人生にゲームをプラスするメディア

狩祭開催!「モンスターハンターフェスタ’13」開催日程発表 ─ 『MH4』本田圭佑さんのCMも本日公開

カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』関連のコンテンツを用意した「モンスターハンターフェスタ’13」の開催日程を発表しました。

任天堂 3DS
「モンスターハンターフェスタ’13」開催!
  • 「モンスターハンターフェスタ’13」開催!
  • 『MH4』本田圭佑さんのCMも公開
  • その他の『MH4』CMも公開中
  • 錚々たるメンバーが勢揃い
  • 狩祭開催!「モンスターハンターフェスタ’13」開催日程発表 ─ 『MH4』本田圭佑さんのCMも本日公開
  • 狩祭開催!「モンスターハンターフェスタ’13」開催日程発表 ─ 『MH4』本田圭佑さんのCMも本日公開
カプコンは、ニンテンドー3DSソフト『モンスターハンター4』関連のコンテンツを用意した「モンスターハンターフェスタ’13」の開催日程を発表しました。

完成発表会を実施し、新要素である「発掘装備」入手の流れを実機で実演するなどのデモンストレーションが先日行われたばかりの『モンスターハンター4』に関連する、様々なコンテンツが用意された「モンスターハンターフェスタ’13」の開催日程と会場が、このたび明らかとなりました。

前回の「モンスターハンターフェスタ’11」から約2年、全ハンター待望の「狩祭」が帰ってきます。このイベントは入場無料となっており、全国のハンターが気軽に参加できます。ひとりで気軽に立ち寄るもよし、狩友を誘って参加するもよしです。

公式大会「狩王決定戦」の参加者募集や、イラストコンテスト申し込み要項ほか、イベン
トの詳しい内容は後日発表改めての発表とのこと。なお日程と会場は、下記の通りとなります。

■地区大会スケジュール
10月20日(日)【東京】 幕張メッセ 4・5ホール
11月 3日(日)【名古屋】ポートメッセなごや 第1展示場
11月10日(日)【福岡】 西日本総合展示場 新館
11月17日(日)【札幌】 アクセスさっぽろ 大ホール
11月24日(日)【大阪】 インテックス大阪 4号館・5号館


開催時間は、10時から17時(最終入場は16時)。場内の混雑状況によっては、安全のため入場規制や入場制限をかける場合があるので、予めご了承ください。

この「狩祭」で、『MH4』に関するどのようなコンテンツが用意されるのか、期待が積もるばかりです。開催日は『MH4』発売後となるので、やり込んでから参加というのも一興かもしれませんね。

そして、『MH4』の発売を直前に控えた本日8月28日より、本田圭佑さんが出演するのTVCMが本格的に放送を開始します。「本田、本気。」と掲げられたキーワードの通り、本作をいち早くプレイした本田圭佑さんが魅せる「素の表情」を切り取ったCMとなります。

どんな場面においても「本気」で向かい合う本田圭佑さんならではの言葉や表情と共に、進化したアクションや新モンスターの攻撃を垣間見られる本CMを、どうぞお楽しみください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=Hb6cscsskVg


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=NLfo6hNyGsk


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=XeARcFSQZBQ

また撮影現場のメイキング映像も公開しているので、よければこちらもチェックしてください。


YouTube 動画URL:http://www.youtube.com/watch?v=u1L5tbl_1JE

『モンスターハンター4』の魅力をCMでもしっかりと確認し、発売日に向けて備えてください。ただし「モンスターハンターフェスタ’13」の方もお忘れなく。


『モンスターハンター4』は、2013年9月14日発売予定。価格は通常版が5,990円(税込)、「モンスターハンター4 スペシャルパック」(オリジナルデザイン本体同梱)が各26,000円(税込)です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》
臥待 弦(ふしまち ゆずる)

楽する為に努力する雑食系ライター 臥待 弦(ふしまち ゆずる)

世間のブームとズレた時間差でファミコンにハマり、主だった家庭用ゲーム機を遊び続けてきたフリーライター。ゲームブックやTRPGなどの沼にもどっぷり浸かった。ゲームのシナリオや漫画原作などの文字書き仕事を経て、今はゲーム記事の執筆に邁進中。「隠れた名作を、隠れていない名作に」が、ゲームライターとしての目標。隙あらば、あまり知られていない作品にスポットを当てたがる。仕事は幅広く募集中。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』で話題の「ナンジャモ」は、もしかして「ボタン」!? ぼくっ娘、男の娘、バーチャルなど様々な説が飛び交う

  3. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

    『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  4. 『ダイパ』や『あつ森』は要注意!? 2台目スイッチ、遊び方やセーブ管理の注意すべきポイント

  5. 『ポケモンSV』にヒスイポケモン参戦決定!?時を超えた絆に「胸アツ」の声!

  6. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』新御三家はだれを選ぶ?2,000人以上が投票したアンケート結果発表!

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』では「アルセウス式」が引き継がれる?エンカウントの仕組みは…

  9. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』御三家はだれを選ぶ?ニャオハ、ホゲータ、クワッスの人気を調査【アンケート】

  10. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

アクセスランキングをもっと見る