人生にゲームをプラスするメディア

乱一世さん出演の『ハイスクール DxD』CM撮影の舞台裏に潜入!乱さんにとっての三次元と二次元の巨乳とは!?さらにリアル「ドレスブレイク」も披露

マーベラスAQLは、近日配信予定の『ハイスクール DxD』のテレビCMを公開しました。インサイドでは、このCM撮影の現場にお邪魔してきましたので、出演者である乱一世さんのショートインタビューと撮影の様子をお届けします。

モバイル・スマートフォン iPhone
乱一世さん
  • 乱一世さん
  • 原田真緒さん
  • インタビュー時
  • 撮影の様子
  • 乱一世さん出演の『ハイスクール DxD』CM撮影の舞台裏に潜入!乱さんにとっての三次元と二次元の巨乳とは!?さらにリアル「ドレスブレイク」も披露
  • 乱一世さん出演の『ハイスクール DxD』CM撮影の舞台裏に潜入!乱さんにとっての三次元と二次元の巨乳とは!?さらにリアル「ドレスブレイク」も披露
  • 乱一世さん出演の『ハイスクール DxD』CM撮影の舞台裏に潜入!乱さんにとっての三次元と二次元の巨乳とは!?さらにリアル「ドレスブレイク」も披露
  • 乱一世さん出演の『ハイスクール DxD』CM撮影の舞台裏に潜入!乱さんにとっての三次元と二次元の巨乳とは!?さらにリアル「ドレスブレイク」も披露
マーベラスAQLは、近日配信予定の『ハイスクール DxD』のテレビCMを公開しました。インサイドでは、このCM撮影の現場にお邪魔してきましたので、出演者である乱一世さんのショートインタビューと撮影の様子をお届けします。

『ハイスクール DxD』は、2013年7月より第2期放映中の大人気アニメ「ハイスクールD×D NEW」のソーシャルゲームです。アニメに登場するリアス・グレモリーや、兵藤一誠といったお馴染みのキャラクター達を眷属にし、自分だけのドリームチームを作ることが可能で、お気に入りのキャラクターを集め、自分好みに育てていく「育成」や、育成したキャラクターを駆使し他のプレイヤーと争う「レーティングゲーム」、「進化」によって美麗にキャラクターの姿が変わる「洋服崩壊(ドレス・ブレイク)」、仲間と協力し勝利を掴む「ソーシャルゲーム」としての楽しさなど、様々な楽しみ方でプレイすることができる作品です。


ほぼ1日かけて行われた今回のCM撮影の注目点は、何といっても乱一世さんの出演です。なお、本作の主人公である兵藤 一誠と下の名前が同じことが採用のポイントの1つだそうです。その他にも、原田真緒さんなどが出演。そこでまずは、乱一世さんにインタビューを行いました。

――前半の撮影お疲れ様でした。今回の作品は、平均して胸の大きなキャラクターがたくさん登場しますが、乱さんは巨乳をどのように考えていますか。

乱一世:一時期は巨乳フェチだったんですが、巨乳ってどう扱っていいか分からないじゃないですか。普通のサイズだといいんだけど、巨乳だと……ビジュアル的にはいいけど、現実的にそれに触れるとなると異質な感じになるよね。あとは、男の子が好きなものってイメージだね。エッチなことを創造するときって、大抵は巨乳だし、あんまり貧乳ってないじゃないですか。

――ちなみに何カップが好きですか。

乱一世:今はCぐらいだね。

――丁度いいサイズが好みなんですね。

乱一世:実は、若い頃に立て続けにFカップの子と付き合っていて、そのうちの1人がレースクイーンだったんですよ。彼女からすると、言い方は悪いけど、あれは武器で売り物じゃないですか。ですので、扱いには気を使っていましたね。やっぱり適度な大きさがいいです。……ってこれ何のインタビューでしたっけ?

――妄想爆発ぷるるんカードバトル『ハイスクール DxD』のインタビューです(笑)。では、二次元の巨乳についてはいかがでしょうか。

乱一世:すごく魅力がありますね。今回のポスターを見ていても、「これって中どうなっているんだろ」というのがあります。

――実際の中ですか……。

乱一世:変な目で見ないでくださいよ(笑)。つまりですね、乳輪の位置であったり、垂れているのか、ロケットなのかと。三次元ではありえない“中”もありえるわけですから、非常に気になりますよね。特に、本作ではかなりの巨乳なので、想像がつかないです。

――では最後にまじめな質問を。ずばり本作の印象を聞かせてください。

乱一世:いきなり真面目になりましたね。自分は昔からゲームを紹介するお仕事をさせてもらっているのですが、そもそもライトノベル原作の作品がゲームになると、作品の創造が膨らみますよね。それでいて、ゲームってやっぱりその時代を反映していると思うんですよ。スピード感であったり複合的であったりね。ゲームって、そういう時代の映し鏡であると思っていまして、本作の場合だと、今の若い子はこういうのが好きなんだなぁと。逆に僕らの年代だと学園生活が懐かしくなりましたし、自分らの頃との違いの発見は面白いですね。

――ありがとうございました。


そんなこんなで乱さんに、巨乳に対する思いを語ってもらったところで、我々はロケバスに乗って渋谷街頭へ移動。後半の撮影の開始です。今回のCMのテーマとして、「昭和のテレビ番組」というのがあり、出演者の服装はどれも昭和風。そんな出演者の服を乱さんが次々と「ドレスブレイク」していきます。実は、台詞や歩くタイミングがとてもシビアでNGが連発。特に「ドレスブレイク」のタイミングが難しいようで、出来上がったCMから伝わりにくいですが、その裏には絶え間ない努力があります。その一方で、筆者含めた男性陣は、少し離れた場所で女優の皆さんを観察し、「うんうん」と頷いていました。狙っているとしか思えない動きに、制作側も満足のようで、その出来栄えはCMを見ればお分かりいただけることでしょう。

それでは、出来立てほやほやのCM「ハイスクールD×D 妄想爆発ぷるるんゲーム紹介」、「ハイスクールD×D 乱一世お色気レポート」をご覧ください。


「ハイスクールD×D 妄想爆発ぷるるんゲーム紹介」http://www.youtube.com/watch?v=kBk1WBo5BIM


「ハイスクールD×D 乱一世お色気レポート」http://www.youtube.com/watch?v=1DP--OnpwkA

『ハイスクール DxD』は近日配信予定です。

(C)2013 石踏一榮・みやま零/富士見書房/ハイスクールD×D NEW製作委員会 (C)MarvelousAQL Inc.
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『スーパーロボット大戦DD』に新ユニット「コンパチブルカイザー」参戦中!その出自は四半世紀以上前にアリ【特集】

    『スーパーロボット大戦DD』に新ユニット「コンパチブルカイザー」参戦中!その出自は四半世紀以上前にアリ【特集】

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

    『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  4. 『ららマジ』約3年半の振り返りとメインストーリー・シーズン3について―西村氏・蟹江氏インタビュー

  5. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  6. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  7. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  8. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

  9. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  10. 『FGO』×「宝塚記念」が凄い! アルトリア、マリー、邪ンヌ…ファンには堪らない“限定イラスト”や“特別召喚”の待つコラボ注目ポイントを紹介

アクセスランキングをもっと見る