人生にゲームをプラスするメディア

第二次解放戦争が勃発!『解放少女 SIN』では「決戦型内閣」を結成し、複数の解放機で出馬する

MAGES.は、PlayStation3ソフト『解放少女 SIN』の最新情報を公開しました。

ソニー PS3
解放少女 SIN
  • 解放少女 SIN
  • 第二次解放戦争が勃発!『解放少女 SIN』では「決戦型内閣」を結成し、複数の解放機で出馬する
  • 海堂 清人
  • 大空 翔子
  • 弓波 千流子
  • 桜木 芳乃
  • 環 小神子
  • 明星 かぐや
MAGES.は、PlayStation3ソフト『解放少女 SIN』の最新情報を公開しました。

2012年にレベルファイブより発売されたニンテンドー3DSソフト『GUILD01』に収録されたシューティングゲーム『解放少女』。ゲームクリエイター須田剛一氏によって生み出されたその世界観を踏襲しつつ、『解放少女 SIN』ではその後の物語がアドベンチャーゲームとして描かれます。

本作にはスタイリッシュなデザインのロボット「解放機」や、巨大な都市型戦艦など魅力的なメカが多数登場します。女子高生大統領・大空翔子が搭乗する解放機・カムイは「コヤマシゲト」氏デザインです。各戦闘時には、日本の名物に偽装した兵器「史跡兵器」が登場します。突き抜けた発想とデザインの史跡兵器は、既存のファンタジー作品にとらわれない『解放少女 SIN』の世界を彩る重要なファクターです。

物語は、新日本国第三代大統領選挙の100日前からはじまります。第二代大統領で現職の「大空翔子」は、第一次解放戦争での英雄的な活躍と、その人気から対立候補もおらず、再選確実と見られていました。しかし、米国帰りの少女「左近田 凪冴」と、スラム街で下層民からの支持を集める男「東 睦」の立候補により、その状況は複雑になっていきます。

■ストーリー
 突如として日本を侵略した「大国(たいこく)」と、自主独立をかかげて戦い、遂に独立を勝ち取ったかに思えた新日本政府だったが、敵の航空勢力出現により大国は再び勢力を盛り返し、国土をほぼ二分とした状態で「第二次解放戦争」が勃発した。

新日本側も、西日本を拠点とした防衛戦線を張りめぐらし、解放機の増産を開始。多様な機体が誕生し、戦備を増強していった。

またこの頃、解放機パイロットの適性に関しての研究がさらに進み、「解放力」と呼称されるようになる。解放力は霊的素粒子「ミスティクル」を引き寄せる性質に左右され、適合が認められた者は、すべて10代の少年少女だった。このことから、ネクスト・ニューエイジ派の支持を集め、彼ら、彼女らは時代を牽引する選ばれたリーダーとして閣僚へ、あるいは与野党首脳部へと推挙された。そして、翔子の幼なじみで本作の主人公である「海堂清人」も大統領首席補佐官として赴任する。

こうして大空翔子内閣は、大統領および閣僚自らも出撃する「決戦型内閣」として第二次解放戦争を展開することになる。しかし、その影では政治的策謀がうごめき、新日本内部にも徐々に影が広がっていく。果たして戦争の結末に待つものは……!

■キーワード
▼解放力
人間は大気中の神獣エネルギー「ミスティクル」を精神に取り入れた後、再び大気中に放出する。この結果、ミスティクルの濃度が高まることがあり、この濃度が高ければ高い程、その者の恩恵効果も比例して上昇する傾向にある。こうしたミスティクルに対して反応する力のことを解放力と呼び、政府は十五歳になった者を対象に検査を義務づけた。これが解放力検査である。

▼解放機
全長11mの対空/対地兵装を持つ特殊ロボット。第一次解放戦争にて初投入され、大空翔子が搭乗。単機で多大なる戦果を上げた。飛行形態にも変形可能。戦闘においては、パイロットがいなければ攻撃を行うことができない。パイロットはバイクのように跨って操縦する。

▼国会議事戦艦「ながた」
全ての政治機構が入っており、国を動かす要人たちが乗艦している。全長3kmを超える巨体でありながら高い機動力と強固な防衛システムも備える。第一次解放戦争後である現在は、暫定首都・軽井沢に常駐し、転入が止まない避難民たちの守りを担っている。また、その間に学校や商業、居住施設が艦内に建設され、現在では国会議事堂戦艦だけではなく「都市型戦艦」の俗称も同時に使われている。

