人生にゲームをプラスするメディア

『ドラゴンズドグマ クエスト』のiOS版が配信決定、ゲームシステムの詳細情報も公開

カプコンは、iOSアプリ『ドラゴンズドグマ クエスト』を配信すると発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ロタ
  • ロタ
  • アスレイ
  • マップ
  • 『ドラゴンズドグマ クエスト』のiOS版が配信決定、ゲームシステムの詳細情報も公開
  • 『ドラゴンズドグマ クエスト』のiOS版が配信決定、ゲームシステムの詳細情報も公開
  • 冒険の拠点
  • 『ドラゴンズドグマ クエスト』のiOS版が配信決定、ゲームシステムの詳細情報も公開
  • 『ドラゴンズドグマ クエスト』のiOS版が配信決定、ゲームシステムの詳細情報も公開
カプコンは、iOSアプリ『ドラゴンズドグマ クエスト』を配信すると発表しました。

先日発表がなされた『ドラゴンズドグマ クエスト』ですが、今回PS Vita版の配信に加えてiOS版の配信が決定しました。本作は、全世界で100万本以上突破したPS3/Xbox 360『ドラゴンズドグマ』 シリーズ最新作です。従来の『ドラゴンズドグマ』の世界観とコンセプトを同じに、オンライン専用の本格2D RPGとして登場しました。

『ドラゴンズドグマ クエスト』のフィールドは、懐かしの2Dドット絵。馴染みのある世界観ですぐに冒険を楽しむことができます。初め、世界は闇に覆われています。プレイヤーが自らの足で世界を探索することで、徐々に世界の姿が明らかになっていきます。

冒険の拠点となる街や村には様々な施設が存在します。また、住人たちからは貴重な情報を入手したり、様々なクエストを受注することができます。

フィールドマップに点在する多数のダンジョン。ダンジョン内のマップは全て異なる姿をしており、出てくるモンスターや手に入るアイテムなどは様々です。フィールドマップに点在するダンジョンシンボルにたどり着くと、ダンジョンの探索がスタートします。ダンジョンによって、様々なクリア条件が存在します。マップは斜め見下ろし方の画面。マスで区切られたダンジョンを手持ちのカードを使って進んでいきます。マップには分岐点もあるのでよく考えて進むべき道を決めましょう。 ダンジョン内には時間の経過があり、夜になると強力なモンスターが出現することもあります。モンスターシンボルと接触するとバトル開始。指定条件を満たせばダンジョンクリアとなります。

ダンジョンの踏破にはプレイヤー自身の選択が重要となります。ダンジョンを進んでいく際に使う移動カードには、様々な特殊効果を持ったカードが存在。状況に応じて進み方を戦略的に決めることがダンジョン踏破の近道です。

『ドラゴンズドグマ クエスト』のバトルシステムは基本的にはターン制のバトルですが、『ドラゴンズドグマ クエスト』らしい戦略的なバトルが楽しめます。バトル時はプレイヤーが率いるポーン4体に加えて、フレンドや他プレイヤーが率いるポーン4体を借りた計8体でバトルに挑みます。一人では歯が立たないような強敵もフレンドと一緒なら有利に戦闘を進めることができます。

さらに本作では、モンスターに応じた戦い方を取ることで有利に戦闘を進めることができます。モンスターの見た目から弱点を想像してその攻略法を試すといった、『ドラゴンズドグマ』らしい面白さの詰まった戦闘が繰り広げられます。


『ドラゴンズドグマ クエスト』iOS版は近日配信予定。価格は基本無料のアイテム課金制です。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2013 ALL RIGHTS RESERVED.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

    『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』の衣装デザインに迫るーバーチャル・シンガー&オリキャラの衣装はどう作られたのか

  2. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  3. “昔ながら”からの脱却―『ワールドフリッパー』のドット絵はなぜ今風に見えるのか?こだわりが凝縮した開発インタビュー

    “昔ながら”からの脱却―『ワールドフリッパー』のドット絵はなぜ今風に見えるのか?こだわりが凝縮した開発インタビュー

  4. 『FGO』がiPhone Xなどで“フルスクリーン表示”に! 新アイテム「霊脈石」がもらえる「2200万DL突破キャンペーン」も開始

  5. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  6. 旅の魅力に原点回帰!『チェインクロニクル』第4部「新世界の呼び声」を総合ディレクターインタビューと共に紹介!

  7. 本職を驚かせる『アリスギア』のメガネと、それを完全再現する「執事眼鏡」―満を持してのコラボメガネは如何にして産まれたのか

  8. 最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】

  9. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  10. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る