人生にゲームをプラスするメディア

WiiU.comドメイン奪回ならず、世界知的所有権機関への提訴が退けられたことが明らかに

WiiU.comドメイン奪回のために提訴を行っていた任天堂ですが、その主張が退けられたことが明らかになりました。

任天堂 Wii U
Wii U 本体
  • Wii U 本体
WiiU.comドメイン奪回のために提訴を行っていた任天堂ですが、その主張が退けられたことが明らかになりました。

海外メディア「Fusible」に掲載された記事によると、任天堂はWiiU.comドメインの明け渡しを要求するため、世界知的所有権機関に提訴を行っていましたが、その訴えは認められなかったことが同機関にアップデートされたステータスにより判明しました。

現在のWiiU.com所有者はWii Uが発表される前からそのドメインを所有しており、提訴の前日、オークションサイトに同ドメインの出品を行っていました。
任天堂は、ほかにもWii.comドメインを他者に取得されてしまった経緯がありますが、その歳には多額の費用を支払ったと噂されています。

なおXboxOne.comやPlaystation4.comも任天堂同様無関係の人物に所有されており、これに関してマイクロソフトは提訴を行っているようですが、ソニーは特に動きを見せていないようです。
《菜種》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. スイッチ/PS4『STAR OCEAN First Departure R』発表! シリーズの原点が新機能を備えて蘇る

    スイッチ/PS4『STAR OCEAN First Departure R』発表! シリーズの原点が新機能を備えて蘇る

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

    『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

  4. 映画『名探偵ピカチュウ』ポケモンファンが喜ぶ12のポイント

  5. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  6. 『スーパーロボット大戦T』「アップデートVer.1.03」&有料DLC「周回プレイ支援パック」配信開始!周回プレイが更にアツく、快適に

  7. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. 「Nintendo Switch Online」はどんな人が入るべき?そのメリットとデメリットをチェックしよう

  10. 『スマブラSP』一番人気のファイターは“奇妙なアイツ”!1,164票から選ばれたTOP10を紹介【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1