▼史跡兵器(名物)
さまざまなシーンで活躍する巨大な兵器。日本全国その地にあった史跡のように「偽装」が施されているため「史跡兵器」と呼ばれる。

▼神獣
超高エネルギー体にして、獣の形を成す神秘の存在。「第一次解放戦争」では大国に囚われていた神獣を解放した。

▼バイオレット、コバルト、ノーカラー
新日本国において、国民は三種に大別される。

◇バイオレット
政府、軍関係の従事者やその親族が属する特権階級。従事者といっても上層部のみに限定されていて数としては少数だがバイオレット以外の国民への命令権や、優先的な生存権など、様々な特権を得ている。かつての華族などに近い存在。バイオレットは「ながた」内での居住が優先的に認められている。

◇コバルト
民間人。軍人や政府関係者から、民業に従事する者や犯罪者など多岐に亘る。居住先は様々であり、「ながた」内に住む者や、外の居住エリア・スラムなどに点在している。

◇ノーカラー
最下層の人々。法律上の区分は明確であり、新日本国建国時、つまり四年前の段階で新日本国国籍を有しておらず、後に申請した結果国民として認められた者達である。彼らが当時、国籍を獲得できなかった事情は、戦場を彷徨っていたため、政府と連絡がとれなかった。一度日本を捨て、海外に逃げ延びた。敵の捕虜となっていた。などといった具合に様々である。大半が避難民居住地区であるロマンティック・スラムに住んでいる。最低限の人権こそ保障されているが、バイオレットやコバルトと比較して就業のハードルが高く、犯罪者以外の大半が低所得者である。

▼出馬システム
大統領とその閣僚の軍事作戦参加を、正式に審判する民主的な手続き。480名の代議士達によって、軍事作戦の参加を審判される。賛成票が過半数を超えない限り、出馬(※出撃)は認められない。

▼新日本国
「大国」の侵略によって、日本政府および日本の統治システムは瓦解したが、翔子の父「大空翼一郎」や「左近田巌」たちによるレジスタンス活動の結果、建国されたのが新日本国。初代大統領としてレジスタンス活動家のリーダーであった翼一郎が就任するが、志半ばに暗殺されてしまう。その後、大統領選に立候補した「大空翔子」が父である翼一郎の意思を継ぐ形で第二代日本国大統領に就任する。

▼第一次解放戦争
翔子の大統領就任後、国土の解放を目指して大国と争われた新たに投入された兵器「解放機」と、それを操るための資質でもある高い解放力を背景に、大国との第一次解放戦争では単機で多大なる戦果を上げた。

■メカニック
▼カムイ
登場者:大空 翔子
新日本国発の解放機として、第一次解放戦争では単機ながら多大なる戦果を上げた。量産型解放機の元になった機体。

▼クシナダ
搭乗者:桜木 芳乃
大統領の直援をする機会が多いため、防御に特化した調整が施されている。

▼ククリ
搭乗者:環 小神子
長距離狙撃兵器・及び誘導弾搭載機。遠距離からの支援に特化した調整が施されている。

▼ヤガミ
搭乗者:明星 かぐや
近接戦闘兵器搭載機。拠点制圧に特化した調整が施されている。また、近接戦が多いため、シールドバレットも高出力型が装備されている(外見は変化なし)。

▼ウズメ
搭乗者:不破 聖
通信機能と戦況分析、その即時対応に特化した調整が施されている。即時対応(救援・救護・アシスタントなどのサポート)のため、加速性に寄せた調整の結果、閣僚機中で最高のスピードを誇る。

▼コノハ
搭乗者:弓波 千流子
強行偵察に特化した調整が施されている。

▼丹後式・イザナギドライバー
解放機を弾丸として射出可能な、全長3.6kmにも及ぶマスドライバー

▼大江戸式・ツリーキャノン
高出力の電磁砲で、あらゆる敵を粉々に粉砕することができる

▼国会議事戦艦「ながた」
全長3kmを超える巨大な戦艦。国政の主要機関およびその機能をすべて内包し、前線にも出撃する新日本の中枢。現在は暫定首都、軽井沢に停泊している。

■キャラクター
【海堂 清人(かいどう きよと)】
性別:男性 年齢:18歳
CV:前野 智昭さん
本作品の主人公で、大統領・大空翔子の元に新たに赴任した首席補佐官。戦災孤児であり、5歳の頃、被災地で倒れていたところを「大空翔子」に発見された。彼女の父であり前新日本国大統領の「大空翼一郎」に引き取られて、翔子の幼馴染として育った。なぜか倒れていた以前の記憶はない。他人の考えを読めてしまうという特殊な才能を持ち、15歳の時に受けた解放力検査ではマイナスという、これまでに1人しか検出されていない稀有な結果を出した。この結果から、ミスティクル研究者の安之雲ミブリによって、かねてから研究中だった、他人の精神世界に介入する能力──ミスティクル・ダイブの被験者として選出される。それ以来、研究所でダイブの訓練を積んでいたが、大統領首席補佐官に着任するために軽井沢に戻ってきたところから、物語は始まる。

