエーションが近いのかは分かりませんが、注目せざるを得ないシーンと言えそうです。

このように、見どころ満載な「ドラッグ オン ドラグーン3: TGS PV」。既に公開が開始されているので、気になる方は直接確認してみてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=zc8spvYg1Ik

このPVは、本作のテーマソングとなる「This Silence Is Mine」にのせた映像となっており、歌い上げているボーカリストは鬼束ちひろさん。なお本曲を書き下ろしたのも彼女自身で、本作のサウンド・ディレクターである岡部啓一氏がサウンド・プロデュースを担当しています。

2枚目のシングル「月光」がTVドラマ「TRICK」の主題歌に抜擢され、2001年には「眩暈」で日本レコード大賞作詞賞を受賞。この他にも数々の受賞や実績を重ねた実力派シンガーである鬼束ちひろさんの歌声が、「ウタウタイ」という存在が大きな鍵となる本作をどのように彩ってくれるのか、期待が膨らむばかりです。

未だ謎の多い『ドラッグ オン ドラグーン3』ですが、歌声や旋律と共に押し寄せてくる映像のあらゆる場面が、ゆっくりと胸を締め付け、目を逸らす勇気を奪っていくようにすら感じさせるPVの公開となりました。次はどのような情報で、ユーザーを虜にしてくれるのでしょうか。

『ドラッグ オン ドラグーン3』は、12月19日発売予定。価格は通常版が7,980円(税込)、スクウェア・エニックスe-STORE専売の『DRAG-ON DRAGOON 10周年記念BOX』が19,800円(税込)です。

(C) 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
Character Design : Kimihiko Fujisaka.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

    『キングダム ハーツIII』海外での流出を受けディレクター野村氏がコメントを発表

  2. 『キングダムハーツ III』ファイナルトレイラー公開!公式サイトのシステムページもオープン

    『キングダムハーツ III』ファイナルトレイラー公開!公式サイトのシステムページもオープン

  3. 『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

    『バトルフィールドV』、元1等陸尉がその戦場を歩く―シングルプレイヤー編

  4. 『モンハン:ワールド』×『ウィッチャー3』コラボ、安心感ハンパない吹替トレイラー!「これだから門は嫌いなんだ」

  5. 「プレステクラシック」にも収録される『サガ フロンティア』の6つのすばらしさを語ろう

  6. 【吉田輝和の絵日記】『ジャストコーズ4』グラップリングアクションで大暴れ―『FF』っぽい飛空艇も作った!

  7. 「プレステ クラシック」内に36本の隠しタイトルのファイルが残存―SIE広報はノーコメント

  8. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  9. PS Plus、12月フリプに『GRAVITY DAZE 2』が!『FF』30周年記念オーケストラコンサート映像も

  10. 対戦格闘ACT『グランブルーファンタジー ヴァーサス』PS4向けに発表!開発はアークシステムワークス

アクセスランキングをもっと見る