人生にゲームをプラスするメディア

アーケードを席巻する『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』ついにPS3上陸! ─ 2014年発売

ソニー PS3

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』がPS3に!
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』がPS3に!
  • 『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』メインビジュアル
バンダイナムコゲームスは、PlayStation3ソフト『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』を2014年にリリースすると発表しました。

全国のアミューズメント施設で好評稼働中の『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』は、歴代ガンダム作品のモビルスーツが多数入り乱れるアクションゲームであり、手に汗握る激戦と高度な駆け引きが多くのユーザーを虜にし、今日に至るまで愛され続ける人気タイトルです。

その『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』が、このたびPlayStation3ソフトとして2014年に発売されることが決定しました。PS3でのリリースにあたりネットワーク機能が強化され、「アーケードモード」ではオンライン協力プレーが可能なコースが追加されるなど、自宅にいながらにして友達や全国のユーザーと共に、本作の魅力を存分に味わうことができます。

また本作には、数多くのガンダムシリーズ28作品から、90機を越す操作可能モビルスーツが登場。参戦作品や参戦モビルスーツ数は『機動戦士ガンダム VS.』シリーズ最多となり、やり応え満点のボリュームとなっています。またこの他にも、PS3版ならではの新機能、新要素が実装予定となっているので、どうかお楽しみに。

そして、カスタムサウンド 機能を使って、アーケード版に未収録の、歴代ガンダム作品の主題歌やゲームオリジナル楽曲など計35曲を加えて楽しめる期間限定生産版「機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST プレミアム G サウンドエディション」の同時発売も予定されています。戦闘のBGMに多数の歴代ガンダム作品の主題歌を採用している点も本シリーズの特徴のひとつですが、この期間限定生産版は、その魅力を更に増幅してくれることでしょう。

これまでに、家庭用ゲームソフトとしても8作品、総計480万本もの出荷本数を記録している『機動戦士ガンダム VS.』シリーズの最新作となる、『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』。アーケードから家庭に戦場の場を移し、どのような進化を成し遂げるのでしょうか。続報に期待が寄せられます。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』は、2014年発売予定。価格は未定です。

(C)創通・サンライズ
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

    『ドラゴンボール ファイターズ』孫悟空が超サイヤ人に目覚めた名場面も収録! 再現度の高さが伺える最新PV登場

  2. 看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

    看板モンス「ネルギガンテ」を倒せるか!?『モンハン:ワールド』メディア体験会レポ

  3. PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

    PS4『ゴッド・オブ・ウォー』第1報が到着―父と子の絆の物語

  4. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  5. 『CODE VEIN』第3弾トレーラー公開!吸血牙装によるバトルを中心とした映像が初披露

  6. 『モンスターハンター:ワールド』年末に地上波特番の放送が決定!アメリカザリガニが豪華ゲストと一狩り!

  7. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  8. 【読者アンケート】「PS Awards 2017」ユーザーズチョイス賞から選ぶ今年の1本! 『ドラクエ』『FF』を押さえた1位は…

  9. 『テイルコンチェルト』設定資料集発売記念インタビュー!いま明かされる三つの十字架、そして松山洋の本音とは

  10. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

アクセスランキングをもっと見る