【大空 翔子(おおぞら しょうこ)】
性別:女性 年齢:18歳
CV:花澤 香菜さん
新日本国初代大統領、「大空 翼一郎」の一人娘。非業の死を遂げた父の意思を継ぎ、第一秘書の「雲母 才蔵」や父の盟友であった有力代議士の「左近田 巌」達に推され、新日本国第二代大統領となる。百日後に大統領選挙を控えているが、第一次解放戦争の英雄であるため、再選は確実視されている。聡明で、決断力のある少女。新日本解放党推薦。解放機カムイのパイロットとして、第一次解放戦争では単機で多大なる戦果を挙げている。学校では誰からも一目置かれる存在であるが、世間知らずなお嬢様であるが故にたまに天然な所を見せることがあり、そのギャップも人気を高めている。当面の目的は、第二次解放戦争の勝利と大統領への再選である。

【弓波 千流子(ゆみなみ ちるこ)】
性別:女性 年齢:15歳
CV:悠木 碧さん
法務大臣。リベレイターの一人。法の番人として、清廉潔白を座右の銘にする生真面目でストイックな少女。あだ名は「ちるちる」だが、本人は子供扱いされた様なそれに不服。幼い頃から法律に対して強い興味を抱き、ミスティクルの恩恵によって十歳頃から本格的に法律学を学ぶようになる。裁判の見学を頻繁に行い、容赦なく質問を浴びせかけることから法曹界隈では神童として名が知られるようになる。

【桜木 芳乃(さくらぎ よしの)】
性別:女性 年齢:18歳
CV:佐倉 綾音さん
官房長官。学校では翔子の同級生。リベレイターの一人。翔子のカリスマに強く惹かれている。学校では明るく気さくな性格が人気を集め、気さくなキャラクターから「内閣の広報役」と揶揄されることも多い。だが、翔子に近づこうとする男子生徒の壁になるなど、独自の哲学をもって学生生活を送っている。ミスティクルの影響で驚異的な記憶力を示すようになり、翔子の大統領立候補から当選にいたるまでの公務をサポートをして実績を残す。戦場では、翔子の楯となって奮戦する。

【環 小神子(たまき こみこ)】
性別:女性 年齢:17歳
CV:小松 未可子さん
総務大臣。リベレイターの一人。クールビューティーで群れることを好まない。学校では男子からも女子(主に下級生)からも熱い視線を向けられているが、小神子自身が学業に意味を見いだせないため登校頻度は低く、出席率も今ひとつ。だが、成績はトップクラスで、かぐやには譲るがスポーツも万能の才色兼備。ミスティクルの恩恵により行政事務分野において極めて高い適性を認められ、中学生ながら官僚職についた事もある大空内閣の要。
「ながた」のブリッジクルーに選出され、議会とブリッジのパイプ役としていくつもの事案を処理した。戦場では支援任務に就くことが多く、冷静沈着な性格が発揮される。

【明星 かぐや(あけぼし かぐや)】
性別:女性 年齢:16歳
CV:明坂 聡美さん
防衛大臣。リベレイターの一人。翔子達より二つ年下だが、物怖じすることない性格で、翔子からの信頼も厚い、国防の要的存在。学校ではスポーツ万能で、女子からの人気が高い。お祭り好きなため、文化祭への協力も積極的。ミスティクルの恩恵によって天才的軍事センスを発揮し、第一次解放戦争では参謀として翔子を補佐し、勝利に大いなる貢献を果たした。戦場では拠点制圧を担当することが多く、切り込み隊長として勇名を轟かせ、国民からの人気も絶大である。

【不破 聖(ふわ ひじり)】
性別:女性 年齢:18歳
CV:能登麻美子さん
外務大臣。リベレイターの一人。朗らかで優しい性格の持ち主で、内閣の癒し担当とも言われている、おっとりとした人格者。学校では隠れた人気者で、その巨乳にあこがれる男子生徒は数多い。今では失われてしまった料理のレシピを現代に蘇らせる研究もしている。ミスティクルの恩恵により、高度な語学能力を有している。第一次解放戦争においては翔子の出撃によって緊張する諸外国に対し、柔らかくしなやかな交渉で対応した。戦場では戦況分析を担当し、翔子達にいち早く分析結果を通達する。

【安之雲 ミブリ(あんのうん みぶり)】
性別:女性 年齢:17歳
CV:佐藤 利奈さん
科学技術庁長官。リベレイターの一人。
ミスティクルの第一人者である、安之雲博士の孫娘であり、その研究を継いでいる。研究に時間を割かれることが多いため、登校することは稀である。幼い頃から祖父や両親の研究開発現場に出入りし、その仕事を手伝い大人達と対等以上の活躍をしていたため、リベレイターズの中でも際立った早熟であり、庶民感覚や常識に欠ける発言や倫理から逸脱した行動を度々見せる。そのことから、「大空内閣の失言製造器」などと与野党から呼ばれている。実戦には参加せず、研究者としてバックアップ役に徹している。大空内閣のリベレイターの中では唯一、前内閣時から現職にあった。

