人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダの伝説』シリーズのリリースサイクルが長いわけ ― プロデューサーの青沼氏が理由を明かす

任天堂の青沼英二氏が、『ゼルダの伝説』シリーズを頻繁にリリースしない理由を明かしています。

任天堂 Wii U
『ゼルダの伝説 風のタクト』
  • 『ゼルダの伝説 風のタクト』
  • 青沼英二氏
任天堂の青沼英二氏が、『ゼルダの伝説』シリーズを頻繁にリリースしない理由を明かしています。

これは海外メディア「Wired」のインタビューで語られたもので、誕生から同じぐらい年月を経ている『スーパーマリオ』シリーズと比べ、発売されたタイトル数が少ないわけについて触れています。

青沼氏はまず、開発期間の長さをその理由としています。
それによると、『スーパーマリオ』シリーズは1年の開発期間を持ちますが、『ゼルダの伝説』シリーズの場合はより長い月日が必要で、完成までに3年かかると明かしています。
それに加え、『スーパーマリオ』には2人のプロデューサーが存在していますが、『ゼルダの伝説』は青沼氏ただ1人です。

また青沼氏は、ユーザーはリリースサイクルを早めることを望んでいるものの、同時に新作に対しこれまでよりもっと素晴らしい内容を期待しているため、この2つの要求を満たす方法がわからないとも語っています。

待たされすぎて多少ヤキモキしてしまうことはあるかもしれませんが、楽しいプレイ体験を求めるためには多少の我慢が必要のようですね。
新作に期待して、じっくり待っていようと思います。

(C)Nintendo
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

    『あつまれ どうぶつの森』公式の「Ninten島」は“あえて地味に見せかける技術”がすごい! 夢を使って訪問してみよう

  2. 『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

    『あつまれ どうぶつの森』9つの新リアクションはもう試した?「たいそう」したり「ヨガ」したり…住人との絆もますます深まる

  3. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

    『ゼルダ無双 厄災の黙示録』バトルで無双するための10のコツ! ビタロックとロッドが強いぞ

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. 今どこで買える? 販売方法は? ニンテンドースイッチの販売情報まとめ【11月24日】─「リングフィット アドベンチャー セット」の抽選販売が実施中

  6. 『あつまれ どうぶつの森』冬のアプデを楽しむ前に済ませたい6つの準備! 食べ物やパーティーの用意をしよう

  7. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  8. 『あつまれ どうぶつの森』イラストレーター「カナヘイ」さんの島が真似したくなるテクニック満載ですごい!夢のおかげで誰でも行けるぞ

  9. 『スーパーマリオブラザーズ 35』全コース攻略!パワーアップ・1UP・10コインの場所やループ脱出法を動画&画像で解説

  10. 『あつまれ どうぶつの森』序盤の小ネタ14選! スローライフのなかにもたくさんの隠し要素あり

アクセスランキングをもっと見る