人生にゲームをプラスするメディア

人と思えぬ美しき姉妹の闘争 ― 『ドラッグ オン ドラグーン3』最新情報公開

ソニー PS3

『ドラッグ オン ドラグーン』10周年記念イラスト
  • 『ドラッグ オン ドラグーン』10周年記念イラスト
  • 本作の主人公、ゼロ
  • ウタウタイの頂点、ワン
  • ゼロとワンの間に横たわるものは、何なのか
  • 「ゼロ、さっそくだけどお別れだ」
  • 「愛するウタウタイの妹達……全員殺すから待ってて……」
  • ウタウタイの六女、ファイブ
  • 「成長のよすぎる私のこの胸……触ってもよろしくてよ」
スクウェア・エニックスは、プレイステーション3ソフト『ドラッグ オン ドラグーン3』の新たなスクリーンショットや設定を公開しました。

PS2でリリースされた、初代『ドラッグ オン ドラグーン』は、独自性の高いキャラクターや先が読めない展開、容赦ない絶望と、そして主人公カイムと赤き竜アンヘルの間に結ばれた絆に、多くのユーザーの心を鷲づかみにしました。その支持の厚さは、続編を生み出しただけでなく、『ドラッグ オン ドラグーン2』が発売されて8年の年月を経た今、3作目の製作に乗り出すほどの熱量です。

根強いファンの期待を一身に浴びている『ドラッグ オン ドラグーン3』は、本シリーズでは初となる女性主人公。これまで、プレイキャラのひとりとして操作することはできましたが、物語の主人公として女性が据えられるのは、これまでに例がありません。それだけに、どのような設定や物語が用意されているのか非常に気になるところでしたが、これまでに公表された情報からでは、その全貌は伺えませんでした。

しかし、その内面に切り込み得る情報が、このたび公開されました。ゼロの目的や、彼女に異様な力を与える「ウタウタイモード」といったシステムなどの側面が明らかとなったので、紹介いたします。

■ゼロとワン ─ 人と思えぬ美しき姉妹の、人らしからぬ殺し合い
本作の主人公であるゼロは、妹であるワンと敵対関係にあります。その事情まではまだ明らかとなっていませんが、一筋縄ではいかない経緯が見え隠れしています。なぜなら「愛するウタウタイの妹達……全員殺すから待ってて……」とゼロがつぶやいており、どうやら憎しみを持ってワンや他の姉妹と向き合うわけではなさそうです。

対して、ウタウタイの頂点に立ち、世界の平和を望むワン。その立場を考えると、むしろ安寧を望むように思えますが、ワンは「ゼロ、さっそくだけどお別れだ」と、突き放しているようにも見える台詞を放っています。お互いの立場の一端が見えるものの、複雑な関係はまだまだ闇が深そうです。

■ウタウタイとは ─ 世界を守る、ひとつの家族
ウタウタイは、口から発する音波により、様々な要因をコントロールする特殊な能力者達の総称です。ウタウタイがどのようにして生まれるかは秘匿されており、「教会」から各国へ派遣されます。また、ウタウタイ達は例外なく女性であり、全員がひとつの家族から生み出されている姉妹で、名前は無く、それぞれが数字で呼ばれています。

世界を守るウタウタイの力を持つのは、なぜひとつの家族にしか宿らないのか。また、家族のはずなのに名前がないのは、どういう理由なのか。明かされた情報が、更なる謎へと導いているようです。

■ウタウタイモード ─ 惨劇が血を呼び、血が狂宴を生む
斬りつけた敵の血飛沫を浴びることでテンションが高まり、興奮状態になるとウタウタイモードを発動し、狂気に満ちた暴力的な攻撃で、敵を容赦なく薙ぎ倒します。

ゼロは普段、真白な衣装に身を包んでいますが、斬りつけた敵からの返り血を浴びると必然的に赤く血に染まっていきます。その鮮血に興奮を覚えテンションが上がり、最高潮へと達すると、ウタを唄いながら殺戮を繰り広げる「ウタウタイモード」に突入します。

