人生にゲームをプラスするメディア

【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売

「第14回ジャパンエキスポ」の3日目、ジャパンステージにて「初音ミク」を制作したクリプトン・フューチャー・メディア代表の伊藤博之氏が登壇し、今夏リリース予定の英語版を世界初披露しました。

その他 全般
【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
  • 【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
  • 【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
  • 【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
  • 【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
  • 【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
  • 【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
  • 【ジャパンエキスポ2013】初音ミクの英語版「HATSUNE MIKU ENGLISH」が初公開、藤田咲さんがボーカルで今夏発売
「第14回ジャパンエキスポ」の3日目、ジャパンステージにて「初音ミク」を制作したクリプトン・フューチャー・メディア代表の伊藤博之氏が登壇し、今夏リリース予定の英語版を世界初披露しました。

伊藤氏によれば、「HATSUNE MIKU ENGLISH」は音楽制作に必要な全ての機能をパッケージにした製品で、日本版と同じく声優の藤田咲さんが歌う英語データベース、ボーカルエディター「piapro Studio」、楽曲制作のためのワークステーション「Studio One Artst 2.5 piapro edition」、そしてピアノ、ドラムなどの音源集です。これらの組み合わせによって、英語でのボーカル制作から楽曲制作まで全てを買った日から行うことができます。

また、「初音ミク」シリーズとして初めてのMac版も登場。音楽制作の現場ではMacが利用されているケースが多く、「さらにクリエイターが増えるのを期待しています」(伊藤氏)とのこと。

「HATSUNE MIKU ENGLISH」の正式な発売日は後日公開とのことですが、会場では本製品を利用して札幌のクリエイターが制作した「Coming Together」という楽曲が公開。藤田咲さんによる英語ボーカルは、英語になっても紛れもなく初音ミクであり、ファンも満足する出来になっていると確信しました。大きく「初音ミク」の世界が広がっていくことになりそうです。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「格ゲーは人類史に残る、非言語コミュニケーションである」─『ゲーミングうちゅうじん』原作者インタビュー、“好き”を“リアル”へ繋げる情熱の裏側

    「格ゲーは人類史に残る、非言語コミュニケーションである」─『ゲーミングうちゅうじん』原作者インタビュー、“好き”を“リアル”へ繋げる情熱の裏側

  2. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  3. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  4. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  5. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  6. 『ポケモン ソード・シールド』アニメ「薄明の翼」エキスパンションパスの世界を舞台にした特別編「EXPANSION ~星の祭~」が11月5日23時より公開

  7. AC『ドラゴンボールヒーローズ』「秋より新筐体に…アニメ新章「“未来”トランクス編」の敵はブラック悟空

アクセスランキングをもっと見る