人生にゲームをプラスするメディア

『なぞぷよ』3DSバーチャルコンソールに登場、セガサミーがインデックス買収を正式発表、米国任天堂が2013年売上トップ10を公開、など…昨日のまとめ(9/18)

皆様おはようございます。残暑もかなり収まってきた気配を見せ、朝などはずいぶんと過ごしやすさを感じます。電車通勤、通学の方は、揺られながらゲームニュースはいかがでしょう。「昨日のまとめ」、9月18日の注目記事をご紹介します。

任天堂 3DS
皆様おはようございます。残暑もかなり収まってきた気配を見せ、朝などはずいぶんと過ごしやすさを感じます。電車通勤、通学の方は、揺られながらゲームニュースはいかがでしょう。「昨日のまとめ」、9月18日の注目記事をご紹介します。

Wii Uバーチャルコンソール9月25日配信タイトル ― 『がんばれゴエモン2 奇天烈将軍マッギネス』『真・女神転生II』の2本
KONAMIとアトラスの名作タイトルが、同時配信となります。

『ロックマンワールド2』3DSバーチャルコンソールで配信決定 ― ファミコン『2』『3』ベースのオリジナル作品
今なお根強い『ロックマン』人気。躍進はまだまだ続くことでしょう。

発売直後の辻本氏と藤岡氏に訊く『モンスターハンター4』を作る上でのミッションとは ― 新要素導入の経緯も公開
狂竜化ウイルスやアイルーの進化など、興味深い話で盛り沢山となっています。

幻のゲームギアソフト『なぞぷよ』3DSバーチャルコンソールに登場 ― 全100問のお題にチャレンジ
シリーズファンでも、手を出している人が絞られそうな『なぞぷよ』。この機会にいかがですか。

セガサミー、インデックス買収を正式発表・・・「アトラス」ほか事業の大半を取得
譲渡の実行日は11月1日。譲渡後の事業に関しては、続報をお待ち下さい。

米国任天堂が2013年売上トップ10を発表 ー 『ルイージマンション2』や『とびだせ どうぶつの森』がダントツ
日米での類似点や相違点を比べると、面白い結果も出てきそうです。

NINTENDO×JOYSOUND、『スーパーマリオブラザーズ』『ゼルダの伝説』『星のカービィ』の効果音をJOYSOUNDで配信開始
『スーパーマリオ』の効果音で着信を知らせるスマホ、惹かれますね。

『ドラゴンボールZ BATTLE OF Z』 ─ 「いってえどういうことだってばよ!?」悟空も驚く初回封入特典が公開
「NARUTO -ナルト-」とのコラボレーションによる、本作だけで楽しめる特別な悟空となります。
《臥待 弦》

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【今日は海の日】ロマンあふれる未知の領域!スイッチで遊べる神秘的な海の中を冒険するおすすめゲーム5選

    【今日は海の日】ロマンあふれる未知の領域!スイッチで遊べる神秘的な海の中を冒険するおすすめゲーム5選

  2. 【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

    【特集】『星のカービィ』一番強いのはどれだ!?最強コピー能力10選

  3. 【特集・アンケート】「『ファイアーエムブレム』あるある」10選―“鋼よりも鉄”“0%と100%しか信じない”“タイトルの表記間違いが気になる”

    【特集・アンケート】「『ファイアーエムブレム』あるある」10選―“鋼よりも鉄”“0%と100%しか信じない”“タイトルの表記間違いが気になる”

  4. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』旅の歩みを止めても眺めたい景色10選

  5. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  6. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  7. 『あつ森』大型アプデを120%楽しむために“データ消去”してイチから始めてみた体験記

  8. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る