ウタウタイモード中は、身体全体が眩しい光に包まれ、ウタウタイの強力な力が発揮し、敵を一瞬にして殲滅する事が可能に。また、血飛沫を浴びれば浴びるほど、ウタウタイモードの継続時間も長くなります。真紅に染まるゼロの姿は、妖しくも美しいことでしょう。

■新キャラクター「ファイブ」 ─ 禁忌も厭わぬ強欲の妹
海の国を治めているウタウタイで、ゼロを頂点とする姉妹の六女。姉が多いためか、生来の性格なのか、非常に強欲で自信家。とにかく何でも欲しがりますが、手に入れた途端に興味をなくしてしまう一面も。また、会話中に敢えてふしだらな単語を口にして、性生活を仄めかすような振る舞いを好みます。とどまることを知らない彼女の欲望は、姉であるゼロをもその対象としています。

■WORLD ─ ファイブが治める海の国や教会のなどのイメージボード
巨大なコロシアムや、水没している街などの画像が公開されています。コロシアムでは、どのような行為が行われているのでしょうか。また、ウタウタイを派遣する教会とは一体何なのか、何が目的なのか。画像から分かるのは、静謐な筆致だけです 。

この他にも、人の形にも見えるオブジェがある砂の町や、緑豊かな場所などが公開されました。ゼロやワンは、こういった様々な場所を訪れることになるんでしょうか。更なる続報に期待するばかりです。


密度の高い情報が目白押しとなった『ドラッグ オン ドラグーン3』。発売日や価格が決まったことや、10周年を記念したパッケージが出ることは、すでにお伝えした通りですが、その『10周年記念BOX』にも使用されている「10周年記念イラスト」も公開されました。

美麗ながらもどこか儚げで、見る人を惹きつけるこのイラストは、『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズ歴代主人公と、設定的な関連作である『ニーア・レプリカント』の主人公、そして文字通り本シリーズの顔とも言える、3頭のドラゴン達(+白の書)が一堂に会した、夢のような一枚となっています。シリーズファンの方は、特にご堪能ください。

発売まではもう少し待たなければなりませんが、発売日が決まったことで、準備期間ができたとも言えます。プレイする時間を確保する予定や、個性的なキャラ達を受けとめる心の準備などを、進めておきましょう。

『ドラッグ オン ドラグーン3』は、10月31日発売予定で、価格は通常版が7,980円(税込)、スクウェア・エニックスe-STORE専売の『DRAG-ON DRAGOON 10周年記念BOX』が19,800円(税込)です。

(C) 2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Character Design : Kimihiko Fujisaka.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

    PS Plus加入者以外も遊べる!『モンスターハンター:ワールド』ベータテスト第2弾の実施決定

  2. 『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

    『バイオハザード7』DLC「End of Zoe」インプレ―ゾイを救うため、超肉体派主人公が立ち上がる

  3. EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

    EP5の騒動から数ヶ月、これからの『PSO2』はどうなる?酒井P&濱﨑Dインタビュー【追記】

  4. 【特集】『初代プレステの名作/迷作ギャルゲー』7選―20年前の黄金期を振り返る

  5. 『ロックマン』祝30周年!最新作『11』の設定画や記念セール情報などを一挙公開!

  6. 『PUBG』に続け!PS4やスマホでプレイできるサバイバルゲーム4選

  7. PS Storeでジャンボな年末年始! 50以上のお得なセールやキャンペーンを実施─「10万円分のPS Storeチケット」も抽選でプレゼント

  8. 『バイオハザード7』クリスDLCの配信日が決定!―本編後日談を描く新DLC「エンド オブ ゾイ」も

  9. PS Storeで使える10%オフクーポンが配布中―「ニコデ、ハンガク」セールと併用可能!

  10. カプコン公式「ミス春麗決定戦」で「ザンギエフ」が優勝、その結果と再現度に会場困惑

アクセスランキングをもっと見る