人生にゲームをプラスするメディア

ゲームメーカー主要8社の決算出そろう・最終トップはガンホー、サムスン最先端フラッシュメモリーの量産を決定―朝刊チェック(8/7)

その他 全般

本日の朝刊チェックです。

■日本経済新聞 12面 ゲーム8社、スマホで明暗
6日で、国内ゲームソフトメーカー8社の2013年4月~6月期連結決算が出そろいました。売上高の順では、上からバンダイナムコHD、セガサミー、コナミ、ガンホー、スクウェア・エニックスHD、カプコン、コーエーテクモHD、コロプラです。最終損益では、『パズドラ』のガンホーが前年比18.6倍でトップに出、次に遊技機事業で利益を上げたセガサミーが続きました。スクエニHDはスマホ向けのカードバトルゲームがアジア圏でも人気で、赤字を縮小。一方コナミはパッケージソフトの販売が減少し、前年比66%減の最終利益に落ち込みました。バンナムHDもパッケージソフトは北米での販売が落ち込んだようです。

■日本経済新聞 10面 サムスン、3次元フラッシュメモリー量産
韓国サムスン電子は6日、3次元NAND型フラッシュメモリーを量産すると発表しました。3次元フラッシュメモリーは記憶素子を垂直に積載しているため、従来より記憶容量が大幅に拡大し、1TB以上の大容量化も可能です。今回量産されるのは128GBですが、記憶素子の段を増やせばさらに大容量化することができます。

■日本経済新聞 9面 ソニー、エンタメ軸に成長
ソニーは6日、米サード・ポイントが提案したエンターテインメント事業の分離上場を正式に拒否しました。昨今映画や音楽を楽しむメインソースとなっているスマホを土台とし、エレクトロニクス事業とエンタメ事業の融合を加速する方針で、エンタメ事業を軸としてハード・ソフト一体の「One sony戦略」を進めていくようです。
《井口 宏菜》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

    『FGO』×「チキンラーメン」タイアップが決定! リヨ氏描き下ろしのオリジナルクリアファイルをゲットしよう

  2. チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

    チキンラーメン公式Twitterが『FGO』に熱烈アピール!─英霊“ひよこちゃん”を妄想、宝具は「すぐおいしい、すごくおいしい」(バスター)

  3. スパイク・チュンソフトの公式サイトがリニューアル!しかし「これはまだ始まりにすぎない…?」

  4. “旅の思い出”を振り返る新プロジェクト「Fate/Grand Order Memories」発表─第1弾は「概念礼装画集」

  5. 『FGO アーケード』筐体設置予定店舗の一覧が公開―最寄りのゲーセンを今すぐチェック!

  6. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  7. サントリー公式Vtuber「燦鳥ノム」(さんとり のむ)8月デビュー決定!デザインはヤスダスズヒト氏

  8. 【特集】今さら聞けない“アーサー王と円卓の騎士”―『FGO』『FF』などに影響を与えた物語

アクセスランキングをもっと見る