【左近田 凪冴(さこんだ なぎさ)】
性別:女性 年齢:18歳
CV:石原 夏織さん
前首相「左近田 巌」の娘。米国に留学し16歳でニュー・イェール大学を主席で卒業した才女。プライドが高く、物怖じしない性格。父の推挙もあり、与党内から翔子の対立候補として大統領選に立候補する。米国の現大統領とも友好的な関係を築くなど、米国との強力なコネクションを有し、大統領選でも米国との関係強化を前面に打ち出した公約を掲げている。米国の大統領から個人的に贈られたという米国製の解放機「ラフ・ライダー」を駆り、「義勇軍」として第二次解放戦争に参戦している。

【雲母 才蔵(きら さいぞう)】
性別:男性
CV:成田 剣さん
大統領・大空翔子の第一秘書。翔子の父で初代大統領、翼一郎の第一秘書でもあった。
翔子が生まれる以前から大空家につかえる忠実な部下。翔子の後見人的な役割を担い、閣僚たちからの信任も厚い。清人を大統領主席補佐官に任命したのも雲母。戦場に出ることはないが、「ながた」から的確なオペレーションを行い、出撃中の閣僚たちをサポートする。

【時江千明(ときえ ちあき)】
性別:女性
CV:日高 のり子さん
翔子や清人の担任教師。担当は歴史。少々幼い外見だが、裏表が無く生徒からも好かれている。酒が好きだが強いわけではないため、酒にまつわる失敗は数多い。かなり惚れっぽいが、男性を見る目はかなり危ういため、たとえ付き合っても長続きしない。太平党の党首、岩国太郎は恩師にあたる。

【敬 志月(きょう しづき)】
性別:女性 年齢:17歳
CV:河合 紗希子さん
翔子達が通う高校の生徒会長でクラスメイト。翔子にとって頼もしき友人であり、海堂にとっては数少ない弱音をこぼせる友人。聡明で理解力が高く、成績は文武共にトップクラスでありながら、全校生徒からも頼りにされるなど人望も厚い。本人は頼まれ事を断れない損な性格なだけだと思っているようで、自分より大きな責任を担っている翔子を尊敬し応援している反面、良きライバルとしても意識しているようだ。

【野中 里矢(のなか さとや)】
性別:男性 年齢:18歳
CV:武藤 正史さん
翔子達のクラスメイトで生徒会主任会計。成績、解放力共に学年最下位だが、本人は必要以上に気に病んではいないようだ。ロマンティック・スラムにある喫茶「マハトマ」でアルバイトをしている。戦災孤児という共通した境遇により、海堂にとっては良き友人となる。


『解放少女 SIN』は2013年発売予定。価格は未定です。

(C) 2013 MAGES. / 5pb. / Planet G Co., Ltd.
(C) 2012 LEVEL-5 Inc. / GRASSHOPPER MANUFACTURE INC.
(C) MAGES. / 5pb. / Planet G / LEVEL-5 / GRASSHOPPER MANUFACTURE
《ひびき》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『Ghost of Tsushima』インプレ―リアルな「蒙古襲来」、往年の時代劇を再現した「黒澤モード」も熱い

    『Ghost of Tsushima』インプレ―リアルな「蒙古襲来」、往年の時代劇を再現した「黒澤モード」も熱い

  2. 『パワプロ2020』打席に立った寧々さんが描く巨大なアーチは、僕の溜息をも抱いて青空に消えていったんだ─ありえたかもしれない十羽野高校野球部の夏

    『パワプロ2020』打席に立った寧々さんが描く巨大なアーチは、僕の溜息をも抱いて青空に消えていったんだ─ありえたかもしれない十羽野高校野球部の夏

  3. 緑に支配された人工物ってワクワクしない?『The Last of Us Part II』で廃墟探索【観察特集】

    緑に支配された人工物ってワクワクしない?『The Last of Us Part II』で廃墟探索【観察特集】

  4. PS5で鮮明に蘇るリメイク版『デモンズソウル』のココに期待!よりリアルになる「ヒル溜まり」や、「竜の神」への新たな戦い方が出たりして

  5. 『モンハン:アイスボーン』第4弾追加モンスター「アルバトリオン」実装! 素材入手に適した新イベクエ2種も開催中

  6. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

  7. 【インタビュー】『バレットガールズ2』どう見てもアヘってる“拘りの表情”に迫る…ボツネタも独占公開

  8. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  9. 【特集】「ゲームに組み込まれた衝撃の実績/トロフィー」10選

  10. エリー、お前ループしてねぇ?『The Last of Us Part II』に登場する時計はどれも狂っている【観察特集】

アクセスランキングをもっと見る