人生にゲームをプラスするメディア

PS Vita版『ガンダムブレイカー』の発売日が決定、オリジナルデザインの本体とガンプラが同梱のスターターパックも登場

ソニー PSV

ガンダムブレイカー PS Vita版パッケージ
  • ガンダムブレイカー PS Vita版パッケージ
  • PS Vita版『ガンダムブレイカー』の発売日が決定、オリジナルデザインの本体とガンプラが同梱のスターターパックも登場
バンダイナムコゲームスは、PS Vitaソフト『ガンダムブレイカー』の発売日が決定したと発表しました。

『ガンダムブレイカー』は、従来のガンダムゲームと異なり「ガンプラ」をモチーフにしており、仲間と共闘しながらパーツを集め、カスタマイズを繰り返すことで、自分だけの最強ガンダムを創り出す、創壊共闘アクションゲームです。本作ならではのパーツが外れたりする「ガンプラ」らしい破壊表現や、机の上やジオラマのような戦場、そして1/144スケールのガンダムが1/60スケールのガンダムに挑むといった大きさを超越した戦いなど、今までにない体験がオンライン協力プレイを通して仲間と共に楽しめます。また、制作したオリジナル機体はボタンひとつでガンダムゲーム公式ポータルサイト「ガンダムパーフェクトゲームス」に投稿が可能。「ガンダムパーフェクトゲームス」では定期的にコンテストが開催されていきます。

今回、既にPS3版が発売され好評を博している本作のPS Vita版の発売日が、2013年10月31日に決定しました。また、『ガンダムブレイカー スターターパック』(価格未定)の発売も決定。こちらのスターターパックには、PS Vita版『ガンダムブレイカー』のソフトのほか、ガンダムブレイカーオリジナルデザインのPS Vita本体(本体色:ホワイト)と、ガンダムブレイカー限定ガンプラ「HGUC 1/144 ガンダム&量産型ザクセット ガンダムブレイカーオリジナルカラーVer.」が付属します。

また、『ガンダムブレイカー』の内容に新たなミッションや機体が追加されたPS Vita版ですが、これに合わせてPS3版のアップデートが2013年10月31日から開始されることも同時に決定しました。PS3版ユーザーの方も是非お楽しみに。

PS Vita版『ガンダムブレイカー』は10月31日発売予定。価格は6,980円(税込)、DL版が6,280円(税込)、なおDL版は2014年1月9日以降6,980円(税込)となっています。

(C)創通・サンライズ
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

    【プレイレポ】3Dグラフィックとボイスで生まれ変わる『聖剣伝説2』―懐かしくもしっかり新しい

  2. PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

    PSVR 『MONSTER OF THE DEEP: FFXV』配信開始―最新トレイラーも公開!

  3. 日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

    日本一ソフトウェア「ハイパー掘り出し物市 第1弾」が開催―『ボク姫PROJECT』のPS4用アバターも販売

  4. 『ドラゴンボール ファイターズ』アニメの名シーンを彷彿させる、大迫力なテレビCMを公開

  5. 『モンハン:ワールド』拠点アステラの植生研究所やマカ錬金などの施設が公開―アクションの練習ができるトレーニングエリアも存在

  6. 『ストリートファイターV アーケードエディション』新バトルスタイル「VトリガーII」の動画が公開

  7. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

  8. 【特集】『アサシン クリード オリジンズ』で往く魅惑のエジプト観光ガイド…ツアーモード配信前の「旅のしおり」

  9. 『聖剣伝説2 シークレット オブ マナ』楽曲アレンジャーとして古代祐三や霜月はるかなど多数参加!

  10. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

アクセスランキングをもっと見る