人生にゲームをプラスするメディア

あらゆる冒険者よ、新たな迷宮へイザユケ!『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』本日発売

任天堂 3DS

『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』本日発売!
  • 『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』本日発売!
  • 『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』ロゴ
アトラスは、ニンテンドー3DSソフト『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』を、本日6月27日に発売しました。

『世界樹の迷宮』シリーズは、初代がニンテンドーDSでリリースされ、歯ごたえのあるRPGを望んでいた層のニーズとマッチし、続編が相次いで生まれ、4作目でニンテンドー3DSへのプラットフォームを変えながらも、ハード性能に見合う進化を遂げ、新たな舞台でも大きな成功を収めました。

そして、これまでのシリーズで敢えて導入を控えていた「ストーリー面の強化」や「キャラボイス」などを意欲的に取り入れ、その上でなお『世界樹の迷宮』の持つ魅力を損なうことなく、絶妙な調整で融合を果たした「新」の名を冠する『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』が、本日6月27日に無事発売されました。

ベースとなった初代『世界樹の迷宮』の舞台を用いて、新たな探索先となる「グラズヘイム」や、別の職業や敵のスキルを使えるようになる「グリモア」などの新要素を加え、探索面でも育成面でも、大幅な強化が行われています。

またシステムに関しても、メッセージや戦闘速度の調整が驚くほど細かく設定できたり、BGMが生演奏とFM音源で切り替えられるなど、十人十色のユーザーへ向けて、徹底的に自分好みのカスタマイズができるように配慮されています。

その上、パーティメンバーが固定となる「ストーリーモード」とは別に、自由にキャラを作成し育成できる「クラシックモード」も搭載されており、これまでの『世界樹の迷宮』シリーズにより近い楽しみ方を選ぶことも可能です。

新規ユーザーへ間口を拡げつつ、従来のファンにも十二分のサービスが行っている『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』。発売日に合わせて更新された公式ブログでも、「開発スタッフ一同が自信を持ってお勧めする世界樹シリーズの最新作となります」と力強い言葉で、完成度の高さを伺わせてくれます。

もちろんそれは、言葉だけのものではなく、既に配信を開始している体験版の感触だけでも、その作りこまれたゲームデザインは明らかとなっています。発売日を迎えた今、購入を悩んでいる方がいれば、まずは体験版を触れてみることをお勧めします。

発売日当日にもサービス精神を忘れない、『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』。今後どのような形でユーザーを驚かせてくれるのかを楽しみにしつつ、今は手強いダンジョンの奥深くへと足を踏み入れましょう。イザユケ、ボウケンシャー!


『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』は、6月27日発売予定。価格はパッケージ版が6,279円(税込)、ダウンロード版が5,300円(税込)です。

(C)Index Corporation 2007,2013 Produced by ATLUS
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

    『スプラトゥーン2』ガチアサリで勝つためのコツ10選!新ルールのバトル前にはこれを読め!

  2. ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

    ファミコン版とはひと味違う! アケアカ『VS.スーパーマリオブラザーズ』、スイッチ向けに12月22日配信

  3. 女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

    女装キャラコンテスト2017結果発表!1位に輝いた女装男子は彼!【読者アンケート】

  4. 『スプラトゥーン2』ヒメもイイダもちょっとガッカリ…?海外フェス「ダサい セーター vs ソックス」のイラストが公開

  5. 『スプラトゥーン2』遂に「ハコフグ倉庫」が復活!前作と変わらぬ姿に懐かしさがこみ上げる…

  6. 『ゼノブレイド2』アプデ内容と共に、一周目では未加入のブレイドが仲間になるなど、「二周目要素」の詳細が公開!

  7. 【特集】『スーパーマリオ オデッセイ』小ネタ12選!知ればマリオの旅がもっと楽しくなる!?

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  9. 【特集】“『スプラトゥーン2』あるある”10選、あなたはいくつ共感できる!?

  10. 『スプラトゥーン』テンタクルズの人間界初ライブ「ハイカライブ」が開催決定!ゲストとしてあの2人組も参加予定

アクセスランキングをもっと見る